« 2月3日(金) ハワード・フィリップ・ララ・クロフト | トップページ | 2月5日(日) ジャニーズ洗い弁天 »

2017年2月 5日 (日)

2月4日(土) 百均夜行

 2月4日(土) 百均夜行
 どんな妖怪や鬼だ。さて、筆者が高校生の時分は映画館に行くのも一苦労であった。何しろ映画館の存在した中洲は一歩中に入ると、市内有数といえる歓楽街であったからである。好事にも『死霊のはらわた』などという映画を見るために裏手の劇場に行こうとすると昼間から角々に犬の小便もそうはいくまいというくらい律儀に立ち並んだ客引きが筆者などにも「そこのジャンパーのお兄さん、遊んでいかない?」と雑な営業活動を仕掛けてきたものであった。

 筆者が高校生であったことを差し引いても、彼らの言動は実に奇妙ではないか。風俗というものは目の玉が飛び出てその行方さえ定かならぬことになってしまうくらいの大金を持って快楽を購おうという商業活動である。たまたま映画を見に来た男が客引きに声を掛けられて予定をくるりと変更し、泡姫の股間であえぐなどということがあり得るだろうか。否、断じて否である。そもそもそのような男が花代にたる大金を所持している筈もない。映画を見に行くのに風俗の客引きに声を掛けられることを予期し花代を用意する男などこの地球上に存在しないのである。客引きたちもそれは十分に承知している筈だ。あるいはあの営業活動は彼らの頭脳の知性活動を伴わない一種の反射的な行為に過ぎないのだろうか。

 先述したように風俗行には大金を要する。かかる大金を投入する以上、それに見合った快楽を得られなければ割に合わぬというものである。そのためには数週間前から情報を収集し、間違いのない店選びをし、少なくとも1週間前から魚食・肉食を絶ち、沐浴斎戒に努め、一切の穢れを払ってのち、決行にのぞむべきであろう。衝動的な風俗行など、何よりも忌むべきものなのだ・・・。

 何書いているんだかちょっと分からなくなってきましたが(笑)、森見登美彦先生風の文章を書いてみたかったということでご勘弁くださいな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのカレーパンとコーヒー。300キロカロリー。昼飯は素麺二把を使った卵とじ柔麺。500キロカロリー。

 夜は久々の屑の会。福ビル屋上の牡蠣小屋でぴんでんさん、いちろうさんと共に牡蠣を食いまくって牡蠣臭い息を吐く。飲み放題のビールやハイボールもやたらにがぶがぶやる。

 いろんな話をしたが、その一切を公にすることはできぬ。会話の内容が少しでも世に漏れれば人間関係の四つや五つは簡単にぶっ壊れるだろうからである。

 午後5時に開始して午後7時に牡蠣小屋終了。その後、我々はカラオケへ移動し、2時間があがあと声を張り上げたのであった。

 解散は午後10時近く。牡蠣小屋とカラオケの勘定を支払ったら700円しきゃ残らなかったので(笑)歩いて帰宅。その後、途中で買ってきたカップラーメン、サンポー焼き豚ラーメン(豚骨カップラーメンとしては出色の美味さだと思う。これを味わえぬ他地方の人が哀れに思えるほどだ)を腹に収めてぼんやりとテレビを見る。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 2月3日(金) ハワード・フィリップ・ララ・クロフト | トップページ | 2月5日(日) ジャニーズ洗い弁天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/64854831

この記事へのトラックバック一覧です: 2月4日(土) 百均夜行:

« 2月3日(金) ハワード・フィリップ・ララ・クロフト | トップページ | 2月5日(日) ジャニーズ洗い弁天 »