« 3月20日(日) 『怪獣島の決戦 ゴジラの六つ子』 | トップページ | 3月22日(水) 『猿人チョーヤの梅酒』 »

2017年3月22日 (水)

3月21日(火) 「医者の不良少女」

 

3月21日(火) 「医者の不良少女」
 元ネタは「医者の不養生」 別にテレビでよく見かけるあの人のことなんかじゃありませんから。『ニューヨークの怪人』 即死したジェレミー。しかし、何を考えたかウィリアム、救急車を呼んで彼の遺体を自分の自宅兼研究室へ運び込ませるのでした。さっそく手術を開始。ヘンリーとアンはわずかな望みと共に手術が終わるのを待っています。

 さあ、手術が終わりました。ストレッチャーに乗せられたジェレミー、彼の頭部には包帯が巻かれています。ヘンリーとアンの問いかけに首をふるウィリアム。「あかんかったよ」 突然アナライザーが飛び出してきて「今日ハ3頭目ノ仏サマ」・・・ってやかましいわ(笑)。

 しかし、手術後もウィリアムは研究室へこもりっきりです。彼を心配するアンとヘンリー。しかしこのまま心配したってどうなるものでもありません。ヘンリーは「こんなことしてたら体に毒や、気晴らしに食事はどないでっか」案外まんざらでもなさそうなアン。

 あくまで私見ですがヘンリーはこんなことを考えていたのかも知れません。「弟が死んで間もないっちゅーにその未亡人と・・・。ああ、背徳じゃ、退廃じゃ、ソドムとゴモラじゃ、ハーレクインロマンスじゃ」

 あくまで私見ですが、ヘンリーのこの誘いには巨大な下心があるのかも知れません。水面上に見えている部分は小さくとも海面下には巨大な本体がある氷山のごとき下心。「きゃー、危ない、タイタニック逃げて―!」みたいな(訳が分からない)。

 と、一人盛り上がっているヘンリーに水を差すかのごとくウィリアムが現れて「急いで研究室へ来てんか」

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガー 500キロカロリー。昼飯は冷凍食品のソバを使った掛け蕎麦、後は茹でたホウレンソウ。300キロカロリー。この掛け蕎麦がやたらに美味かったので夕食もこれにする。後はじゃがいもと玉ねぎの味噌汁、そして茹でたホウレンソウ。400キロカロリー。こういう汁物に一味唐辛子をやたらに振り込んでやっつけると腹は満腹、体はぽかぽか。粗末なメニューでも完璧に「偽りの満足感」を演出できるのだ。

 本日の摂取カロリー量は1,200キロカロリーなり。

 その後、レンタルブルーレイで『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』もう前作の記憶がほとんどなくストーリーが全然分からん。中盤までケイト・ベッキンセールの娘(ライカンのマイケルとの混血児)の血が必要だなんだと言っておきながらラストの大決戦ではまったく関係なし。

 ライカンの親玉が吸血鬼族の最後の館を叩くにはその血が絶対に必要なのだと言う。しかし、その血が手に入らぬまま最終決戦に突入。昼間に戦いを始めて内部から強力な大砲?を使って館の壁をぶっ壊す。すると太陽の光が差し込んできて吸血鬼たちが消滅していく。ウウーム、やっぱり血とかいらんかったやん。

 もう後はどうでも良くなってしまいました(笑)。

 ハイビジョン画質は今一つ。暗部の映像情報が少ないため諧調推移の落ち込みが早い。いくら暗黒の物語と言っても黒潰ればかりではいかんだろ。音声はDTS-HDマスターオーディオ。重低音のえげつない使い方に私は大喜びだ!

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させて前述の『ニューヨークの怪人』米国盤ブルーレイを見たのである。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

|

« 3月20日(日) 『怪獣島の決戦 ゴジラの六つ子』 | トップページ | 3月22日(水) 『猿人チョーヤの梅酒』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65052115

この記事へのトラックバック一覧です: 3月21日(火) 「医者の不良少女」:

« 3月20日(日) 『怪獣島の決戦 ゴジラの六つ子』 | トップページ | 3月22日(水) 『猿人チョーヤの梅酒』 »