« 3月26日(日) タイガー・自尊心 | トップページ | 3月28日(火) 「クリミナル人形」 »

2017年3月28日 (火)

3月27日(月) 「コーザ・ノストラ叩いてちゃんちきおけさ」

 

3月27日(月) 「コーザ・ノストラ叩いてちゃんちきおけさ」
 マフィアの宴会駄洒落。『ニューヨークの怪人』 ウィリアムの研究室に入ったヘンリー、あるものを見て立ち尽くします。それは水槽の培養液につけられた脳でした。さらにそこから電線が伸びてオシログラフやプリンターに繋がっているようであります。ウィリアムはマイクを取り上げ「ええか、ヘンリー、良く見ておくのやで」

 「りなさんは15円のガムと20円の飴を買いました。代金はいくらになるでしょう」がががとプリンターが作動して紙に打ち込まれる答え。「35円ナリ」 ヘンリーは驚愕します。

 「ゆかさんのクラスには男の子17人、女の子15人がいます。クラスはみんなで何人ですか』がががっとプリンターが作動して「32人ナリ」 ヘンリーは息を呑んで「こんな複雑で難しい計算を一瞬でこなす、この脳はアレですな、天才でんな」

 はっと気が付いて身をこわばらせるヘンリー。「お父ちゃん、まさかとは思いまっけどこれはひょっとしてジェレミーの・・・」「そうや、その通りや」いかにも得意そうなウィリアム。「わしは息子の脳を取り出して蘇らせたのや。ええか、ヘンリー、お前のオートメーション工場を作った工学の技術を生かしてこの脳に体を作ってやるのや、頼んだで」

 さて、ヘンリーの働きは目覚ましく、めでたくジェレミーの脳を入れた機械の巨人がほどなく完成いたします。支柱を使って使って直立の状態になっているジェレミー=巨人。ウィリアムは「息子よ、目をさませ、さますのや」「ウウーム・ガガガ」と呻いて意識を取り戻すジェレミー。彼の電子ノイズにまみれた視界に博士がぼんやりうつるという。あー、『ロボコップ』や!

 次に「歩け、歩け、お前は歩ける」 ジェレミー=巨人はようよう重い足を持ち上げてどすんと前に踏み出します。あー、『エピソード3』のダースベーダーや。もちろん両者ともその源イメージはフランケンシュタインの怪物なのでしょうが。

 しかし、意識を取り戻したジェレミーは開口一番「ががが、私ヲ破壊シテクラサイ。コンナ姿デ生キルノ嫌デスワ。堪忍シテツカアサイ、がががが」 ウィリアムは彼を懸命に説得します。「何言ってんねん、本来は死んでいたお前やで、お前に時間を与えたのはこのわしや、その時間を使って研究を進めて人類に貢献するのや」

 最終的に研究を続けることに同意するジェレミー。しかし、彼は条件をつけます。それは「この研究室の中でのみ実験を行うこと。私を誰にも会わせないこと」の2つでした。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は抜き。昼飯は久しぶりのかつえだでちゃんぽん。外食摂取カロリー量暫定一律基準1,000キロカロリー。夕食は焼きナス一本、キャベツ千切り、出前一丁(インスタントラーメン)。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

  その後、レンタルブルーレイで『アンフレンデッド』を見る。女友達の泥酔脱糞写真をネットに上げたら大拡散されて、女友達が自殺しちゃった。1年後、スカイプで会話していた仲良しグループ(このスカイプという奴が俺は良く分からん)のパソコンに死んだ女友達の名前を名乗る怪しい人物が乗り込んでくる・・・。

 ほぼ全編がパソコンのスカイプ映像上(って言うんかいの)で展開されるというアイデアな映画。脅された挙句あっさり友達が自殺していくという訳の分からない展開が、ネットによる中傷という悪意のメタファーになっているのが興味深い。

 でもいかんせん、画面が単調で最後の30分はもう飽き飽きでしたよ。

 こんな映画だから画質・音質の評価はなし。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させて日本映画専門チャンネルハイビジョン録画の『喜劇 泥棒大家族 天下を盗る』を見る。ソフト化がいまだなされていない作品であり、もちろん私も未見だった。

 ようやく見ることのできた幻の作品ということになるが、ウウーム、やっぱりこれはクレージーキャッツ映画とは著しくスタイルのことなるものだなあ。クレージー映画のオシャレさ、良い意味での能天気さがまったく感じられない。何しろ筑豊の廃坑村が万引きで生計を立てている万引き村で植木等がその長というのだから。この設定はどちらかというと泥臭いドリフターズの映画を思わせる(松竹の「全員集合!!」シリーズ)。

 警察に拘留された男(犬塚弘)の妻がそりゃもう色好みで、夫がいない間に仮の夫を大募集。村の若い者を集めてストリップ見せてオーディションという場面はいくらなんでもちょっとえげつなさすぎだよ。このオレがドン引きしたくらいだよ(笑)。

 ハイビジョン画質はなかなかのもの。相変わらず解像度が低いが濃厚な発色が良い。黒もしっかり沈んでいて画面に自然な立体感がある。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前一時半過ぎに就寝。

|

« 3月26日(日) タイガー・自尊心 | トップページ | 3月28日(火) 「クリミナル人形」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65077681

この記事へのトラックバック一覧です: 3月27日(月) 「コーザ・ノストラ叩いてちゃんちきおけさ」:

« 3月26日(日) タイガー・自尊心 | トップページ | 3月28日(火) 「クリミナル人形」 »