« 3月31日(金) 「101回目のグラボイズ」 | トップページ | 4月5日(日) 「ゲンセンカンあらし」 »

2017年4月 3日 (月)

4月1日(土) 「ゲームセンター主人」

 

4月1日(土) 「ゲームセンター主人」
 元ネタの「ゲンセンカン主人」は読んだことがありません。さて、旅行の2日目。本日は九十九島パールシーリゾート観光(水族館 海きらら  九十九島遊覧船)である。ハウステンボスから水族館 海きららというコースは「ゴリパラ見聞録」の「イルカのキャッチボールを見る旅」の回と同じ。なんかうれしくなるじゃないですか。

 午前9時にみんなでバイキングの朝食。T子はコーヒーを飲むようになったのだが、その飲み方がちょっと変。コーヒーミルクを大量に入れなければ飲めぬのである。彼女は4つほどコーヒーミルクを取ってきてカップに入れた後、空き容器をみんなに配ってごまかしていた(笑)。

 午前10時にチェックアウトして、タクシーにて九十九島パールシーリゾートへ。まずは水族館 海きららの見学。運の良いことに入場直後にイルカショーが始まった。これまでいろんな水族館でイルカショーを見てきたのだが、圧巻なのはなんといっても2頭のイルカによる空中キャッチボール。日本ではここだけというスーパープレイである。

 「ゴリパラ見聞録」では一回で成功していたが(編集したのかな)、今回のショーでは2回失敗。3回目の挑戦で見事に成功。最初から一発で決まるより、こっちの方が感動できる(笑)。あるいはショーのなかに最初から失敗が組み込まれているのかもしれないけど。

 その後もさまざまな展示物を堪能して、今度は遊覧船による九十九島観光。多くの島を巡る航海は予想よりはるかに迫力があった。ある島の入り江で180回頭したり、島と島の間の狭小なスペースを見事な操船術で通り抜けたりなかなかのものである。

 特に船上のデッキに上がってみるとちょっと凄いよ。その分、めちゃくちゃ寒かったけど(笑)。

 約50分の航海を終えて帰港。それからタクシーを使って佐世保駅へ。時間があったので佐世保駅近くのハンバーガーショップで「佐世保バーガー」を食べる。かなりヴォリュームがあってY乃やK太郎はちょっと苦労していたか。

 後はおみやげや飲み物を買って特急に乗車。約2時間の旅を経て博多駅へ到着したのだった。

 そのまま帰宅。ちょっと休んで私はT子とY乃を連れて天神へ。T子のリクエストで屋台に行くことになったのである。普段、屋台にはあまり行かないのでちょっと迷って歩くことになったけれども、なんとか歩いているところを見つけて入店。

 私は焼鳥やおでんでビール。T子、Y乃は豚骨ラーメン。この屋台、入店から30分ほどすると外国の旅行者が次々と来店し、気が付いてみたら日本人は私たちだけという驚くべき状況となった。私は外国の人と英語で話したりするのは恥ずかしいので(だって下手なんだもの)、彼らの話をこっそり聞いていたのであった(笑)。中国、シンガポール、ニューヨーク、韓国の人たちでこりゃ屋台の国連だね(意味が分からない)。

 屋台をタクシーにて帰宅。T子は疲れたということで映画はなし。その分、Y乃とK太郎がシアタールームに来て映画三昧。『暗殺教室 卒業編』『ガールズ&パンツァー 劇場版』を続けて見たので終了したのは午前2時半であった。

 Y乃、最初は『ガルパン 劇場版』ブルーレイを見て「なにー、おじちゃん、こんなのみるの、キモーい」とか言ってたくせにいざ映画が始まるともう夢中。ふふふ、どうだ、おじちゃんの勝ちだな。

 終了後彼らを実家まで連れて行き、やっとお休みなさい。就寝時間は午前3時過ぎ。
 

|

« 3月31日(金) 「101回目のグラボイズ」 | トップページ | 4月5日(日) 「ゲンセンカンあらし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65103549

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日(土) 「ゲームセンター主人」:

« 3月31日(金) 「101回目のグラボイズ」 | トップページ | 4月5日(日) 「ゲンセンカンあらし」 »