« 5月15日(月) 「ヘルシー忍者嵐」 | トップページ | 5月17日(水) くのいちの電話 »

2017年5月18日 (木)

5月16日(火) アリゲーターガ―や節

 

5月16日(火) アリゲーターガ―や節
 <http://www.asahi.com/articles/ASK5K66N3K5KOIPE02V.htmlより引用開始>名古屋市、アリゲーターガー1匹やっと捕獲 城の外堀

 名古屋市は17日、名古屋城(名古屋市中区)の外堀で、目撃が相次いでいた外来肉食魚「アリゲーターガー」1匹を捕獲し、発表した。外堀では計2匹が確認されており、今後も残る1匹の捕獲を試みる。<引用終了>

 その怪異な容貌から危険生物扱いされるアリゲーターガ―。原産地のテキサスでは襲われたなどという話はまったくなし。また本種が移入された日本やその他の国でも遊泳中に噛みつかれたという報告もない。

 ただ、原産地においてアリゲーターガーの「攻撃」を受けて負傷した人物は存在する。釣り人と、彼らを案内していたフィッシングガイドだ。釣り上げた際に暴れるアリゲーターガーから「頭突き」を食らうことがあるというのである。またガー類(条鰭綱 ガ―目)は硬鱗(ガノイン鱗)と呼ばれる非常に硬い鎧のような鱗を持つ。この鱗のおかげで捕獲時に足元や腕の中で暴れられると擦過傷を負うこともあるそうだ。

 このあたりの事情はアマゾンのピラニアとまったく同じ。群れをなして人間を襲うどころか実は非常に臆病な魚なのだが(種によって違いがあり、例えばダイヤモンドピラニアはテリトリー意識ゆえ強い攻撃性を示すことがあるという)、現地では実際に怪我をさせられた人がいる。やっぱり釣り人である(笑)。釣り上げた際に暴れるピラニアの歯が当たったりして怪我をするのだ(アマゾン周辺ではピラニアは貴重なタンパク源であり、特に塩焼きとスープが美味だそうである。刺身でも食べられているという。注文するのは日本人だけという噂だが)。

 ピラニア(ナッテリー)は日本でも飼育魚としてとてもポピュラーな存在だ。でも水替えや水槽掃除の際に水中に手を入れている時、うっかりピラニアの歯が当たってぱっくりなんてこともよくあるそうな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。300キロカロリー。昼飯は大根おろしぶっかけうどん。300キロカロリー。夕食は茹でホウレンソウ、納豆、コンビニのお惣菜(鶏ステーキ)でゴハンを半合。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,300キロカロリーなり。

 その後、珍しく映画は見ずに音楽を聴く。午後9時過ぎにシャワーを浴びて後は録画の消化。「探偵ナイトスクープ」 福岡西通りのカラオケボックスのトイレ。洋式便器から時折ぷーとおならのような音がする。おならをひる幽霊だ!竹山探偵が調べに行くとなるほどぷーぷー。同行した依頼者が本気でおびえている(笑)。よせばいいのに、オカルト研究家の山口敏太郎さんに問い合わせたら「それはめっちゃ屁をこく妖怪、オッケルイペです。屁で船を沈めるのです。ほっておいたら店を屁で壊されるかもしれません」

 まあ、思っていた通りこのトイレを調べた水道の業者さんによるとタンク内の弁が摩耗しているため空気が漏れる時の音だそうで。幽霊話てのはこんなもんですよ。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

|

« 5月15日(月) 「ヘルシー忍者嵐」 | トップページ | 5月17日(水) くのいちの電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65295757

この記事へのトラックバック一覧です: 5月16日(火) アリゲーターガ―や節:

« 5月15日(月) 「ヘルシー忍者嵐」 | トップページ | 5月17日(水) くのいちの電話 »