« 6月3日(土) ムハンマド砲 | トップページ | 6月5日(月) 『パシフィック・ムリ』 »

2017年6月 5日 (月)

6月4日(日) スキーヤーの牛丼

 

6月4日(日) スキーヤーの牛丼
 すき家の牛丼を食べたことのない私が考えた駄洒落。輸入UHDブルーレイで『パトリオット・ディ』を見た。日本公開が6月9日からというバリバリの新作なのであまりネタバレはしないけれども、とにかく傑作であった。特に「テロリストには一分の理もなし。あいつらただのキチガイ人殺しだ」という一貫した主張が素晴らしい。まあ、ネットでは試写会に参加した人の中で「アメリカの闇が!」とか「アメリカが中東で!」みたいな感想もちらほら見かけますけどね(笑)。

 冒頭のギャグがまた、凄く良かった。頭から血を流した男が「女にスムージーで殴られた」きょとんとするマーク・ウォルバーグ。「スムージーで殴られる訳ないじゃん」「スムージーってのはほら、アレだよ、服のしわを伸ばす奴あるじゃん、服をスムースにする奴、スムージーだよ」「アイロンかい!」

 「アンドロメダ病原体」で赤ん坊とたった二人生き残ったジャクスン老人が「わしゃ、胃の痛みを抑えるためにスクイーズを飲んでいるからな」「スクイーズ、何すか、それ」とキョトンとする医者。「ステルノ(アルコール系固体燃料)を絞った(スクイーズ)奴じゃよ」という会話を思い出したのは私だけですか。

 (「アンドロメダ病原体」のこのやりとりは完璧に私の記憶頼りです。間違っている可能性もありますが面倒臭いので調べたりしません)

 行ってきましたよ、JVC ビクターの「4K鑑定団」 見てきましたよ、350万円のハイエンドプロジェクター DLA-Z1! その高解像度は何と言っていいか、まるっきり作為的なところがない。輪郭強調などは一切していないのに背景のディテールが浮きあがってくる。森の木々の重なりにすら圧倒的な奥行き感、立体感がある。コントラストのスムーズな推移、色の鮮やかさもX770Rとは大違い。ブルーレイがUHDブルーレイに見える。UHDブルーレイが今まで見たことのないような映像に見える。

 まあ、どう頑張っても350万円のプロジェクターなど買える訳がありませんので、いいですけどな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にどんべえの鴨だしソバ、400キロカロリー。昼飯は膳でラーメン+替え玉。外食摂取カロリー量暫定一律基準の1,000キロカロリー。夕食は茄子を電子レンジで蒸した奴と玉ねぎ、鶏ささみの炒め物。400キロカロリー。ビール500ml缶一本飲む。
 
 本日の摂取カロリー量は1,800キロカロリーなり。

 その後、前述のUHDブルーレイ 『パトリオット・ディ』を見たのである。画質は極上。俯瞰の映像での解像度、HDRの効果。どれをとってもブルーレイとは隔絶している。音声はDTS X。上空をフライパスするヘリコプターの飛跡があまりにリアルであった。思わず上を見上げてしまったくらいだ(ウソ)。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画の「そこまで言って委員会」 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『ミッドウェイ』を30分ほど。空母からの発艦場面、カタリナ飛行艇が戦爆隊を発見する場面等々、物量叩き込み映像の物凄さに唖然とさせられる。

 就寝午前1時過ぎ。
 
 
 

 
 
 

|

« 6月3日(土) ムハンマド砲 | トップページ | 6月5日(月) 『パシフィック・ムリ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65373848

この記事へのトラックバック一覧です: 6月4日(日) スキーヤーの牛丼:

« 6月3日(土) ムハンマド砲 | トップページ | 6月5日(月) 『パシフィック・ムリ』 »