« 6月7日(水) 後ろから前川どうぞ | トップページ | 6月9日(金) 二宮忖度 »

2017年6月 9日 (金)

6月8日(木) ハッブル対マングース

 

6月8日(木) ハッブル対マングース
 沖縄駄洒落。高校生の修学旅行は沖縄だったけどその頃はちゃんとハブ対マングースをやっていたよ。ちゃんとというのも何だけど(笑)。

 テロ等準備罪で「山菜取りをしたら捕まる」的なことを言っている奴は政治家の資格なし。条文を理解していればそんな馬鹿げたことがあり得ないことは分かる筈。条文を読んでいなければそれは怠慢。条文を読んで理解してなおかつその手のことを言うやつは度し難いバカ、あるいは安倍政権の回し者(笑)。つーか、なんで「山菜取りでつかまる」とか「飲み屋で上司の悪口言ってたら捕まる」とかそんなアホな話聞かされなきゃならんのか。

 おれ、何か悪いことしました?

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。420キロカロリー。昼飯は素麺1把と茹でホウレンソウ。300キロカロリー。夕食はマルちゃん 「北の味わいざるラーメン 和風つゆ」 温泉卵、チャーシュー、茹でもやし、トマトスライスを乗っけた、まあ、何度でも言うが、北朝鮮の一般人民にこれを「さあ、食べなさい」と勧めても「こんな豪華な食事ができる筈がない、オレは殺されるのだ、最後の食事なのだ」とか「こんな夢のような食事ができる筈もない。これはあれだ、食べたら家族が皆殺しにされるのだ」とか考えてしまって、結局食べられない!みたいなメニューですよ。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,420キロカロリーなり。

 その後、UHDブルーレイの『コウノトリ大作戦』を見る。いやー、今の時代にまさか「声が出せないギャグ」が見られるとは思いませんでしたよ(大笑い)。他にも狼の組体操ギャグ(ウルフパックはそんな意味じゃねー。このギャグ自体は『ポニョ』由来だそうな)、小鳥の虐待ギャグなど、そういうものが大好きな私にとってはまさに至福の時間でした。

 しかし、赤ん坊を運ぶコウノトリという牧歌的なテーマに皆さん、騙されているようですが、この映画、結構ブラックですぜ。窮地から逃れるために今までためにたまっていた「赤ん坊お願いします」の手紙を全部、「赤ん坊製造ライン」にぶちこんで、赤ん坊が大量生産される場面とか冷や冷やしましたよ。

 またご丁寧なことにいろんな人種の赤ん坊が出てくる(笑)。ラストではこの赤ん坊たちが「赤ん坊配達業務」を再開したコウノトリたちによって世界中に運ばれるのだが、赤ん坊を受け取る家族の中に明らかにゲイのカップルがいる。

 こんなおとぎ話なのに、ポリティカルコレクトとか、なんでいろいろ俺ら気を使わなくちゃならないんだという製作者たちの憤りが見えてくるようではないか(ウソ)。

 UHD画質はフィルムグレインが強いのが気になる。もっとも、こういう粒状感をきっちり出せるあたりがUHDブルーレイの凄さなのだが(笑)。BT2020の発色とHDRによるハイライトの美しさなどはブルーレイが及ぶところではない。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。前後の動きの明確さ、きちんと制御された重低音等々、文句のつけようがなし。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供はやっぱり「ゴリパラ見聞録」 午後11時過ぎからプロジェクターを再起動して国内盤ブルーレイ 『モスラ』を見る。うわあ、なんだこの美しさ。東宝ブルーレイの常として黒が浮いているのが残念だが(笑)、解像度の高さ、発色の綺麗さはただごとではない。

 ザ・ピーナッツの着物姿などちょっとうっとりしてしまったよ。

 就寝午前1時過ぎ。
 

|

« 6月7日(水) 後ろから前川どうぞ | トップページ | 6月9日(金) 二宮忖度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65389975

この記事へのトラックバック一覧です: 6月8日(木) ハッブル対マングース:

« 6月7日(水) 後ろから前川どうぞ | トップページ | 6月9日(金) 二宮忖度 »