« 7月17日(月) アジャラカモクレンフウライマツ低血圧のパッ! | トップページ | 7月19日(水) 「サゲと泪と男と女」 »

2017年7月20日 (木)

7月18日(火) 「番頭はんと手打ちうどん」

 

7月18日(火) 「番頭はんと手打ちうどん」
 いや、私の駄洒落としてはかなり傑作の部類に入ると思うけれども、あなたはどうですか。スティーブン・キング 「BLAZE」 ブレイズは盗んだ車のナンバープレートに雪をなすりつけて出発。やかましくジョージが「色を塗り替えもせずナンバープレートもそのままで乗り回すなんて何考えているんだ馬鹿野郎」とわめきたてているがブレイズは気にしない。

 彼はある豪邸に行く。彼とジョージはなんと誘拐を計画していた。この豪邸に住む裕福な一家には2ヶ月の赤ん坊がいたのである。赤ん坊を狙う理由についてジョージはこう説明していた。「赤ん坊は俺らの顔が分かんねえ、後から犯人はあいつですって言わねえから生きたまま返せる。赤ん坊は逃げたりしない。奴にできるのは寝てピーピー泣き喚くことだけだ」このあたりやっぱりキングは上手いよなあ(笑)。

 ここでブレイズの生い立ちが説明される。彼の母親は酔っぱらい運転のトラックにひき殺された。残された父親はこれまた酒飲みのクズ。彼はブレイズを虐待していた。ブレイズは片時も本を手放さないような利口な少年であったが、ある時、彼の些細な振る舞いに腹を立てた父親がブレイズをひっつかんで階段の上からぽい、またひっつかんで階段上まで引きずりあげ、ぽい、さらにもう一回ぽい。

 ブレイズは医者から植物状態になるだろうと宣言されたが奇跡的に意識を回復。しかし、本を片時も離さない生活は戻ってこなかった。彼の知能は失われてしまったのだ。その後、彼は施設で生活。そしてそこを出た後は手間賃仕事を求めて各地を放浪することになる。その生活はジョージと出会うまで続いた。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯は冷素麺。200キロカロリー。夕食は豚汁、玉ねぎ、じゃがいも、ニンジン、豚バラ 三切れ使用、ゴハン半合。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後、途中まで見ていたWOWOWハイビジョン録画の『巨大氷山云々』を最後まで。やっぱり最後までつまらんかった。盛り上がるべき場面でちっとも盛り上がらなかった。4回ぐらい寝落ちした。もう面倒臭いので画質・音質の評価はなし。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時からは「ブレイズ」に読みふける。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 7月17日(月) アジャラカモクレンフウライマツ低血圧のパッ! | トップページ | 7月19日(水) 「サゲと泪と男と女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/65558651

この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日(火) 「番頭はんと手打ちうどん」:

« 7月17日(月) アジャラカモクレンフウライマツ低血圧のパッ! | トップページ | 7月19日(水) 「サゲと泪と男と女」 »