« 8月23日(水) 「じゃーじゃー麺ならし」 | トップページ | 8月25日(金) 煮こごり動画 »

2017年8月25日 (金)

8月24日(木) あまおうバルキリー

 

8月24日(木) あまおうバルキリー
 美味しそうなバルキリー。8月16日の朝刊一面に「ひめゆりの塔」事件の首謀者の談話を載せるという愚行をやらかした西日本新聞。同日のコラム、「春秋」もなかなか狂っとる(笑)。<2017年8月16日 西日本新聞 「春秋」より抜粋して引用開始>

 北朝鮮が米領グアム周辺に弾道ミサイルを着弾させる計画を発表した。これに対し、トランプ米大統領は、北朝鮮が脅しを続ければ「炎と怒りを目の当たりにするだろう」と警告。武力攻撃を示唆した。売り言葉に買い言葉の応酬は緊張を高めるだけだ。日本も憲法解釈を変えて昨年成立した安全保障関連法により、米国への攻撃が「日本の存立を脅かす」などと判断されれば、集団的自衛権の行使が可能になる。つまり、米国の戦争に巻き込まれる恐れがあるということだ。安倍晋三首相はきのう、全国戦没者追悼式に参列する前にトランプ氏と電話会談し北朝鮮への対応を話し合った。心静かに戦争犠牲者を悼み、不戦を改めて誓う日に、日米首脳が物騒な相談をしなければならないのが情けない。まずは無用の挑発合戦を慎むべきだ。<引用終了>

 いやいや、米国への攻撃が「日本の存立を脅かす」という事態であれば自衛のために反撃するのは当たり前の話ではないか。なぜ、それを「米国の戦争に巻き込まれる」などと表現する?

 このコラムの執筆者はお忘れなのかもしれないが、北朝鮮という国は過去、多くの日本人を拉致してきた明らかな敵性国家である(拉致被害者は一説によると数百人にも及ぶ)。そして弾道ミサイル、核実験による緊張の高まりは100パーセント北朝鮮にその責がある。

 そんな国家に「無用の挑発合戦を慎むべき」などと忖度すべき理由がどこにあるのか。いわゆる“外交努力”がどれほど北朝鮮をつけあがらせてきたか、理解できていないのか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯は冷麺 トマトともやしを乗っけて400キロカロリー。夕食も冷麺とカツオの刺身。薄焼き卵をつけたので700キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,600キロカロリーなり。

 今日も映画は見ず。まあ、いろいろありましてね。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 8月23日(水) 「じゃーじゃー麺ならし」 | トップページ | 8月25日(金) 煮こごり動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月24日(木) あまおうバルキリー:

« 8月23日(水) 「じゃーじゃー麺ならし」 | トップページ | 8月25日(金) 煮こごり動画 »