« 9月22日(金) 「ケヅメの嫁入り」 | トップページ | 9月24日(日) 寿限無大介 »

2017年9月26日 (火)

9月23日(土) 寿限無は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きているんだ!

 9月23日(土) 寿限無は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きているんだ!
 寿限無駄洒落。「踊る大捜査線」映画版の君塚良一脚本とか明らかに狂っているのだが、なぜ、あんな脚本が名作扱いされるんだ。本当に不思議でしょうがない。

 ということで本日はと学会25周年記念大会&パーティである。午前9時に起床しホテルの朝食バイキングでたっぷりの朝飯。パンが見当たらず仕方なくゴハンを2膳食べたのだが(仕方なくで2膳も食うな!)食事を終えて出る時に出入り口の横にパンがちょこっとおいてあるのを発見。なにかやるせないキモチとなる。それからゆっくり風呂に使って身支度を拵える。午前10時半にホテルより出発。あまり早く会場についてしまうとスタッフの人たちに余計な気を使わせるかもしれない、でもあまり遅く行っていつかの大会のように後ろの席に座るなんてことがあるのも困るからと散々に逡巡したすえの出発である。

 新宿駅より山手線を使って目黒駅へ。会場である目黒雅叙園に向かう。到着してびっくり。なんだこの巨大で豪奢でデラックスな建物は。あまりにも豪華なので思わず入館をためらったほど。マジで入り口で守衛さんに「ここはあんたのようなオタクの来るところではないから帰んなさい」と言われるかと思ったぜ(笑)。

 と学会記念大会会場は2F(付け加えていうならば結婚式ばかり。後は社交ダンスの発表会が1件)。しかしエスカレーターには「見学者の方はこれ以上入ってはいけません」という由の看板があり、私の気持ちはいったんここで折れた(笑)。気を落ち着かせようとして館内のレストランに入ってコーヒーを頼んだら一杯900円。さらに気持ちが折れた(笑)。コーヒーをゆっくり飲んでから思い切って2Fに行ってみる。あったあ、いたあ、と学会の皆さんが。私はどんなにホッとしたことか。

 皆さんにご挨拶して開場を待つ。ぴんでんさんやすなむし先生もご到着。そしてようやく記念大会の始まりである。大会の内容についてはまたおいおいと。

 大会が終了して次は25周年記念パーティ。いつもの例会の二次会とは違って料理がゴージャス、ゴージャス。職人さんがその場でにぎってくれる寿司とか、その場で切ってくれるローストビーフとかオレァそんなのトムとジェリーでしかしらん(いや、さすがにそれは嘘ですけど「トムとジェリー」に寿司なんか出てこないし)。

 そしていよいよ始まる坂本頼光氏の「サザザさん」 新作に加えて目黒にちなんだあの寄生虫エピソードも上映。どれもこれもウンコ面白い。内容は一切書けないがとにかく「タマの死体に時間を掛けすぎたア」という頼光師の叫びは『悪魔のいけにえ』でレザーフェイスが鉄の扉をがっちゃん閉める場面と同じくらいショッキングであった。

 大会終了後目黒駅近辺の居酒屋で打ち上げ。大会番長の唐沢さんが仕事が入って早めに抜けられてしまったのが残念であったが、その後は大いに酔っぱらってと学会の皆さんと「いや、あの人はスーパーマンの役者さんみたいだな」「あ、クリストファー・リーブ(違う!ジョージ・リーブスだ)。スーパーマン役が元で自殺したのに葬儀の時スーパーマンの衣装を着せられたという」「あ、だったら×××の本をお棺に入れるとか」「君、それはさすがに言い過ぎだよ」みたいな会話を楽しんだのであります。

 お開き後、さらに三次会へ行くと言うぴんでんさん、すなむし先生に誘われたのだが、この二人についていったら本当に死ぬので(笑)お断りしてホテルへ戻る。ちょっと飲み直して就寝。

|

« 9月22日(金) 「ケヅメの嫁入り」 | トップページ | 9月24日(日) 寿限無大介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月23日(土) 寿限無は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きているんだ!:

« 9月22日(金) 「ケヅメの嫁入り」 | トップページ | 9月24日(日) 寿限無大介 »