« 10月6日(金) 種も仕分けもありません | トップページ | 10月9日(月) ハバネロのガンダルフ »

2017年10月 8日 (日)

10月7日(土) 「ハイ&ローのガンダルフ」

 

10月7日(土) 「ハイ&ローのガンダルフ」
 この「ハイ&ロー」は1979年10月1日から1982年9月27日に渡って放送されたTBSのクイズ番組「人生ゲーム ハイ&ロー」からである。断じてEXILE TRIBEなんちゃらの総合エンタテインメントプロジェクトとして企画・制作され、テレビドラマ・映画・漫画・ネット配信・音楽・ライブツアー・SNS・体感イベント・フラッシュアニメなど様々なメディアで展開する完全オリジナル作品、「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」とは関係ないので注意すること。

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティーズ」読了5パーセント。新たな登場人物、ティファニー・ジョーンズ。28歳。彼のいとこであるトラウマン・メイウェザー 26歳が作った覚せい剤でどろどろ。彼女はトラウマンから様々な虐待を受けている。今日も今日とてトレーラーハウスでトラウマン、彼の友だち(姓名不詳)とどっぴっぴだぞ。もう一人、現在トイレに入っている整形外科医のガース・フリッキンガー 52歳も彼らのヤク友達のようだ。

 そのトレーラーハウスに謎の女性がやってくる。彼はトラウマンをがっと掴んで壁に押し付ける。友達が発砲、しかし弾はトラウマンに命中。頭の皮がびりっと剥がれだらーんと垂れ落ちる。もう一発、これもトラウマンに命中。彼を殺してしまった。女性はこの友達も殺し、ただ一人ティファニーを残して外に出る。そしてトラウマンの覚せい剤小屋に火を放った。中にはいろんなものがあるので(笑)、ドカーンと爆発する覚せい剤小屋。

 ドーリング保安官事務所の通信係 リニー・マーズはティファニーからヒステリックな電話を受ける。最初はいたずらかと思ったリニーだったが、ティファニーのあまりの混乱ぶりに本物だと直感。ティファニーは「二人殺された。小屋も燃やされた。大変、すぐ来て!場所はどこそこあそこよ」電話を切ってしまう。リニーはそのどこそこあそこの場所を知っていた。それは彼女にとっても思い出の場所だったからだ。リニーは外へ出る。どこそこあそこの方を見るとなるほど煙が上がっているではないか。周辺の人々も煙に気付いて騒ぎ始めた。

 リニーは事務所へ戻り消防署、保安官たちに緊急無線を入れた。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドックと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯は冷奴と茄子一本、玉ねぎ半個を使った野菜炒め。300キロカロリー。夕食はキュウリ一本、ホウレンソウの卵とじスープ、ケチャッピー使用のナポリタン。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『アンダードッグ 二人の男』を見る。主人公のチェ・ミンホたちのグループがいかに生きるためとはいえ、チンケで迷惑極まりない犯罪を繰り返しているので、どうも同情できない。映画全編を通じてヤバい方、ヤバい方へ向かって自分を追い込んでいく主人公の焦燥感が痛々しいが、その反面、「いや、自業自得というものですな」という冷めた見方から離れられないのである。

 ハイビジョン画質は良好。いや、解像度を除けばこのすっきりとまとまった画質は最近見たブルーレイソフトよりよほど見やすいのではないか(笑)。

 音声はAAC5.1チャンネル。こちらも情報量の多い優秀なサラウンド。BGMの品位も高い。

 終了後シャワーを浴びて録画しておいた「快傑ライオン丸」など。「ライオン丸 50話」 怪人ジュウカク、出現直後、左手に持っていた矛を慌てて右手に持ち替えている。どうやら間違えていたらしい(笑)。こいつはこんなひどいポカやったのに、獅子丸を捕えて「どうだ、おれは頭がいいだろう」と威張ること、威張ること。カッコ悪いぜ、ジュウカク。

 後は「スリーピングビューティズ」を読んでいた。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

|

« 10月6日(金) 種も仕分けもありません | トップページ | 10月9日(月) ハバネロのガンダルフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日(土) 「ハイ&ローのガンダルフ」:

« 10月6日(金) 種も仕分けもありません | トップページ | 10月9日(月) ハバネロのガンダルフ »