« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

10月30日(月) 如水専用車両

 

10月30日(月) 如水専用車両
 軍師駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了72パーセント。インターネットのフェイクニュースが世界を席巻している。それは眠った女性が包まれる繭についてのもの。この繭がオーロラ眠り病の病原体を放出しているというのだ。すぐに専門家によって否定されるがデマの感染力はオーロラ眠り病のそれを上回っていた。過激な団体がこの説を信じ込みあちこちで女性の繭が燃やされる。

 ガースとミシェルのラリパッパコンビはトラウマンのトレーラーハウスを訪れる。トラウマンがヤクをどこかに隠しているのではないかと思ったため。トレーラーハウスに入り込み家探しをするガース。ミシェルはその間、あの狐に導かれて空地へ赴く。彼女はあの巨木、虎、蛇、クジャクを見る。彼女はいったんトレーラーハウスへ戻りガースを連れて再び空地へ行ってみるが巨木や虎たちは消えていた。ガースは「え、いやたしかに木があるよ、でもアレ、フツーのニレの木じゃん」

 あ、ガースは見事屋根裏からヤクの包みを見つけております。

 ダイナーでシルバー判事を交えて相談している保安官たち。いまやプレッシャーで酒に逃げ込んだテリーに代わってフランクがリーダー格となっている。彼らの意見は「刑務所を襲撃してイブ、あの怪しい女を連れ出すのだ」に集約されつつあった。とりあえずクリントを説得してイブを連れ出そう、クリントが応じなければ武力行使もいたしかたなしということになったのである。フランクは「よし、刑務所を監視しよう。誰か行ってくれるか」はい、はい、はいと手を挙げたのがピータース。彼はエリックを連れて刑務所近くの道路で見張りの任に就く。

 ミシェルとガースは刑務所を訪れる。彼らはクリントの計らいによってイブと面会。イブはミシェルが流産したこと、ガースに水頭症の娘がいることを言い当てて彼らを驚愕させる。イブはミシェルを手招き。ぶちゅーっとキス。彼女の息がミシェルに流れ込んだ。すると疲れ切ったミシェルの体がみるみる内に回復したではないか。「これであなたはあと3日は大丈夫よ」艶然と微笑むイブ。

 イブは言う。「男たちがやってくる。彼らは武器を使ってあなたたちを殺し私を連れ出す。そして私がオーロラ眠り病を止めることができないとわかれば私も殺す。刑務所に残った女たちも皆殺しよ」クリントは驚いた。ここに収監されて以来初めてイブが怒りの感情を見せたからだ。「でも、簡単にいくと思ったら大間違いよ」

 保安官事務所が保有している武器は刑務所のそれをはるかに上回っていた。拳銃はもとより人数分のアサルトライフル、防弾チョッキ、そしてグレネードランチャーまで。まあ、このグレネードランチャーは催涙ガス弾用で手榴弾をぶちこむ訳ではないですが(笑)。

 イブは「ごめん、今、あんたたちの相手をしている暇がないわ」 彼女は何事かに集中する。その頃、シルバー判事は他の街へ助けを呼びに行こうとしていた。元FBI捜査官にネゴシエーターになって貰おうと考えていたのである。彼は車を走らせる。雪が降っていた。フロントガラスが曇り始める。シルバー判事はデフロスターを作動させた。すると吹き出し口から無数の蛾が飛び出してきたではないか。シルバー判事はショックで心臓発作を起こしそのまま死亡。車はガードレールを突き破って川へ転落する。イブは外部からの助けを嫌ったのである。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に朝ぺ(朝っぱらからぺヤングソース焼きそば)とカフェラテ。700キロカロリー。昼飯はウェストでイカ天丼とざるそばのセット。ざるそばはもちろん 二玉だい!外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食は大根の煮た奴一切れに豆腐半丁、ケチャッピーを使ったピザトースト、300キロカロリー。後は香味ペーストを使った醤油ラーメン(香味ペーストに牡蠣醤油を加えたスープで市販の中華麺をゆでた)。300キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は2,300キロカロリーなり。

 その後音楽を聞きながら「スリーピングビューティズ」に没頭したのである。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 午後11時過ぎからプロジェクターを起動してブルーレイの『サンダ対ガイラ』 相変わらず黒が浮いているけど(笑)、画質そのものは大変よろしい。ちょっとの画質調整で見違えるほど良くなる。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

さいとう・たかを 「サーバル」

 

10月29日(日) さいとう・たかを 「サーバル」
 「クッキングパパ」の田中君と夢子さんの初体験のイメージ場面の原型は「サバイバル」のサトル・アキコにあるのではないかと思う駄洒落。

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了64パーセント。フランクは予想通り保安官助手として採用される。リラが眠ってしまった後、事実上の後任となったテリーと共に働くフランク。彼らは刑務所にやってきてクリントにイブとの面会を要求。しかしフランクは頑として聞き入れない。所長の緊急災難時対処プロトコルに従って誰も刑務所の中に入ることはできないと言うばかり。さらにクリントは「そのイブという女は眠ってしまった。ほら、その写真だ」テリーの携帯電話に送られてきた写真。それは繭にくるまれた女囚でその胸には「イブ」という名札がついていた。フランクは「これは偽物だ」と主張する。彼は繭になっているリラを捜しだし彼女を人質にしてクリントと交渉しようと言い出す。テリーはもちろん、そんなことはできないと拒否するのだが・・・。

 あのおさわり看守野郎のドン・ピータースも臨時の保安官助手となっていた。彼の相棒は同じく臨時保安官助手として採用されていたエリック。二人は繭化した女性の所在確認をやっている。エリックはクズなので「ねえねえ、知ってますか、あの繭に火をつけるとぼうっと燃え上がって面白いそうなんですよ、やって見ませんか、オレ、クソホームレスの女が繭になっている場所を知ってるんです」ピータースは「やめろう、オマエ、そんな話は」と言ったがその顔は笑っている。

 さて、眠って繭に包まれたリラ。彼女はパトカーの中で目覚める。周囲は奇妙なことに数百年が経過したかのようである。自宅もぼろぼろ。道路もひび割れていて草に覆われている。現世で眠りについた女性たちがそこで暮らしている。彼女たちはいろいろいぶかしみながらもそこでコミュニティを作り上げていく。もちろん、何事もなかったわけではない。現世で女囚であった女が同じく女囚の恋人であった女を殺害する事件も起こる。彼女は恋人が「職業学校で習った電気の知識を生かして電力・配線を復活させて」コミュニティの人々に賞賛されたのを嫉妬したのである。

 それなりに生活を楽しむ女たち。しかし奇妙で不安をあおる事件が発生。あのオールド・エッシ―を始めとして数人の女性が消えてしまったのである。リラは現世で彼女たちの繭が燃やされてしまったのではないかと思う。

 はい、その通りです。エリックとピータースがオールドエッシ―の繭を燃やしてしまったのです。繭はぼうっと燃え上がってその炎から蛾の群れが飛び出してくる。驚いた二人であったけれどもその体験を大いに楽しんだ。「エリック、いいか、このことは秘密だからな、誰にも言うんじゃないぞ」そういうピータースの顔は笑っている。

 さて、眠りの国の女性たちは探検隊を編成し送り出す。他の地域で蘇った女性たちがいないか探すためである。しかし戻ってきたのは一人だけだった。探検隊は男性の刑務所(炭坑会社の採掘で環境汚染が発生、その土地の借り手がなく、結局刑務所が建設された)を発見し調べに入ったのである。外にいたその女性は「中に人がいる、女よ」という無線連絡を受けたのだがその直後、刑務所が崩落してしまったのだ。リラはティファニーと共に馬を使ってその刑務所を調べに行く。

 クリントはジャードに繭になったママ、ミス・ロンサム、モリーを連れて近くの空き家(住宅街のモデルハウス 家具付き)に隠れるように指示する。他の地域では繭化した女性を燃やすという過激派の活動が続いていたのを危惧したのである。一方、テリーはリラとジャードの行方を捜すように部下たちに命令。

 マリーと一緒に空き家に隠れていたジャードは保安官助手たちが近くの家を調べているのを見て屋根裏にママ、ロンサム、モリーの繭を苦労して隠す。幸い見つけられることはなかったがついにマリーが眠り込み繭化してしまった。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に塩しゃけ、野菜の味噌汁、ゴハン半合。450キロカロリー。昼飯は久々の冷麺+大人のふりかけ、茹でホウレンソウ 400キロカロリー。夕食は豚汁でビール500ml缶一本飲む。仕上げにこの豚汁に中華麺を入れて味噌ラーメンとしゃれ込もうと思っていたのだが、この後ウィスキー水割りに移行したら酔っぱらって食べるのを忘れてしまった(笑)。300キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,250キロカロリーなり。

 その後はだらだらとテレビ。午後9時過ぎにシャワーを浴びて飲み直して午前1時過ぎに就寝する。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

10月28日(土) 「米茄子の誕生」

 

10月28日(土) 「米茄子の誕生」
 名画駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了58パーセント。ヒックスを呼び出すイブ。「あなたの携帯を貸しなさい」「バカなことを言うんじゃない、なんで私が・・・」ヒックスは驚愕する。いつの間にか鼠の群れに囲まれていたからである。鼠たちは剣呑な目つきで彼に迫ってくる。「貸さないとどうなるかしらね、彼らはどんな細菌を持っているのかしら」「わああ、貸します、貸します、いえお使いになってください」ヒックスは房の中に携帯を投げ込み逃げて行ってしまった。

 イブはクリントに電話する。驚いているクリントに構わず「あなたもうすうすわかっているかも知れないけれど、ほどなくここに暴徒が押し寄せてくるでしょう。あなたの役目は私を守ること。私が殺されたりしたらこの世界と眠りの世界とのポータルが破壊されてしまう。それは破滅よ」クリントは何だか良く分からなかったけれどもとりあえず急いで刑務所へ戻る。

 クリントへの誤解が解けてホッとしたリラ、パトカーの中でついに眠り込んでしまう。たちまち繭に包まれるリラ。

 一部終了。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯に釜揚げうどん。茹で汁ごと丼に盛ったうどんを大根おろしをたっぷり入れたつゆでずるずるやるスタイル。後は茹でホウレンソウ。350キロカロリー。夕食は野菜の味噌汁、塩しゃけ、ゴハン半合、大根おろし、納豆。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『アウェイクン 監禁島』を見る。ダリル・ハンナ、ロバート・ダヴィ、エドワード・ファーロング、マイケル・パレといった懐かしのスターが大挙出演!だけが売りのクズ映画(笑)。実際のヒロインはナタリー・バーンという人であるが、この人がどうもたくましすぎてまったくそそられない。顔もまるでベネディクト・カンバーバッチが女装したんかいと思われるほどのごつさでそれだけで映画に対する期待・興味が半減してしまった。

 で、こういったメンツが離島で何をやっているのかと言えばナタリー・バーンを始めとする姉ちゃん、アンちゃんを攫ってきて無人島に監禁し、一人ずつまた攫って臓器をえぐり出して違法販売をしているのであった。さらにこの島の施設警備隊の隊長がまたご丁寧なことにヴィニー・ジョーンズ。ああ、これほどまでにあからさまに安い映画なんてめったにありませんぞ。

 まあ、良かったのは血が飛び散ったままで衛生管理もへったくれもないきちゃない部屋に臓器えぐり出された死体が無造作に置いてある場面。臓器の摘出をそんな部屋でやるから大事な手術が失敗しちゃうんだよ。

 ハイビジョン画質は良好。コントラストの浅いいかにも安物映画の画質だが暗部がぐしゃぐしゃになるよりなんぼかマシだ。音声は一つ一つの音はリアルだがどうも音場が狭くこれまた貧乏な印象は否めない。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズに読みふける。午前12時に入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

10月27日(金) 「目黒のサーバル」

 10月27日(金) 「目黒のサーバル」
 サーバルは目黒に限る。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了52パーセント。お触り看守野郎のドン・ピータースは「ききいい」と怒りながら帰宅。母親が繭にくるまれていることを発見する。彼はショットガンで母親の頭を吹き飛ばし放火。よからぬことを考えながら車で酒場へ行く。

 彼はフランクとガースを発見。この二人はナナを包んだ繭の正体を見極めようといろいろと試みたのだが埒が明かず情報を求めてこの酒場へやってきたようだ。繭をちょっと千切って燃やしたらふわふわ浮かんで蛾が飛び出してきたのでちょっとびびったせいでもある(笑)。

 トイレが大混雑なので外で立小便をするフランク。彼はこんな会話を耳にする。「刑務所によ、寝ても大丈夫な女がいるそうだ、免疫を持っているのかも知れない」「え、ホントウか、それは誰に聞いたんだ」「俺の知り合いが友達の看守から教えて貰ったそうだ」フランクはその情報をもたらした男の顔を見てびっくり。あの彼がライフル銃の台尻でぼっこぼこにしたメイシャムだったからだ。その時の傷跡がまだ残っている。しかし幸いにもメイシャムは彼に気付かなかったらしい。

 フランクは酒場で取って返しピータースからイブについていろいろ聞き出す。彼は「俺はその女に会わねばならぬ」と決意。いずれ保安官たちが足りなくなるだろう。その時必ず志願リストの上の方に記載されている彼に手伝いの要請がくるに違いない。ピータースはピータースでクリントへの復讐を企てていた。

 一応、この酒場にはミシェル・コーテスもいて女性便所で薬決めているガースにびっくりするという話もございました。

 さて、クリントに続いてリラも自宅へ戻ってきた。リラはついにシャノンとシェラについてクリントに問いただす。言い争う両親の姿に「えっ、僕に妹がいたの」とびっくりするジャード(笑)。クリントはノートパソコンをネットに接続。シェラの写真をジャードに見せる。「え、ママ、そんなに僕や父さんには似てないけど」「似てるわよ!」怒り心頭のリラ。

 クリントは一計を案じる。まだかろうじて動いている電話番号案内サービスを利用してシャノンの自宅の電話番号を調べたのである。電話を掛けるクリント。シャノンは無事であった(いつまで無事か、リラと同じく分からない)。クリントはリラにシャノンと話しをさせる。シャノンは「シェラの父親はクリントではなく行きずりの名前も知らない男であること。彼女はクリントを絶対的な信頼のおける同士だと考えていて、その感情から生まれた娘に「シェラ・ノークロス」と名付けたことを説明する」

 最終的にリラを納得させたのはシャノンとシェラがやっていたハイタッチにまつわる経緯。同じことをクリントとジャードがやっていた、だからアレはクリントの娘に違いないとリラは考えていた。しかし、それは大間違い。この仕草はシャノンが考案してクリントに教えたものだった。シャノンはシェラに、クリントはジャードにそれぞれ教えたために二組の親子が同じハイタッチをするようになったのである。ようやく誤解の解けたリラである。

 ちなみにこの時すでにシェラは繭に包まれていた・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。250キロカロリー。昼飯は病院へ薬を貰いにいったついでに近くのウェストでカツ丼・ざるそばのセット。もちろんざるそばは二玉だい!外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食は大根の煮た奴を二切れ、茹でホウレンソウ、野菜を香味ペーストと牡蠣醤油のスープで鍋物風にした奴、後は納豆でゴハンを半合。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,850キロカロリー。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『クレージーパーティ』を見る。アメリカ人お得意の狂騒的パーティもの。強い酒がぶがぶ飲んでヤクも決めて盛り上がるだけ盛り上がって会社の中でも所構わずセックスするぞといういつものパターンが実によろしい(笑)。冒頭でちょっと意識高い系の会社が「パーティは午前中、もちろんノンアルコールでおつまみはスイーツ」というつまらなことを威張ってやっているのでなおさら痛快であったりする。

 まあ、近所でこういう騒ぎが起こったらオレは迷わず110番するけどね。

 また、強引なハッピーエンドにも笑わされた。ぼんくらの道楽社長が船を通すために跳ね上がっている可動橋をヴィン・ディーゼルばりに飛び越そうとして大失敗、建物の中に突っ込む。しかし彼が病院でうんうん唸っている間、部下が4年前から考えていた画期的なWiHiシステムを成功させて一気にピンチを脱出!このお気楽さを楽しめない人とは僕は一緒にお酒を飲みたくないね(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。暗部にも顕著なノイズが見られない。これはとっても素晴らしいことだ。音声はAAC5.1チャンネル。高さ方向の表現にすぐれている。頭上を走る電車の音のなんとリアルなことか。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」を読んでいたのである。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

10月26日(木) 「かばんちゃんの男」

 

10月26日(木) 「かばんちゃんの男」
 ミュージカル「ラ・マンチャの男」の駄洒落ですが何か。お前さん方ね、勘違いしちゃいけない。籠池某だの、前川某だの、黒川某だの、小西某だの、あれはみーんな安倍政権の回し者なんだから。みーんな安倍首相の部下なんだから。マスコミの権威を失墜させようっていう企みなんだから。

 彼らは某日・某所でこんなことを話しあっていたんだから。

 安倍首相「私が森友学園・加計学園でお金を貰ったり友人だからといって特別な便宜を図ったりしたという疑惑をマスコミに流すのだ。マスコミはこんなあほらしい話でも私に対する批判になるならば大喜びで飛びつくであろう。後から話をもっともっとあほらしくしてマスコミの権威を失墜させ国民の信用を失わせるのだ」

 籠池某「はは、首相、こんなのはどうでしょう。私が昭恵夫人に100万円を寄付した体にするのです。そして私は報道陣が見守る中で昭恵夫人の経営なさっている居酒屋まで返しに行くのです。100万円も本物ではありません。一番外側だけホンモノで後は白紙でごまかすのです。こんなバカなことをする人間などおりませんから一発で国民の目も覚めることでありましょう」
 
 前川某「国民が好きなのは何と言っても下半身がらみの問題です。私は出会い系バーに通っていたことにします。そしてネットなどでそれをツッコまれたら<貧困調査のため>と言うのです。こんな見え見えの言い訳をする男など信用される筈もありません。マスコミの評判は地に落ちることでありましょう」

 黒川某「私は小市民を装った活動家という役を演じたいと思います。マスコミは活動家に甘いですからどんなにバカげたことでも好意的な記事にしてくれます。私にはさらなる秘策もございます。選挙期間中に総理を詐欺ほう助罪で刑事告発するのです。証拠が何一つない状況での刑事告発。いかにも活動家らしいPR効果だけを狙った愚行と国民は思うにちがいありません」

 安倍首相「みな、さすがである。素晴らしいアイデアの数々、誉めてつかわす」

 小西某「あの総理、ワタクシはどうすればよろしいのでしょうか」

 安倍首相「おう、小西か、そなたはいつも通りでいればよろしい」

 小西某「お褒めに預かり恐縮至極であります」

 安倍首相「いや、誉めてない、誉めてない」

 安倍首相のたった一つの誤算はいろいろ馬鹿馬鹿しいことをやらせたのにも関わらず、この疑惑をまともに信じ込む国民が少なからず存在したということであった。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯は納豆・ゴハン半合、豆腐の味噌汁、大根の煮た奴二切れ、茹でホウレンソウ。500キロカロリー。夕食はピザトースト1枚、大根の煮た奴一切れ、茹でホウレンソウ、納豆ぶっかけうどん。650キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後は映画もみずにだらだらと「けものフレンズ」見たり「スリーピングビューティズ」読んだり。午後9時過ぎにシャワーを浴び午後11時半に入眠剤を服用、午前1時過ぎに就寝する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

10月25日(水) 「親学」の背中に子亀をのせて

 

10月25日(水) 「親学」の背中に子亀をのせて
 自分で言うのも何だけど、この駄洒落結構イケてると思いません?ステーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 あのキツネが再登場。彼は巣穴から抜け出る時背中に怪我をしてしまった。おかげで早く走ることができない。このままではピューマや野生化した豚にやられてしまう。そのキツネに語りかける不思議な青い鳥。ほら、その白いモノを背中につけてごらん、その白いモノとは先にリラが足跡と認識して巨木へと導かれたやつ。キツネは白いモノの上でごろんと転がる。ああ、傷が回復してきた。キツネは不思議な青い鳥に導かれてあの巨木へ。白い虎がいた。畏怖し恭順の姿勢をとるキツネ。トラは彼に語りかける。「おまえにやってもらいたいことがある」

 クリントが帰宅した後の刑務所ではいろんなことが起こる。ジャネットとエンジェルが特製コーヒーを作って女囚の皆さんに配り始める。これはとても濃くて苦いので常人ならば2杯が限度である。

 このコンビがイブの独房に声を掛けた。イブはもちろん二人の名前を知っている。そしてイブはエンジェルの発覚していない殺人事件 男5人、生まれたばかりの自分の赤ん坊 を話し出す。逆上したエンジェルはイブの腕を掴むがとたんに「ぎゃああ、腕が熱い、オマエ何をしたァ」 騒ぎに気が付いた看守たちが駆けつけるがエンジェルにコーヒーを運んでいた台車をぶつけられて転倒。イブの口がかっと開き大量の蛾が飛び出してくる。蛾に取り巻かれたエンジェルは「ぎゃあ、蛾、蛾、いや、蛾ひいい」この隙にジャネットは刑務官が落としたメースを取り上げ彼女の顔にぷしゅーっ!なんとか彼女は取り押さえられた。別の房ではまた女囚が恋人の繭を切り裂くという事件が発生。看守はやむなく彼女を射殺。

 刑務所では噂が流れ始める。イブはフツーに寝たり起きたりしているからである。彼女の存在がオーロラ眠り病の治療の鍵となるのではないか。あるいは彼女を殺せば患者が回復するのではないか。後者の考えに取り付かれた女囚がイブの殺害を目論むが(武器は鋭くとがらせた歯ブラシの柄)彼女のオーラ?に圧倒され何もできなくなる。

 刑務所の職員たちはこのイブの存在を家族や友人に携帯で知らせたようである。ランプリー・ヴァン(腕相撲チャンピオンの看守)から電話でこのことを聞いたクリント、「やばい、下手したら暴徒が刑務所に押し寄せてくるのではないか」と心配する。

 (このあたり時系列が少々混乱しておりますが、ご容赦ください)

 アメリカ国内は大混乱。過激的動物保護主義者たちが動物園から動物を逃がしたらしい。さらにこれまた過激な保守主義者が繭に包まれた女は殺せ!などと噴き上げている。

 続く。

 本日は休み。午前9時に起床してピザトーストとゼロカロリーコーラの朝食。冷凍していた食パン(6枚切り)を5分ほど電子レンジのオーブン機能で温めて解凍。しかるのちに取り出してケチャッピーを薄く塗りつける。その上に溶けるスライスチーズを1枚乗っけてマヨネーズをちるちると塗る。そして加熱をもう7分。市販のピザソースとまったく変わらない味のピザトーストが楽しめた。

 この後プロジェクターを起動させてレンタルブルーレイの『グレートウォール』を見る。万里の長城を上手く生かした壮大な映像、立体感にあふれるアクションシーン、実に山海経らしいデザインの怪獣 饕餮等々面白い映画でありました。これでラストの攻防にもう少しひねりがあったら・・・などという贅沢は申しますまい(笑)。何しろあの『チア ダン』の翌日に見たんです。文句を言ったらバチが当たります。

 ハイビジョン画質は暗部の格子状のノイズが実に残念。音声はドルビーアトモス。地下道の上を走る饕餮の足音の響きが頭上にきっちり定位してくれるのが嬉しい。重低音の迫力も超一級。

 昼飯はお刺身のお徳用パック。要するに刺身のあまり(笑)。これと茹でホウレンソウで缶ビール500ml缶一本飲む。そして残りの刺身をどんぶり飯にあけて海鮮丼で仕上げ。冷蔵庫の焼き海苔をオーブン機能でパリッとさせて散らしたらびっくりするほど美味しかったよ。

 夕食はちゃんぽん。豚肉と鍋用の野菜セットを使う。ビールは飲まなかった。

 その後はCSで一挙放送された「けものフレンズ」をだらだらと。なんかキングの「ダークタワー」や『続猿の惑星』ぽいところがあるけど、なにかそういう設定があるのかな。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供はブルーレイソフトの「ポール・サイモン アンド フレンズ」 ポール師匠がスティービー・ワンダーのために慌ててマイクを動かす姿が印象的ってこれは買った時の日記に書いたような気がする(笑)。

 就寝午前1時過ぎ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月24日(火) マタ・ハリメッセ

 

10月24日(火) マタ・ハリメッセ
 スパイ同人誌オンリーイベントが開催された。こんなことを書いておいてなんですが、私はしばしば言及されるオンリー・イベントというものがどういうものか今一つ分かっておりません。悪しからず。スティーブン・キング 『スリーピングビューティーズ』 読了46パーセント。

 母親が繭に包まれた、驚いた幼い子供(男の子)が繭を破ってしまう。覚醒した母親がその子をずたずたに、ひーっということにはならず、この場合、母親は子供を家の外に出したり、近所の親しい家に子供を届けたりする。母親の本能がオーロラ眠り病に勝ったということか。

 リラは同僚ロジャー・エルウェイの奥さんを射殺。彼がうっかり奥さんの繭を破ってしまったためにレンガ2つでぐっちゃぐっちゃにされてしまったから。仕方のないこととは言え大変なショックを受ける。クリントは繭に包まれたコーテス所長を残して刑務所から出る。保安官事務所へ行ってリラと再会。リラはきゃーっ、あなたーと駆け寄ってきて抱きつきぶちゅぶちゅぶちゅちゅーとキス。他のみんなもわーわーわー。いや、みんな女性は眠らないために覚せい剤をちょっと、男たちは酒なんかやってハイになっているから(笑)。

 ジャードの様子を見に行くというクリント、リラについにあのことを聞いてしまう。「君は昨日の夜、どこに行ってたんだ、トラックが横転したというのはウソだろ!」リラは負けずに「シェラのバスケットの試合見に行っていたのよ、彼女はあなたの娘なの?シャノンって誰?」二人とも固まってしまった(笑)。と、そこでテリーが「大変だ、大変だ、俺たちはプラチナムのことを忘れていたぞ」

 プラチナムというのはロジャー夫妻の幼い娘。様子を見に行くと彼女はベビーベッドの中で繭にくるまれて安らかに眠っていた。テリーは隣家のドアが開きっぱなしになっているのをいぶかって様子を見に行く。そこで発見したのが繭にくるまれた住人の老女と下半身むき出しでぐちゃぐちゃにされて死んでいたカール(あの悪ガキ3人組の一人)。どうやらカール、繭を破ってこの老女をレイプしようとしたらしい。目を覚ました彼女に反撃されて殺されたのだ。

 クリントは自宅へ戻る。ジャードは無事であったが預かっていたモリーは繭に包まれていた。ジャードがトイレに入ったわずかな時間に眠り込んでしまったのである。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯は鳳林でラーメン+替え玉。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はケチャッピーのナポリタンと人参一本。人参はそのまま齧ったのではなくて(当たり前だ)、ラップに包んで電子レンジで4分加熱し、醤油とマヨネーズちょっぴりで食べたのである。600キロカロリー。

 本日のカロリー摂取量は1,950キロカロリーなり。

 その後レンタルブルーレイで『チア ダン』を見たのだが、現在の邦画の宿痾を象徴しているような映画であった。この日記でいろんな邦画について同じようなことを何度も何度も書いているけれども(笑)、話の面白さで勝負しようという気概がまったくない。感動・感動で押し通す。

 特に凄いのが最初のぐたぐたな大会、全米決勝戦を除いてダンス大会でのパフォーマンスをまったく見せないところ。「がんばるぞ、行こう!」とだーっと駆けだして次の瞬間「わー、わー勝った勝った」なのである。県大会レベルならともかく、これが全国大会でも繰り返されるのだから恐れ入る。

 ダメなチームがいろいろ工夫して研鑽して次第に強くなり勝ち抜いていく。スポ根映画のそういう要素をまるで無視しているのである。「わたしたち頑張ったよね、頑張ればどうにでもなるよね」で済ませてしまうのだ。全米大会でも最強のアメリカチームにどうやって勝つかという当然あったはずのストラテジーすらまるで語られない。唯一、センターを広瀬すずに変えますという工夫らしきものが見られるが、これも今までセンターであった人の奮起を促すきっかけというあいまいなものでしかない。

 なるほど広瀬すずを始めとする若手女優たちのパフォーマンスは実に見事である。だが、逆にいえばこの映画はそれに頼り切って面白い物語を作ろうと言う本来の目的を最初から放擲しているとしか思えないのだ。

 ブルーレイの画質・音質はなかなか良かったが映画で腹が立ったので具体的な評価はせん!以上(笑)。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズ」に読みふける。午前12時半に入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

10月23日(月) 「白やぎ心中」

 

10月23日(月) 「白やぎ心中」
 落語駄洒落だが元ネタ分かるかね、君、何分からない、どうも不勉強だなあ、「品川心中」だよ、「品川心中」スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了38パーセント。クリントの少年時代。彼は不幸な少年生活を送っていた。家庭が破たんした彼はずっと数組の養父母を転々としていたのである。彼のような境遇では高い確率でその生涯を刑務所で送ることになる。ともすれば自棄になりがちな彼を救ったのはシャノンであった。彼女のアドヴァイスにより陸上競技に打ち込むことで彼は転落することなく精神科医という今の地位に上り詰めたのだ。彼が女子刑務所の精神科医を務めているのはその境遇ゆえ。女囚たちにある種のシンパシーを抱いていたのである。

 彼はリラと結婚して幸せな生活を送っていたのだが、ある日ある時、シャノンと再会して・・・。この後は言わなくても分かるでしょ(笑)。

 フランクはエライン・ナナと帰宅。ナナを子供部屋に寝かせる。フランクは娘の危機が二人の関係を改善させたと思うがエラインにはまったくそういうキモチはなかった。判事の轢かれた猫の扱い方など動物の好きな優しい男に見えるフランクであるが、実は結構な癇癪持ち。先生が娘を泣かせたと小学校に怒鳴り込んだり、台所の壁にパンチで穴を開けたりいろいろやらかしていたのだ。とりわけ酷かったのがメイシャム事件。彼は自分の犬に「甥に噛みつきやがった」と言う理由で酷い虐待を加えていたメイシャムという男をぼっこぼこにしたのである。

 幸い、事件になることはなかったが、エラインは言う。「あの男が退院して最初にしたことはなんだと思う。自分の奥さんをぼっこぼこにしたのよ。彼女は妊娠していたけど、それで流産してしまった。これもあなたのせいよ。あなたは警察に通報すれば良かったの、そうすればあの男は逮捕された。彼女が流産することもなかった」

 なんか「風が吹けば桶屋が儲かる」風ですけど(笑)、フランクこれでやけになりまして、とんでもないことを考えます。「ナナを医者に見せなくちゃ、そうだ、あの判事の猫をはねた美容整形医のクソがいるじゃないか」フランク、手斧を持って出動。いちおう、この斧は薪割り用なので安心してください。フランクはガースの家のドアを斧である映画のジャック・ニコルソンのようにどんがどんがぶっ壊して侵入。麻薬の効果が切れて素面に戻っていたガースが「お、おれを殺しにきたのか」「そうじゃない、とにかく来い」

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にどんべえカップうどんミニとしゃけのコンビニおにぎり。500キロカロリー。昼飯は茹でたホウレンソウに自家製味噌ラーメン。例の香味ペーストで作った中華スープに出汁入り味噌を溶かしてみたのである。美味しかったがちょっと味が濃すぎた。味噌ラーメンの場合は香味ペーストの量をもう少し控えめにするべきであろう。300キロカロリー。夕食はコンビニのエビチリと鶏鍋。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『九龍猟奇殺人事件』を見る。なんといってもアーロン・クォックのしょぼくれ刑事がいい。有能ではあるようだが華がなくいつも背中を丸めてうつむいている。その上変に人が良くってそれゆえに必要以上に事件にのめり込む。これで離婚に至ったのであるが、その元妻とあって感情のタガが外れてしまったらしく被害者の父親に同情して人目もはばからずに涙を流す。

 映画自体は底辺で蠢く人々の悲しさみたいな名作映画にありがちなワンパターンで話はあまり面白くないのだが(失礼!)この刑事、被害者の女の子、犯人のデブ、それぞれの人間の描き込み方が深く、見るものを妙に考え込ませるのである。

 ハイビジョン画質は微妙。暗部のノイズと物凄いトーンジャンプ(ベッドシーンのボカシがだんだら縞々)に呆れる。音声はAAC5.1チャンネル。リアチャンネルの情報量が豊富で音場が濃密。列車内の場面などあまりにリアルでシアタールームが山手線車内になってしまったよ(意味が良く分からない)。

 その後シャワーを浴びて例によって例のごとく「スリーピングビューティズ」を読んだのである。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

10月22日(日) スーパーカブブーム

 

10月22日(日) スーパーカブブーム
 スーパーカーブームと言えば、ブーム真っ盛りの頃、自宅の近くにロータスヨーロッパのオーナーがいて最初見た時は仰天したものだが、その後、すぐにブームが過ぎて見向きもされなくなったとさ。スーパーカーと言えば望月三起也先生の「ワイルド7」に飛葉大陸が公園の中から無造作にランボルギーニイオタをバックさせて道路に飛び出す、走ってきた車が仰天して「わああ」と急ブレーキという場面があって、文章で説明するとなんてことはないけれども、漫画はすげえカッコ良かったんだよなあ。

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了36パーセント。ジャードはマリーから思いがけない連絡を受ける(自宅の電話 iphon壊されちゃったからね)。「あなた、車持ってない、良かったら私をスーパーマーケットに連れて行って、そこのある人がスピード売ってくれるのよ、何、非合法ですって、あなた、何言ってんの!そんなの飲まなきゃ寝ちゃうでしょ、私はともかく小学生の妹は9時に寝ちゃうのよ、8時半くらいから眠たくってもうゾンビみたいになっちゃうのよ、寝たら病気になってしまうでしょ、わかんないの、あんた!」

 マリーは結構キツイ子です(笑)。まあ、それでもジャードは彼女が好きなのでこの頼みに「いいよ、まかしとき」でも彼は運転免許を持ってない。試験をしくじってしまったから。それにもっと大きな問題がある。彼の家の自動車はパパのもママのも出払っている。さあ、どうしよう。

 そんな時、実に上手いことに隣家のロンサム夫人から「小学生の孫モーリーのためにそういう薬を買ってきてくれないかしら、ウチの車を使っていいわよ」という申し出。ジャードは快諾し、マリー、モーリーを連れて車でスーパーマーケット目指して出発。なんとか事故も起こさずに到着したまでは良かったがスーパーマーケットは人で溢れていた。人々はスタミナドリンクとか、エナジー飲料とか、そういうものを買い集めるのに必死である。あちらこちらで「こら、それは俺のもんだ、オレの娘のために買うんだ」「何を、てめえ、独り占めしようってのか、オマエの女房がなんだ、オレの娘はどうなってもいいのか」式の醜い争いが繰り広げられている。恐れをなして泣き出すモーリー。マリーはモーリーを連れて車に戻ることになる。

 ジャードは例の売り手の女性を捜すが彼女はすでに手持ちのブツをすべて売りさばいて帰宅していた。絶望しつつ帰宅の途につくジャード、マリー、モリー。別れ際にジャードとマリーは仲直りしてキス。その様子を見てはしゃぐモリーである。しかし、彼女は帰宅して繭に包まれている祖母を発見し泣き叫ぶ。

 クリントとジャニスはあのおさわり看守野郎、ドン・ピータースをジャネットに対する狼藉を目撃した女囚の告発により首にする。ピータースは証拠なんてないっすよ、逆に告訴してやりますよと開き直るが今回ばかりは明確な証拠があった。ジャネットに手こきさせてどぴゅっと出した精液が自動販売機の裏から採取されていたのだ。前々からこのおさわり野郎を懲らしめてやろうと思っていたジャニスは嬉しくてたまらない。「あんた、首になるだけじゃすまないよ、刑務所行きだよ、刑務所の中で元看守なんていう立場の人間がどんな目にあうか知っているよね、ああ、それと保釈審査委員会にはあたしも入っているから、うん」そうなりたくなかったらとっとと荷物をまとめて出ていけ!というクリントの優しい言葉にピータースはとっとと逃げていく。

 しかし、この後、コーヒーを飲んでいたジャニスの様子がおかしくなる。彼女の手持ちバックの中から入眠剤の瓶がなくなっていた。見つけた瓶は空っぽ。ジャニス、クリントは「あー、ピータースがやりやがった!」ピータースはジャニスに呼び出されて待っている間にコーヒーに薬を全部ぶちこんでいたのである。ジャニスは「ヒックス副所長が戻ってくるまでここをお願い」とクリントに言い残し眠る。彼女はすぐに繭に包まれる。

 続く。

 本日はまあ、本業以外でいろいろあって、まず午前7時に起床して卵入りうどんの朝飯。400キロカロリー。それからシャワーを浴びて午前8時に事務所へ行き、中央区役所にあるスポーツ大会の開催がどうなっているかの問い合わせ。事前に問い合わせたところ午前7時半に決定して代表者(つまり私みたいな人たち)に連絡をしますということであったが電話なんて掛かってきやしなかったのだ(つーか、今の今まで電話なんかないよ)。開催決定ということで町内チームの人に電話で連絡する。

 その後午前9時に小学校へ出向き投票を済ませる。それから12時過ぎまで小学校で行われていた地区の公民館50周年記念事業のお手伝い。

 午後1時過ぎに帰宅して茹でホウレンソウ、冷麺の昼飯。400キロカロリー。それから事務所へ戻ってしゅくしゅくとお仕事。この頃から風雨が強くなりおかげさまでめでたく実家の瓦が一部剥げ落ちました、クソ。夕食はまた香味ペーストと牡蠣醤油を使った鶏鍋。これで缶ビール500ml一本飲む。仕上げはカレー。残ったスープにカレールーをぶちこみ、片栗粉少々でとろみをつける。これでゴハンを半合。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後、映画も見ずに前述の「スリーピングビューティズ」に読みふけったのである。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 海上釣堀で魚釣って楽し―、それを刺身にして美味し―、矢野ペペは自分が提案したのにも関わらず釣果は一匹のみで、またイヤーな雰囲気を発散させてる、ゴリけん味を〆て「獲って(採って)食べるシリーズやりましょうか、今度はキノコとか」斉藤優に「いやいや、それは危ないから」とツッコまれる。

 ああ、楽しいな「ゴリパラ見聞録」 就寝午前1時過ぎ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

10月21日(土) ヤハウェイはできる子

 

10月21日(土) ヤハウェイはできる子
 ちょっとアブナイかなあと思う駄洒落。スティーブン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了35パーセント。幸い、ジャードは軽傷だった。しかし、追いかけてきたエリックたちはやっぱりクズ。彼の怪我を心配することもなく「てめえ、股倉蹴り上げるぞ」と脅し、ついにジャードのiphonを奪い叩き壊してしまう。怪我の痛みと屈辱で泣くジャード。彼はとぼとぼと帰宅する。

 フランクは妻エレインと共にオーロラ眠り病に羅患した娘を病院に連れていく。しかし病院はすでに満杯である。救急病棟ではすでに新規の患者を受け付けていない。産婦人科、小児科も同様であった。そしてそこに集まった人々の間で悲劇が起こる。閉鎖された病院のガラスドアに拳銃をぶちこむ男、それを止めようとした他の男がある眠り病の少女の顔の繭をうっかり破ってしまった。たちまちきききい、きいい、ぎゃあ、ぶしゅ、びちゅっ!まあ、なんとか騒ぎは収まったのもの可哀想な男は片目を潰されてしまっていた。

 リラはトラウマンのトレーラーハウスへ向かう。リニーからテリー・ロジャーが家族を心配するあまり現場を離れて様子を見に行ったことを知ったからである。この状況では無理もないと思うけれども、それでも怒りを抑えきれないリラである。

 さて、リラはトレーラーハウスの近くで奇妙なものを見つける。それは眠り病の患者を覆っている繭と同じようなものなのだが、足跡のような間隔で続いているのである。リラはそれを辿って森の中へ。そして森を抜けて空地へ出たリラは驚愕する。空地の真ん中に巨大な木が立っていたからだ。リラは世界最大だと言われる木を知っているが、それよりはるかに大きいようである。木の種類も違う。リラは呆然と立ち尽くす。

 すると、木のうろから赤い大蛇が姿を現した。木の陰から虎が姿を現した。いつの間にか尾羽を振り立てたクジャクも姿を現した。リラは目をつぶって数秒間我慢する。そっと目を開けると大蛇、虎、クジャクはもちろん、あの天を突かんばかりの巨木も消えてなくなっていた。彼女は幻覚を見ていたのだろうか。

 時間をちょっと遡る。リラがクリントに対して抱いている疑いとはシェラという女子高校生の存在について。彼女は以前にある図書館の禁書反対運動に関係しており、その時知り合った読書クラブの夫人から「あなたの姪ごさん、凄いじゃない、バスケットで大活躍しているわ」 その時は夫人の記憶違いだろうと思って曖昧に誤魔化したのだが、ネットで調べるとそうでないことがすぐに分かった。さらに調べていくうちに彼女の疑いは深まっていく。彼女の母親の名はシャノン。思い余ったリラはクリントンに例の嘘をついてシェラの試合を見に行ったのだ。彼女は確信する。シェラはクリントの娘に違いない。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯はカレーと細かく刻んで電子レンジで4分加熱した人参。いや、そんなんでもちょいと牡蠣醤油とマヨネーズ(カロリーハーフ)で和えて食えば結構美味しいんだよ。450キロカロリー。夕食は鶏の鍋。スーパーで売っているモツ鍋用野菜セット3分の1、鶏もも肉50グラムを香味ペーストと牡蠣醤油で作ったスープで煮る。そして具材を食べた後のスープにあらかじめ茹でておいたちゃんぽん麺を投入しこれで仕上げるのである。ウム、思った通りなかなかの美味しさ。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『ダブル・チェイス』を見たのだが、これがつまらなくって訳が分からなくってアクションが単調で画質が悪くってという四重苦のどうしようもない映画。あのエライ人が「おい、俺が悪役なのだ、どうだ、驚いたか」と登場したけれども、その登場が冒頭以来なので、おれはすっかりそいつの顔を忘れていたよ(笑)。

 良かったのは大げさなAAC5.1チャンネルの低音の使い方だけであった。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」に読みふけっていたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

10月20日(金) 干し芋のリスト

 

10月20日(金) 干し芋のリスト
 アマゾン駄洒落。スティーヴン・キング 『スリーピングビューティ』読了27パーセント。刑務所から出発するリラ。クリントは処方箋を渡す。それは睡眠時無呼吸症候群の薬。これを飲めば覚せい剤的な効果が期待できるらしい。彼女はリニーを呼び出しすべての薬局に「アッパー系の薬を用意するように指示して、必要だったら証拠保管所にある覚せい剤(彼女たちは数日前、大物麻薬製造販売業者の兄弟を逮捕、大量の麻薬を押収したばかりであった)を使ったっていい、とにかく眠らないようにしないと」

 ジャードはマリーのことが好きである。陸上選手として期待されていた彼がまったく正反対の「イヤーブック作成委員会」に入ったのはもちろん、彼女のため。そんな彼女がエリックとコンサートに出かけようとしている。なんとかしなくちゃと焦るジャード。しかし、高校でもオーロラ眠り病のパニックが拡大しつつあった。泣いている女子生徒を男性教師が慰めている。しかし、イラッとした女性教師が「あんたは男だから関係ないでしょ」と怒鳴りつけたりしている。

 そんな中、エリックとその取り巻き、カートとケントはオールド・エッシ―に悪質ないやがらせを計画。これを偶然に聞いたジャードはその行為を近くのシダの茂みに隠れてiphonで撮影しようとする。エリックは哀れな老女のホームレスにいやがらせをするようなクズだ。これが分かればマリーもエリックを見限るだろう。エリックとカート、ケントは繭に包まれて眠り続けているエッシ―に対して「耳に小便を注ぎ込もう」とする。高校生とは思えぬほど性的に屈折した奴らである(笑)。それを撮影し続けるジャード、しかし、彼は心中で「見ているだけでいいのか、止めるべきではないのか」と葛藤していた。思わずがさっと音を立ててしまうジャード。3人に追われる羽目となる。

 その頃、道路を爆走していた車があった。眠り病にかかった妻をその夫と娘が病院へ連れていこうとしていたのだ。老妻が繭によって窒息しないかと心配した夫が娘の制止も聞かずに繭を切り裂いてしまったのだ。たちまち暴れ出す老妻。ぐぎゃあわあぎええぶしゅっあれえええ、コントロールを失った車は道路へ飛び出してきたジャードに迫る。必死によけようとするジャード。しかしはねられてしまった。

 パニックはその激しさを増す。ワシントンDCでは群衆が暴動を起こしホワイトハウスになだれ込む、ロンドン発ニューヨーク行の旅客機で眠り病が発生、おそらくジャードを撥ねた車と同じようなことが起こったのだろう。旅客機は大西洋へ墜落する。

 イブはそのすべてを見ていた。ホワイトハウスの騒乱も、落下する旅客機も、刑務所で覚悟を決めて眠りに入り繭に包まれる女囚も、追っかけられるジャードも、彼女はいろいろな生き物の目を通して全てを見る。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯はラ王の冷麺。トッピングはふりかけにハムとキュウリ。450キロカロリー。夕食はハムエッグとゴハン、そして香味ペーストを使ったホウレンソウ入り中華スープ。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ハイジャック・ゲーム』を見る。100人見た人がいるとして99人までが「なんだ、こりゃ」と怒り、たった一人残った私だけが「いろいろダメだけどそれがいいんじゃない」とにやにやしているような映画です。もうこれだけで出来がどんなに悪いかわかりますね(笑)。

 最初は良かったんですよ、立てこもり犯の説得にFBIエージェントのネゴシエーター デニス・リチャーズが使った手が「出会い系作戦」 その手の電話サービスの女を装った体でなんとか犯人を説得しようというのであります。何だか良く分かりませんが、思わず会話に引き込まれてしまう犯人の姿が笑いを誘います。この変なユーモア感覚というのは捨てたものではありませんよ。

 ハイジャック犯たちも何だか間抜けで、見ていてちょっと微笑ましくなるほど。なぜか強面の大男たちが客室乗務員に変装するためわざわざトイレの中でぶつぶつ言いながら女性フライトアテンダントの制服を無理やり着たりするのであります。そんなのなーんの意味もないやん(笑)。

 でも良かったのはここまで。登場してコクピットに入るやいなや、映画のラストまで引きこもるドルフ・ラングレン。やっぱり腐ってもドルフ・ラングレン、ギャラも高いでしょうからコクピットの中の場面をまとめて撮影したんでしょうなあ(笑)。スチュワーデスとして登場、実はハイジャック犯の一味だったというグリア・グラマーもカッコつけている割には大間抜け。乗客に一人でも逃げられたら計画自体が大コケなんだ、無人の客席を見てなんか言えよ。同じく、裏切って一味についた航空保安官も乗客の脱出をまったく邪魔ようとしないのも凄いなあ。

 ハイビジョン画質はまあダメ。鬼のようなトーンジャンプが発生する。音声はAAC5.1チャンネル。低音の迫力はなかなかのものだが、音数の少ない貧乏な音場は隠せないです、はい。

 終了後いままでちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『二重生活』をようやく最後まで。門脇麦も長谷川博己もあからさまな加害者である。しかし、そんな立場に身を置きながら徹頭徹尾、被害者として振る舞おうとする門脇麦にどうもいらいらが募って最後まで映画にノることができなかった。

 ただ、これだけは上手いと思ったのだが、住人のだらしないゴミの置き方に困って監視カメラをつけるけどそれでもダメな大家さんの存在。修理論文も終わって人間関係も清算して、ああ、すっきりした、これから新しい私になって新しい生活が始まるのだわという門脇麦が引っ越しで出た段ボールなどのゴミを無造作に出していく。それを寂しげに見つめる大家さんの姿。

 いやあ、どうにも身につまされますなあ(笑)。まあ、この大家さんも店子のプライバシーを平気でバラしまくるような人なのですが。

 ハイビジョン画質は明るい場面は非常に綺麗。奥行き感と鮮烈な発色が印象に残る。ただ暗い場面はダメ。トーンジャンプとブロックノイズがバリバリ出て頭がくらくらしてくる。

 音声はAAC5.1チャンネル。環境音に優れた地味だけど秀逸なサラウンド。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」を読んだのである。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

10月19日(木) 「一寸の虫にもゴブリンの魂」

 

10月19日(木) 「一寸の虫にもゴブリンの魂」
 ゴブリン駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 クリントは呼び出された刑務所副所長クィグリーと共にイブへの尋問を開始する。しかし、イブはのれんに腕押しで今までと同じく一向に埒があかない。「ねえ、あたしの名前、イブ・ドゥ―じゃいやよ、どうせならイブ・ブラックにしてちょうだい」「でもそれも偽名なんだろ」とツッコむクィグリー。するとイブは艶然と微笑んで「あらあ、だって私の本当の名前を言ってもあなたたちにはどうせ発音できないから」イブはpadded prison cell に収容される。

 (padded cell 精神病棟で患者の自殺あるいは自傷行為を防ぐために、床、壁、ドアの内ばりなどに分厚いクッション材をつめた病室 私はフレドリック・ブラウンの小説で知った。イブが収容されたのはpadded prison cell  自殺防止のために床と壁面にクッション・マットを敷き詰めた独房)

 あのプール管理会社社長兼従業員のアントンが昼飯を食いに帰宅。彼はマグダの顔が例の繭に覆われているのを見つける。半狂乱になって眉毛整え用のはさみで繭を切り裂くアントンである。マグダの目が開いた。喜ぶアントンだがマグダはいきなりベッドわきのテーブルにアントンが置いた飲み物の瓶で彼の頭をごっ、もう一発がっ。倒れたアントンに猛烈なヒップドロップ。アントン死亡。そしてなぜか涙を流すマグダ。彼女は自身の意識を保っているが、肉体をコントロールすることはできないようだ。彼女は暗闇の中にいる。他の女性の存在を感じる、しかし見つからない。探さなきゃ、探さなきゃ、マグダはベッドに戻り再び深い眠りに入る。

 フランクはミシェルのニュースを見ている。彼女はある映像を流す。例の「おれたちゃ、独立国家だ。だからアメリカの法律には従わねー、税金も払わねー、文句あっか」でFBIに包囲されている武装市民団体が撮影したものであった。リーダーの妻がオーロラ眠り病になったらしい。リーダーは「これは国家の陰謀だ、薬を撒かれたのだ、なんか昔のオウム真理教みたいだが、俺たちは絶対負けないぞ、戦うぞ」彼は妻の顔を覆っている繭をむしり取る。すると起き上がった妻が彼の鼻を食いちぎったのだ。まだこの事件の真偽は分からない。しかし、この後すぐ、武装市民団体はFBIに投降している。

 ミシェルがコーテスに電話で話した「ぜったい繭を取ろうとしないで」の意味が分かりました。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に雑炊。ちょっと思いついて昨日の余ったサバの刺身、醤油に浸して漬けにしておいた奴を入れてみたら、ううーん、これはこれは(笑)。刺身がしめサバと同じ味になって雑炊に合わぬことおびただしい。600キロカロリー。

 昼飯は茹でホウレンソウとキュウリ一本。100キロカロリー。夕食は焼き海苔、キュウリ、豚冷しゃぶでビール500ml缶一本飲んで例のちゃんぽんで仕上げ。750キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後は映画も見ずに前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後9時過ぎにシャワーを浴び、なおも読み続ける。そして午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

10月18日(水) 「有頂天家族ロビンソン」

 10月18日(水) 「有頂天家族ロビンソン」
 狸駄洒落。万能中華料理調味料チューブ 「香味ペースト」がなかなか便利である。炒飯に使った時はアレだったが(いや、それはあなたの調理技術に問題があるのであって・・・)お湯に溶かすだけで結構美味しい中華スープが出来る。これに茹でたホウレンソウ、溶き卵を入れて塩コショー、仕上げにゴマをぱらぱらと振り入れれば立派な一品となる。

 それで私は考えましたね。これだけ美味しいスープが出来るのなら、これに中華めんを入れたらチャンポンになるのではないかと。思い立ったが吉日、溺れる者は藁をもつかむ、三時のおやつは文明堂でさっそくやってみましたよ。以下はそのレシピであります。

 材料 白菜、玉ねぎ、もやし、ニンジン、豚肉(ばら肉で良い)、香味ペースト、味の素、塩、こしょう、ラー油、中華麺。

 作り方 材料を適宜切って(人参は火が通りやすくするため極力細かく、かといってみじん切りなどにされては困る。常識というものがある)ゴマ油で炒める。

 お湯を沸かして香味ペーストを溶かし中華スープを作っておく。量はどうするのかって?そんなの自分で味見して決めるべし。また中華麺も茹でておく。

 野菜にいい加減火が通ったところで(この見極めはあまり真剣に考えなくてよろしい、どうせ後からスープで煮込むのだからなんとでもなる)フライパンに中華スープを注ぐ。しっかりと煮込む。

 丼に中華スープを入れて野菜とスープを注ぐ。コショー、ラー油を適宜使って頂きます。

 これで案外美味しいチャンポンらしきものが食えるんですよ。ホントですよ、分かってくださいよ。

 本日は休み。しかし、午前4時過ぎに目が覚めてしまい、それからどうしても眠れなくなる。仕方ないのでテレビを見ながら午前6時過ぎまで悶々と過ごす。それからうどんの朝食(電子レンジで加熱した冷凍うどんに花かつお、味の素、大根おろし、クバラめんつゆを入れてお湯をジャー 300キロカロリー)を食ったらようやく眠くなってきて午前9時までベッドの中。

 起床後洗濯をしてシャワーを浴びる。その後、UHDブルーレイ『キングコング』を最後まで。エンパイアステートビルからコングとアンが見下ろす夜明けのニューヨークの美しさをオレは生涯忘れない、いや、ほんと、皆さん、ちゃんと調整された有機テレビでUHDブルーレイを見てくださいよ、いろんな面でびっくりしますから。

 その後外出してゴミだし(笑)。買い物。帰宅して亀の世話。この2日で気温が急降下したせいでイシガメが早くも餌を食わなくなっている。このまま冬眠まっしぐらか。

 それから昼酒。ツマミは冷奴にゴマサバ(サバの刺身を海苔、わさび、ゴマ、牡蠣醤油で和えたもの)、300キロカロリー。ビール500ml缶一本飲む。仕上げは前述のちゃんぽん。600キロカロリー。

 その後は昼寝したり、両親の部屋への冷蔵庫搬入を手伝ったり。

 夕食はまたも前述のちゃんぽん、600キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,900キロカロリーなり。

 その後はだらだらとウィスキー水割りを飲みながら録画の「ゴリパラ見聞録」を見てげらげらと笑い転げる怠惰な時間を過ごしてしまったのであった。

 いつの間にか寝てしまいはっと気が付いたら午前2時、私はふみい、うううんと可愛らしく顔をこすって歯を磨いてベッドに入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(火) 「イプセンの虫にも五分の魂」

10月17日(火) 「イプセンの虫にも五分の魂」
 「任侠の家」に続くイプセン駄洒落第2弾!ちなみに私はイプセンの戯曲を読んだことがありません、すいません!スティーヴン・キング 『スリーピングビューティズ』読了19パーセント。この疾病には何らかの形で蛾が関係しているようである。いたるところに蛾が現れる。ドーリング高校の2年生 ジャド、クリントの息子はマリー・パックが不良のエリックとロックコンサートに行くことを心配していた。しかし彼女は彼の言うことを本気にしない。高校の食堂の屋根から大きな煙のようなものが現れた。蛾の大群である。マリーは蛾のことについて詳しい。幼少期のトラウマを克服するために理科プログラムで蛾を研究していたからである。「あの蛾は茶色ね、知ってる?あるインディアンたちはあの蛾を眠りへの導き手と呼んでいるの」

 ジャニス刑務所長は娘のミシェルから電話を受ける。「ママ、あのオーロラ眠り病はこれからも拡大していくわ、だから寝てはダメよ、寝たらもう起きられなくなる。そして、眠り病の患者の顔からあの繭を取ったりしないで」 実に謎めいた電話であるが、ミシェルの切迫した様子にジャニスは戦慄する。

 すでに刑務所内ではあのキティが眠り病に羅患していたのである。ミシェルの電話が本当ならば外部の助けは得られないだろう。ジャニスは非番の全職員を呼び出すことを決意する。
 
 その頃、ジャネットはおさわり看守野郎、ピートから激しい性的虐待を受けていた。ピートは監視カメラに見えない飲み物の自動販売機の陰に彼女を連れ込み、コスらせたのである。ジャネットは逆らえない。下手をすれば息子との面会を禁じられてしまう。彼女はピートの肩越しに移送されてきたイブを見る。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝食 昨日の残りのバタール、ハム、玉ねぎ薄切り、シーチキン、チーズ、マヨネーズで作ったオープンサンド。飲み物はコカコーラ+(カロリー0) おおむね600キロカロリーぐらいか。昼は冷奴、電子レンジで四分加熱した玉ねぎに花かつおと胡麻、牡蠣醤油を掛けたもの、中華スープ。150キロカロリー。夕食はケチャッピーのナポリタン。これに玉ねぎ一個、ナス一本を電子レンジ加熱した奴を加える。少々飽きてきた(笑)。600キロカロリー。  

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『クラッシュゾーン』を見る。珍しや、ノルウェーのカーレース映画、いや、前作の『キャノンボール』があったではないか、と言われそうだが、私はそっちは見ていないのだ、だから「珍しいノルウェーのカーレース映画だ」みたいな言い方をするのだ、悪いか。

 まあ、何といいますか、激しいレースが展開されるのかとおもいきや、雪上・氷上というレースにはあんまり向かないところをあえて走るツーリングクラブみたいな、ディスカバーチャンネルでやっているドキュメントみたいな、つまり話そのものは全然面白くないというみたいな(訳がわからない)。

 まあね、レースに参加するドライバーは主人公を誘い込む敵役、娘の彼氏、を除いてそのバックグラウンドどころか名前さえも明らかにされない。こんなんで物語そのものを楽しむことなんてできませんよ!その割り切り方は大変面白かったですけどね(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。最近のWOWOW放送映画は画質が安定していて大変に宜しい。ここのところのだらしのないレンタルブルーレイ画質とは大違いだ。音声はAAC5.1チャンネル。いろいろ登場するスーパーカーのエンジン音の凄まじさよ。これでもう少し低音を上手く使ってくれていればなあ。

 終了後シャワーを浴びて前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

10月16日(月) 『グーグル大戦略』

 

10月16日(月) 『グーグル大戦略』
 「バトル・オブ・ブリテン」駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了14パーセント。オーストラリア、ハワイ、カリフォルニア、ワシントンDCへ波及していく謎の奇病。オーロラ眠り病と呼ばれている。もちろん、これはディズニーの『眠りの森の美女』のヒロインから。

 そしてついに片田舎のドーリングにも病気がやってきた。娘を連れてくる母親、父親、妻を連れてくる夫、姪を連れてくる叔父、あっという間に病院は患者で溢れかえる。

 一方、リラはイブ・ドゥ―(イブが意味不明なことばかり喋って埒が明かないのでリラが取りあえず下の名前をつけた)の扱いに困り果てていた。彼女はシルバー判事、バリー弁護士と相談してイブを刑務所へ移送。厳重な管理の元でクリントの精神鑑定を受けさせることとなった。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)とはいかなくてとある物件の玄関アプローチのタイルが割られるという事件が発生。数日前に2枚割られていたので、管理会社へ修理依頼していた。そして今日、新たに四か所割られたり傷つけられたりしているのを発見し、さすがに腹に据えかねて警察を呼んだのである。長々と事情聴取を受け疲れる(笑)。後は保険の手続き。

 今度やりやがったらお前の頭もタイルと同じようにしてやらあ。あー、腹が立つ。

 食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。300キロカロリー。昼飯はらーめん屋 鳳凛某店でラーメン+替え玉。なかなか美味いが無料トッピングの類が何もないのがちょっとつらい。この手のラーメンだと余計にゴマとか大蒜とか入れたくなるじゃありませんか。外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はフランスパン(バタール)にハム、チーズ、シーチキン、玉ねぎスライスを挟んだオープンサンドウィッチ。久しぶりなので実に美味しい。まあ、どうしても800キロカロリーぐらいになってしまいますが。

 本日の摂取カロリー量は2,100キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『特捜部Q Pからのメッセージ』 『特捜部Q』シリーズ、映画化第3弾。地味に面白いシリーズであったが、この第三作では趣ががらりと変わる。何しろ宗教キチガイの母親に姉の顔を薬品で焼かれた子供が長じてから自身をサタンの息子とみなして連続殺人に手を染めるのである。それもサタンの息子だから信仰心豊かな一家の子供を誘拐し、神への信仰心を破壊しようというのだからタチが悪い(笑)。

 またこの犯人が異常なほどに強い。無秩序連続殺人犯を思わせる大胆さで白昼子供を攫い(目撃者がいてもあまり気にしない)、父親が入院している警戒厳重な病院へ忍び込み殺害、そしてあろうことかさらに刑事を一人殺害し、主人公まで誘拐してしまう。

 この展開に最後の最後まで目を離せなかったですよ。

 ハイビジョン画質は良い・・・のだが、やっぱり暗部のノイズが気になる。トーンジャンプも以前より目立つようになったと思うのだが、これはそうしたものが一切出ないUHDブルーレイに私の目が慣らされてしまったということか。

 音声はAAC5.1チャンネル。音場が大きく定位も上々。BGMの品位も高い。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

10月15日(日) キュゥべえのきつね

 

10月15日(日) キュゥべえのきつね
 元ネタの「九尾の狐」 今の若い人は知らんだろうなあ。本日は体育祭の予定であったが雨で中止。とりあえず通常業務となったが気分の乗らぬことおびただしい。いつもボーッとしているような男がさらにもっともっとボーッとすることになった。

 さて、ぼちぼちと見ているUHDブルーレイ『キングコング』 HDRによる強烈なコントラストはあのうじゃめじゃがさごそきゅうきゅうぱちんの谷底で最大限の威力を発揮。黒の底知れぬ深さがあの魑魅魍魎どもを一層気味悪くする。凄い「あんな死に方はいやだ」画質だ(何のことだか分からない)。

 ただ、UHDブルーレイによる高画質は特撮のアラも見せすぎちゃったりして(笑)。アンを救出せんとして荒海にボートで乗り出す男たちの場面はどうにも不自然なのだが画質が良くなったおかげでその原因が分かった。あのね、やらんでもいいのに海面下の船体まで見せてるの、だから波の動きとボートの動き方が不自然になっちゃってるの。コングを驚かすためにアンがいきなり披露するヴォ―ドビル芸、その場面の背景の動きもあっていない。そしてアンの合成箇所がなんとなく見えてしまう。これはブルーレイではまったく分からなかった。

 まあ、そういうのも高画質化の醍醐味なんすけどね。ブルーレイでも『クリフハンガー』でうんしょこらと崖を上っていくスタローンの頭上に消されたはずの補助ロープの跡がうっすら残っていると初めて気づきましたからね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯はうどん。例によって花かつお、博多万能ねぎ刻み、味の素、麺つゆを振り掛けお湯を加えたもの。300キロカロリー。夕食は豚の冷しゃぶ、冷奴、茹でホウレンソウで缶ビール500ml缶を呑み、野菜炒めとゴハン半合で仕上げ。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後前述のUHDブルーレイ 『キングコング』を見てわうわう歓声を上げたのだ。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は本日放送されたばかりの「大食い選手権」 くー、今年は予選がこっちで放送されなかった、クヤシ―(笑)。

 しかし、なんですな、あの準々決勝まで残った大食い双子の女の子、大食い始めたばかりだとか言ってたけど、前に予選で見たような記憶があるのだがなあ、オレの勘違いかなあ。それとタイにも二郎インスパイア系のラーメン屋があるってことにもびっくりした(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

10月14日 スパコン漫画

 

10月14日 スパコン漫画
 「巨人の星」の千本投球(アニメ版だけか)とか千本ノックとか、「千本」というのは「猛特訓」の記号的表現だった時代に捧げる駄洒落。

 2009年の衆議院選挙、当時の日記を紐解くと2009年8月30日 <午後3時過ぎから選挙。どうせ民主党の大勝であろうが、棄権するわけにもいかず、例によって例のごとくあそこに投票する。念のために言っておくがあそことは「幸福実現党」ではないので誤解なきようお願いする。>

 (註 もちろんあそことは自民党のこと)

 <シャワーを浴びてお酒。お供は「涼宮ハルヒの憂鬱 溜息3」 終了後、選挙の番組見ようと思ったけれどもどうせ民主党の大勝に決まっているので面倒くさくなってそのまま寝てしまった。>

 民主党大勝、民主党政権成立、政権交代!という世の流れをよほど苦々しく思っていたのだな、私は(笑)。なお、この後の民主党、民進党の凋落を見事に言い当てたなどと言うつもりはない。前にこの日記で書いたと思うけれどもそんな未来は当時、民主党以外に投票した人々にとって分かり切っていたことだからだ。

 スティーブン・キング 『スリーピングビューティズ』 読了12パーセント。トラウマンのトレーラーハウスを調べるテリー、ロジャー。救急車が到着し、二人の救急士がティファニーを収容。しかし、その時ティファニーの顔はオールド・エッシ―と同じく白い蜘蛛の糸のようなもので覆われていた。ティファニーの脈や呼吸は正常。しかし、意識不明である。

 フランクは黒人である。幼い頃からいろんな差別を受けてきた。彼は別居している妻のことについて思い悩んでいる。別居の直接の原因は妻に「あ、800ドル、恵まれない人のための給食センターに寄付したから、え、なんでかってにそんなことをするのかって?あたしのお金なんだからあんたには関係ないでしょ」と言われたフランクが怒り狂ってキッチンの壁にパンチで穴を開けたから。大いに関係がある。彼らの収入ではそれは大金だったから。それにあんたには関係ないって?じゃあ俺たちの結婚生活の意味がないではないか。一体、彼女はオレに対して何をしたかったのだろう?

 それはさておき(笑)緑のメルセデスの所有者は整形外科医のガース・フリッキンガー 52歳であった。フランクは衝動に駆られて彼の家に押しかける。豪邸の豪奢なドアのノッカーをがんがんがん!フリッキンガーはヤクで朦朧となっていた。トラウトマンのトレーラーハウスで見た恐ろしい光景を何とか忘れようとしていたのである。そんな彼は「おい、オマエ、無茶苦茶な運転して猫撥ねただろう、それがオレの娘だったらどうするんだ、この野郎」というフランクを相手にしなかった。

 フリッキンガーは家の外からがんがんがしゃん、がちゃーんという音が聞こえてくるのに気が付く。あのアニマルコントロールガイがメルセデスをぶっ壊し始めたらしい。でも彼は気にしない。早くまたヤクに溺れたいからだ。ビービービ―、メルセデスの盗難防止ブザーが鳴り響く。

 続きます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。午後3時過ぎから明日の地区体育祭の準備のために小学校のグランドへ行ったのだが、午後5時過ぎに中止決定の知らせ。やれやれと帰宅する。

 食ったもの、朝飯にマルタイ棒ラーメン、昼飯はゴハンを振り掛けと卵掛けで。後は昨日の大根の煮た奴。ごめんなさい、久しぶりにゴハンを炊いたらあまりにも美味しくって1合食べてしまいました。

 夕食は豚肉しゃぶしゃぶ、電子レンジで4分加熱した焼きナスもどき、ホウレンソウの中華スープ。缶ビール飲んでそれからウィスキー水割りに移行して飲んでいたらほにゃにゃらと酔ってしまって締めのスパゲティを作るのを忘れてしまいました。

 その後、映画も見ずにほにゃららと酔っぱらいながら録画の「さんま御殿」「ゴリパラ見聞録」を見たりする。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

10月13日(金) キュゥべえ危機

 

 10月13日(金) キュゥべえ危機
 昔はソ連がキューバに対アメリカ攻撃用の核ミサイル基地を建設しようとしてえらいことになったり(所謂キューバ危機 1962年)、核爆弾を積んだ爆撃機を24時間空中待機させていたら水爆ごと墜落し、グリーンランドで大規模な放射性物質汚染を引き起こしたり(チューレ事件 1968年)、いろいろ凄かったんだから。金正恩・北朝鮮の愚行を矮小化するつもりはないけれども、当時の地球人類の核戦争に対する恐怖感・不安感というのはけた違いだったんじゃないかと思うんである。

 スティーブン・キング 「スリーピングビューティズ」読了10パーセント。オールド・エッシ― 60歳、ホームレス。彼女は4人のイマジナリ―チルドレンと一緒に過ごしている。いろんなもの(ガラクタ)で一杯のショッピングカートを押しながら彼女は4人の見えない子供たちにのべつ話しかけている。彼女の寝床は防水布で拵えた簡易テント。彼女はその中で眠りにつく。

 彼女の寝床の近くには狐がいた。彼はオールド・エッシ―が眠りについたのを見計らって巣穴から出てくる。しかし、彼は奇妙なものを目撃した。白い糸のようなものが出現し、オールド・エッシ―の顔にまとわりつく。蜘蛛の糸のようにも見えるそれは瞬く間に顔を覆いつくし、まるでマスクのようになる。狐は地の底の臭いを嗅ぎつける。深い深い穴だ。狐穴の王様だ。そこにいるのは狐なんかじゃ絶対ない。狐は本能的な恐怖におびえて逃げ去る。

 フランク・ゲーリー 38は車に轢き殺されたシルバー判事の猫を埋葬する。判事によると愛猫を殺したのは緑のベンツだったという。フランクは娘 ナナ 12歳の話を思い出す。新聞配達のコース上に緑のベンツを持っている家があると彼女は言っていた。フランクは別居中のナナを尋ねてその家がどこかを聞き出す。そして同時にイラストが得意で道路にチョークで画を書くことが好きな彼女に強く注意。彼は自分の娘が判事の猫と同じ目に会うのではと強く危惧したのである。

 クリントは囚人棟へ行き、昨夜の記録を読み始める。彼は昨夜のキティの錯乱の様子を注意深く調べる。彼女は「ブラック・エンジェルが木の根、枝の下からやってくる。彼女の指は“死”、彼女の紙は蜘蛛の巣で一杯だ、そして彼女は自分の王国を夢見ている」と喚いていた。

 むむむ、だんだん面白くなってきたじゃありませんか。

 看守、ランプリー・ヴァン 42歳 2010&2011年 オハイオ 腕相撲選手権の35~45歳部門のチャンピオン。クリントは彼女と話す。彼女は山の方に住んでいる。「昨日は大変な事故が起こったんだってね、今日、出勤が大変だったんじゃない?」ヴァンはけげんな顔。そんな形跡はどこにもなかったからだ。「あたしが出勤する前に片付けちゃったのかしら」なんて言っている。「そういえば去年、大きな事故があったわね、ペットフードを満載していたトラックがひっくり返ってペットフードが道路を埋め尽くしちゃって」

 続きます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に野菜ジュース 70キロカロリー。昼飯は冷凍うどんを温めて花かつお、味の素、麺つゆ、生卵を乗っけてお湯を掛けたもの。うどんをスープで煮込むより簡単でしかも美味しい。400キロカロリー。夕食は大根をシマヤ 出汁の素、味の素、麺つゆ、塩で作ったスープで3時間煮込んだもの。40キロカロリー。これは意外と美味しかった。そしてケチャッピーのナポリタン。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は910カロリーなり。

 その後、UHDブルーレイで『キングコング』を1時間半。UHDブルーレイがその真価を発揮するのはやはり髑髏島に到着以降。原住民の肌の艶、森林の奥行き感、強烈な自然光のきらめき、どれもブルーレイとは格段の差。リミックスされたDTS X音声も鮮度が高く、BGMの品位も高い。サラウンドとしても移動感を的確に描写。リアの定位の良さも聞き物だ。

 ああ、明日は夕方に行われる地区の体育祭で、明後日は体育祭本番で月曜まで続きが見られないのが残念でたまらないよ。

 終了後シャワーを浴びて前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

10月12日(金) キュゥべえルワーゲン

 

10月12日(金) キュゥべえルワーゲン
 キュゥべえ駄洒落第2弾!まだもう少し続きます。スティーヴン・キング 『スリーピングビューティーズ』 読了8パーセント リニーは消防署、そして同僚のテリー・ロジャーに連絡し現地へ向かわせる。続いてリラへ連絡。昨夜の騒動で疲れ切っている彼女を起こすのは気が引けるが仕方ない。

 そのリラ、悩んでいる。どうやらその原因は夫のクリントのようだ。昨夜の騒動もどうやらウソだったらしい。彼女は万が一にも本当の行先を夫に知られたくなかった。悩んだ挙句、ついに眠りに落ちるリラ。即座に電話が鳴って・・・。

 テリー・ロジャーは現地へ到着。消防隊も続く。テリー・ロジャーはトレーラーハウスの壁から男の頭が突き出ているのを見て仰天。ティファニーは呆然と座り込んでいた。テリー・ロジャーは彼女を保護、パトカーに乗せる。消防隊は消火活動を開始。まもなく火は消し止められる。

 リラもパトカーで現場へ。しかし、彼女は途中で怪しい女を発見。来ているものはトラウマンから奪った血まみれのシャツだけ。下半身は丸出しだ。驚いたリラはあやうく事故を起こしそうになるがなんとか立て直して女を追う。リラは車から降りて彼女を逮捕。イブと名乗った女は何とも不可解なことに彼女の名前を知っていた。

 刑務所へ出勤したクリント、所長のジャニス・コーテスからうつ病の囚人、キティが昨夜錯乱したことを聞かされて驚く。彼女の病状は改善していると思っていたからだ。彼女は「黒い女王がやってくる」と叫んでいたそうな。

 アントンの母親、マグダには御ひいきのニュース番組の女性レポーターがいた。ミシェル・コーテス、コーテス所長の娘である。マグダは彼女が幼い頃子守をしていたのである。そのニュース番組で伝えられたのはオーストラリア、ハワイに端を発した奇病についてのニュース。この病気がアメリカにも上陸したのだ。ミシェルは病院内部の男性患者から匿名を条件に病気のことについて聞き出す。この病気に掛かるのは女性だけ。昏睡状態に陥ってしまう。そして顔には奇妙なできものができるのだ。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯は久々のゆきみ家で味噌ラーメン&小ゴハンのセット。外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。この昼飯が遅かったため夕食は納豆と大根おろしを混ぜた奴と茹でホウレンソウで済ませてしまう。250キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,650キロカロリー。

 その後、音楽を聞きながら前述の「スリーピングビューティズ」に耽溺したのである。午後9時過ぎにシャワーを浴びてなおも読み続ける。後はダビング作業等々。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝と思ったらやっぱりキングの本を読むと眠れなくなっちまうんだよねえ。テレビを見ながら眠気がさしてくるのを待つこと1時間、ようやく午前2時過ぎに眠りの国に招待されたのであった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

10月11日(火) 小言キュゥべえ

 

10月11日(火) 小言キュゥべえ
 キュゥべえ泣いてどうなるのか、捨てられた我身が みじめになるだけ。いやあ、休みの昼間っからプロジェクターを起動させてUHDブルーレイで『パシフィックリム』を見る訳ですよ。もちろん、音量もがんがんに上げてサブウーファーもどっかんどっかん鳴らす訳ですよ。

 画質の良さ(いやあ、実際これ見たらみなさんびっくりしますよ)と音質の良さ、この2つの相乗効果でもう気分はノリノリ(古臭い表現ですまん)、ニューラルハンドシェイクでは自分の両手を握手させ、イェーガーが歩き出す場面では立ち上がってパイロットと同じく大股で歩く、イェーガーが拳を打ち合わせる場面では自分も両拳をがんとやっていててと呻く(ウソ)。

 これだけコーフンした映画鑑賞も久しぶりである。ちょっとキチガイみたいだけど(笑)。

 ということで本日は休み。午前9時過ぎに起床してシャワーを浴び事務所へ。ガス会社の人と工事の打ち合わせ。帰宅してゴハンと豚汁の朝飯。その後前述のUHD『パシフィックリム』を見て興奮に踊り狂ったのである。

 昼飯は特に食わず。夕食は自分で作った炒飯と豚肉・玉ねぎの炒め物。炒飯は冷やゴハンで作ったのだが、まあ、べちゃべちゃとなった。文字通りのベ炒飯だ(笑)。具はシーチキンと玉ねぎみじん切り。自分で料理した奴なのでこんなベ炒飯でも文句の一つも言わずに平らげましたけど。缶ビール500ml缶一本飲む。

 その後、テレビをだらだらと。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供はCS録画の「ゴリパラ見聞録」 午前1時まで掛かって5本分くらい見ちゃいました。就寝午前1時半。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日(火) ロコモコ三原則

 

10月10日(火) ロコモコ三原則
 つくづくハワイって物価高いよなあ、ちょっとしたランチがすぐ10ドル超えだからなあ、さすがにこれは観光客向けの値段だと思いたいけどテレビでもっと安い地元民向けの店とか紹介されたのを見たことがない、やっぱりオレはハワイには行けないなあ駄洒落。ハナから行かない(行けない)だろ、お前はとか思ってはいけません。

 オレの冷やし中華。まあですなあ、キュウリの細切り(調理技術が稚拙なために太さや長さバラバラ)、薄焼き卵(やっぱり調理技術が稚拙なために全然薄くない)、ゆでもやし(調理技術が稚拙だがさすがにそのくらいはできる)、薄切りトマト(調理技術が稚拙なために厚さばらばら)、ハムの細切り(調理技術が稚拙なためにあんまり細くない)を乗っけて豪華さを演出していたのだが、さすがになんか面倒臭くなってきた。そこで具材に手間を一切かけずに冷やし中華の麺のうえに大人のふりかけを振り掛けるだけにしてみた。これが意外とよろしい。ぱきぱきとしたふりかけの歯ごたえが良いアクセントとなって麺がするすると胃に収まっていく。まったく食べ飽きることがない。

 ところで私が何をいまさら季節外れの冷やし中華について語るかといえば、それはこの前とあるスーパーで売れ残っていたのを喜び勇んで購入したマルちゃん正麺冷やし中華が10食分もあるからだ、うん。

 (本当にどうでも良い話ですいません)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯は膳でラーメン+替え玉。うーん、膳、このところ2回続けて外れ。スープにコクがなくただただ重ったるいばかり。だったら替え玉すんなと言われそうだが、ここは食券制で最初から替え玉分を買っちゃうからねえ(笑)。外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食は前述の冷やし中華ふりかけ版と茹でホウレンソウ。450キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,850キロカロリー。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『怒り』を最後まで。宮崎あおいの演技は凄く良かったけれども、どうしてこういう映画が名作扱いされるのかさっぱり分からん。ミステリーとして成立していないし(まあ、ミステリーとしてみなければいいのだが)、映画の細部も良く考えるとおかしなことだらけ。そして先日の日記にも書いたけれども、米海兵隊員を広瀬すずをいきなりレイプする犯罪者として描いたこと、沖縄県民を割と街中の公園で少女がぶすーっとツッコまれてぎゃあぎゃあ悲鳴を上げているのに見て見ぬふりをするような存在に仕立て上げたこと、この2点は本当に許せない。

 同じく名作扱いされている映画『悪人』でも深津絵里の行動があまりに支離滅裂すぎて狂人としか思えなかった。どうやら私は吉田修一原作 李相日監督の映画とはとことん相性が悪いらしい(笑)。

 面倒臭いのと腹が立ったのとで画質・音質の評価はなし。

 その後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

10月9日(月) ハバネロのガンダルフ

 10月9日(月) ハバネロのガンダルフ
 皆さん、いろいろ言いたいことがあるかもしれないけど、これは駄洒落なのでそんなに怒らないでください。「クッキングパパ」の単行本をアマゾンやブックオフでこつこつ買い続けること十数年(ウソ)。既刊142冊に対してようやく134冊まで集めることが出来た。ここまで集めるとミッシングリンクがだんだん繋がってきて、花山小吉先生が沖縄でまことたちの世話になる経緯とか、原口さんとルミちゃんの結婚式とか、江口くんとスーちゃんの出会いとか、いろいろ分かってくる訳であります。ここまで読み込んでいても未だにごくたまにではありますが「すげえ良い話だなあ」と思うことがあって当分、「クッキングパパ」からは離れられそうもありません(吉岡院長とカツ代さんのなれそめ本話とかむやみに感動させられたもんです)。

 うえやまとち先生、これからも何卒よろしくお願いいたしますです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。朝飯はコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯は納豆とうどん。うどんは冷凍うどんを電子レンジで温めて丼に入れてその上から花かつおと博多万能ねぎ刻みを振り掛け、めんつゆを入れる。そしてぬるめのお湯を味を見ながら足していくという作り方。なかなかおいしかったが冷凍うどんそのものはちょっとアレ。何しろ某スーパーで5玉190円だったからなあ(笑)。口の中でぼすぼすと千切れやがる。400キロカロリー。

 夕食はちょっと食欲がなく電子レンジで4分加熱した焼きナスもどき、冷奴でビール500ml缶一本飲んだだけ。200キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,000キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『怒り』を見る。二時間半の長尺なので半分ほど。なにやら名作らしいけれども、ちょっとアレな見過ごせぬ要素がいろいろとあったりするのでありまして・・・。沖縄の米海兵隊員を広瀬すずを容赦なくレイプするような犯罪者として描写。周辺の住民も見てみぬふり。二重の意味でヤバい(笑)。実はあれは時間的なトリックで現代ではなく、女子中学生暴行事件当時の1995年の状況を描いているのかと思いきや劇中で「辺野古新基地反対」運動デモをやっている。思いっきり現代じゃん。なお、米海兵隊員にレイプされる広瀬すず、ヤラれるまえに絶対助けがくるよなと思っていたらさにあらず、本当にずぼーっと突っ込まれて「ギャー」 悪いけれども爆笑してしまいました。

 また、登場人物の一人が借金から逃げるために偽名で仕事を転々としているという設定なのに車を運転している。これはおかしくないですかねえ。これはフツーに宮崎あおいに運転させるだけで済むのになんでこんなことしちゃうのだろう。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

10月7日(土) 「ハイ&ローのガンダルフ」

 

10月7日(土) 「ハイ&ローのガンダルフ」
 この「ハイ&ロー」は1979年10月1日から1982年9月27日に渡って放送されたTBSのクイズ番組「人生ゲーム ハイ&ロー」からである。断じてEXILE TRIBEなんちゃらの総合エンタテインメントプロジェクトとして企画・制作され、テレビドラマ・映画・漫画・ネット配信・音楽・ライブツアー・SNS・体感イベント・フラッシュアニメなど様々なメディアで展開する完全オリジナル作品、「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」とは関係ないので注意すること。

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティーズ」読了5パーセント。新たな登場人物、ティファニー・ジョーンズ。28歳。彼のいとこであるトラウマン・メイウェザー 26歳が作った覚せい剤でどろどろ。彼女はトラウマンから様々な虐待を受けている。今日も今日とてトレーラーハウスでトラウマン、彼の友だち(姓名不詳)とどっぴっぴだぞ。もう一人、現在トイレに入っている整形外科医のガース・フリッキンガー 52歳も彼らのヤク友達のようだ。

 そのトレーラーハウスに謎の女性がやってくる。彼はトラウマンをがっと掴んで壁に押し付ける。友達が発砲、しかし弾はトラウマンに命中。頭の皮がびりっと剥がれだらーんと垂れ落ちる。もう一発、これもトラウマンに命中。彼を殺してしまった。女性はこの友達も殺し、ただ一人ティファニーを残して外に出る。そしてトラウマンの覚せい剤小屋に火を放った。中にはいろんなものがあるので(笑)、ドカーンと爆発する覚せい剤小屋。

 ドーリング保安官事務所の通信係 リニー・マーズはティファニーからヒステリックな電話を受ける。最初はいたずらかと思ったリニーだったが、ティファニーのあまりの混乱ぶりに本物だと直感。ティファニーは「二人殺された。小屋も燃やされた。大変、すぐ来て!場所はどこそこあそこよ」電話を切ってしまう。リニーはそのどこそこあそこの場所を知っていた。それは彼女にとっても思い出の場所だったからだ。リニーは外へ出る。どこそこあそこの方を見るとなるほど煙が上がっているではないか。周辺の人々も煙に気付いて騒ぎ始めた。

 リニーは事務所へ戻り消防署、保安官たちに緊急無線を入れた。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドックと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯は冷奴と茄子一本、玉ねぎ半個を使った野菜炒め。300キロカロリー。夕食はキュウリ一本、ホウレンソウの卵とじスープ、ケチャッピー使用のナポリタン。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『アンダードッグ 二人の男』を見る。主人公のチェ・ミンホたちのグループがいかに生きるためとはいえ、チンケで迷惑極まりない犯罪を繰り返しているので、どうも同情できない。映画全編を通じてヤバい方、ヤバい方へ向かって自分を追い込んでいく主人公の焦燥感が痛々しいが、その反面、「いや、自業自得というものですな」という冷めた見方から離れられないのである。

 ハイビジョン画質は良好。いや、解像度を除けばこのすっきりとまとまった画質は最近見たブルーレイソフトよりよほど見やすいのではないか(笑)。

 音声はAAC5.1チャンネル。こちらも情報量の多い優秀なサラウンド。BGMの品位も高い。

 終了後シャワーを浴びて録画しておいた「快傑ライオン丸」など。「ライオン丸 50話」 怪人ジュウカク、出現直後、左手に持っていた矛を慌てて右手に持ち替えている。どうやら間違えていたらしい(笑)。こいつはこんなひどいポカやったのに、獅子丸を捕えて「どうだ、おれは頭がいいだろう」と威張ること、威張ること。カッコ悪いぜ、ジュウカク。

 後は「スリーピングビューティズ」を読んでいた。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

10月6日(金) 種も仕分けもありません

 

10月6日(金) 種も仕分けもありません
 嘘つけ(笑)。58名もの犠牲者を出したラスベガス乱射事件。私はどうしても1966年のテキサスタワー事件を思い出さずにはいられない。テキサスタワー事件の犯人チャールズ・ホイットマンは元海兵隊隊員。彼は犯行に先立ち自分の母と妻を殺害、そして受付嬢や見学者を殺害してテキサスタワーに侵入。展望台から眼下の人々を次々に撃ち始めた。犠牲者は15人(妊娠していた犠牲者の胎児、腎臓を撃たれて重い障害が残り、後に死亡した1名を含めて犠牲者数を17名とする場合がある)。なんとも準備の良いことに長時間の籠城に備えてホイットマンは弁当を持参していたという。

 私がこの事件を知ったのはスティーヴン・キングの「ゴールデンボーイ」から。他にもジョン・ウェイン・ゲーシー、ヘンリー・ルーカス、テッド・バンディ、ジェフリー・ダーマー等々アメリカの連続殺人犯に興味をもったのは間違いなくキングの小説がきっかけである(笑)。お陰様で『羊たちの沈黙』で腕にギブスをして包帯で吊った男が車に家具を積み込むのを手伝って欲しいと親切な女性を誘い、拉致するという手口がテッド・バンディのアレンジだったことを知った時に奇妙な快感を覚えるような人間になってしまったとさ。  

 アン・ルールの「テッド・バンディ 「アメリカの模範青年」の血塗られた闇」、ブライアン・マスターズの「死体しか愛せなかった男―ジェフリー・ダーマー」も読んじゃったしな。でもさすがにダーマーの実父 ライオネル・ダーマーの「息子ジェフリー・ダーマーとの日々」は読む気にならんかった、うん。

 ということでスティーヴン・キング 「スリーピングビューティーズ」の登場人物紹介第2弾。フリッツ・メシャム 37 整備士 バリー・ホールデン 47 パブリックディフェンダー(これはどう訳せばいいのだろう)、オスカー・シルバー 83 判事 マリー・パック 16 エリック・ブラス 17 カート・マクリード 17 ケント・ダーレイ 17 ドーリング高校の生徒  ウィリー・バーク 75 ヴォランティア ドロシー・ハーパー 80 引退老人 マーガレット・オドネル 72 ゲイルの姉 引退老人 ゲイル・コリンズ マーガレットの妹 68 歯医者秘書 ミセス・ランサム 77 パン屋さん(このミセス Mrsにはピリオドがついていない) モーリー・ランサム 10 ミセス・ランサムの孫 ジョニー・リー・クロンスキー 41 私立探偵 ジェミー・ホーランド 44 歴史学教授 イブ・ブラック 30年来の異邦人(意味が良く分からん)

 刑務所 ジャニス・コーテス 57 ドーリング刑務所所長 ローレンス・ヒックス 50 ドーリング刑務所副所長 ランド・クィグリー 30 ヴァネッサ・ランプレイ 42 2010&2011年 オハイオ 腕相撲選手権の35~45歳部門のチャンピオン ミリー・オーソン 29 ドン・ピータース 35 ティグ・マーフィ 45 ビリー・ウェッターモア 23 スコット・ヒュージース 19 看守 ブランチ・マッキンタイア 65 秘書 クリントン・ノークロス  48 刑務所付き精神科医 

 まだまだ続きます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にふりかけでゴハン、油揚げの味噌汁。目玉焼き 400キロカロリー。昼飯に玉ねぎ半個を電子レンジで3分加熱して花かつおを振り掛け牡蠣醤油をちょっと垂らした奴とマルタイ棒ラーメン。350キロカロリー。夕食は冷凍食品の牛肉カルビ焼きとキュウリ一本で缶ビール500mlを一本。その後、牛肉カルビ焼きの残りを丼飯にのっけて納豆と一緒にわしわしかき込む。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 後は映画も見ずに音楽聞きながら読書。「スリーピングビューティズ」読了4パーセント。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

10月5日(木) 「モリカケですか、レレレのレー」

 

10月5日(木) 「モリカケですか、レレレのレー」  
 槐柳二追悼駄洒落。今月の米国盤UHDブルーレイ購入分。『スパイダーマン ホームカミング』 『猿の惑星 聖戦記』、つーか、今度こそコバルト爆弾を神と崇めるミュータントたちが出てくるんだよね(出てこない、出てこない)、そして『スターシップトルーパーズ』 送料込みで10,156円 到着は『スパイダーマン』の発売日が10月17日(もちろんアメリカ時間)、『猿の惑星』が10月24日なので11月に掛かってしまうかもしれない。

 スティーブン・キング 『スリーピングビューティーズ』 精神科医のノークロスは自分の肉体の衰えを自覚するような年齢になってきた。彼は自宅のプールの整備を任せているアントンの若い肉体をうらやむ。彼は若い頃担当した紳士を思い出した。彼は浮気が元で悪化した妻との関係を修復すべくアッチの方を強くすることができないかと相談してきたのである。こんなことをうっかり「おもろい夫婦」で相談したりすれば京唄子から激しくなじられること間違いなしだ。

 ノークロスは昨夜の騒動(国道でトレーラーが横転、積載していたキャット、ドッグフードが振り撒かれた)で疲れ切っている妻(保安官)リラを起こさないように起床して朝のニュースを眺める。韓国で大地震が発生。韓国政府は我が国の建築技術は凄いので大したことはないのだ!と声明を発表しているが、携帯電話で撮影されたと思しき倒壊したビルの写真を見る限り、とてもそうは思えない。FBIは武装団体の包囲作戦を実行中。鉱山汚染のニュースもあった。嫌なニュースばっかりだ。息子のジャードが起きてくる。彼は元気に学校へ向かう。

 ジャネットは刑務所のコモンルームで朝のひと時を過ごしていた。彼女は週の3日だけここを使うことを許されている。テレビや雑誌が見られる至福の時である。彼女はニュースでノークロスと同じいやなニュースを見て辟易。そして彼女は仲間の女囚からこんなことを聞き出す。昨晩、あるうつ病の女囚が錯乱状態になった。彼女は「黒い女王がやってくる」と叫んでいたと・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に朝ぺ(朝っぱらからぺヤングソース焼きそば)と野菜ジュース 600キロカロリー。昼飯は納豆と目玉焼き。200キロカロリー。夕食はキュウリ一本とラ王の冷やし中華。トッピングは薄焼き卵、ハム、キュウリの半分。半分はいつものとおり大きめに切ってゴマ、味の素、牡蠣醤油で。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後、レンタルブルーレイで『ワイルド・スピード ICE BREAK』を見る。これまでのシリーズの流れを綺麗さっぱり忘れているので、もう話が何が何やら分からん(笑)。ヴィン・ディーゼルの幼い息子とその母であるかっての恋人が誘拐されて仕方なくシャリーズ・セロンに従ったということはさすがに分かったけれども、母親は途中無残に射殺されてしまうのである。いくら息子を取り戻したからと言って、その後、この哀れな母親にまったくふれないというのはさすがに不人情じゃないか、ヴィン・ディーゼル!

 シャリーズ・セロンの計画も何がしたいのか良く分からん。まあ、終盤で計画をヴィン・ディーゼルとその仲間たちに次々と阻止されて「え、そんな」と口をぽっかり開ける彼女はなかなか良かったですけどね。シャリーズ・セロンをここまで間抜けな悪女として描いたのはこの映画が初めてではないか。

 また、ニューヨークでロシアの国防相の車を襲う場面は文句なしに凄かった。遠隔操縦された車がマンハッタン中から集まってきて国防相の車をぎゅうぎゅう詰め。それでも足りずに立体駐車場から車が雨あられと降ってくる。この大げさなバカ映像は元ネタの『ブルースブラザース』をはるかに超えたと言っていいだろう。

 ハイビジョン画質はダメダメ。例によって明るい場面は文句なしなのだが、全体的に暗い場面になるととたんにノイジーになる。男性キャラクターの髭やシャリーズ・セロンの目元に青いノイズが乗っていたのはありゃなんだ。

 音声はDTS X 対応していない私のシステムではDTS-HDマスターオーディオとして再生される。重低音の追随が正確で音場が完全に一体化。サブウーファーの存在が意識できなくなるほどである。

 終了後シャワーを浴びて前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

10月4日(水) 「竹取のアッキーナ」

 10月4日(水) 「竹取のアッキーナ」
 「優の女」に続く南明奈駄洒落第2弾!この人は水代わりに清涼飲料水ばっかり飲んでいるとヴァラエティ番組でやっていたような気がします。

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了3パーセント。ちょっと登場人物が多くてややこしくなりそうなので、ストーリー紹介の前に巻頭の「登場人物紹介」を訳しておきます。ちょっとタイクツかも知れませんが後々重要になってくると思うのでどうぞご勘弁を。

 場所はドーリング トラウマン・メイウェザー 26 覚せい剤製造業(笑)。ティファニー・ジョーンズ 28 トラウマンのいとこ リニー・マーズ 40 ドーリング保安官事務所の通信係 保安官リラ・ノールクロス 45 ジャード・ノールクロス 16 ドーリング高校の生徒 リラとクリントの息子。アントン・デュベック 26 アントンプール管理会社の社長兼社員。マグダ・デュベック 56 アントンの母。フランク・ゲーリー 38 アニマル・コントロールセンター職員 エライン・ゲーリー 35 ボランティア フランクの妻 ナナ・ゲーリー 12歳 ドーリング ミドル スクール 6年生 オールド・エッシー 60 ホームレスの女性 テリー・コームズ 45 保安官事務所 リタ・コームズ 42 テリーの妻 ロジャー・エルウェイ 28 保安官事務所 ジェシカ・エルウェイ 28 ロジャーの妻 プラチナム・エルウェイ 8ヶ月 ロジャーとジェシカの娘 

 リード・バロウズ 31 保安官事務所 リーニ―・バロウズ 32 リードの妻 ゲーリー・バロウズ 2歳 リードとリーニ―の息子 ドリュー・T・バリー 42 バリー保障経営 バーン・ラングル 48 保安官事務所 エルモア・パール 38 保安官事務所 ルーペ・ウィットストック 保安官事務所 ダン・トリート 27 保安官事務所 ジャック・アルバートソン 61 保安官事務所(引退) ミック・ナポリターノ 58保安官事務所(引退) ネイト・マッギー 60 保安官事務所(引退) カーソン・ストラサーズ 32 元ゴールデングローブのボクサー JT・ウイットストック 64 ドーリング高校の代表フットボールチームのコーチ ガース・フリッキンガー 52 整形外科医 

 続きはまた明日。ええ?まだ続くのとか言ってはいけません。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にゴハンと卵、納豆、油揚げの味噌汁。500キロカロリー。昼飯はウェストで天ざるのソバ二玉。外食摂取カロリー一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はキュウリ一本、トマト1個、そしてケチャッピーのスパゲティナポリタン。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は2,000キロカロリーなり。

 その後レンタルブルーレイで『ヘッドショット』を見る。たった一人を捜すためにバスの乗客皆殺しってそんなひどい、フル稼働中の警察署を襲撃して警察官皆殺しとか『ターミネーター』以来だよ、等々前半は少々いけない種類のコーフンに身を震わせたのだが、後半がいけなかった。肝心要の殴り込み場面がどうにも単調になってしまっている。

 同じような戦いが3回続いてみていて面倒臭くなってしまうのである。記憶を失っていた主人公は元はこの組織の仲間だったということが判明するのだが、この過程において戦っている元仲間たちと延々会話を交わす。これがまたうっとおしいのだ(笑)。

 ハイビジョン画質も誉められたものではなし。明るい場面は良いのだが、暗い場面になるとこの好印象が一転。諧調はつまっており情報量が非常に少ない。加えて露骨に黒潰れする場面もあった。そして最大の問題点が鬼のように発生するトーンジャンプ。ブルーレイの弱点が如実に表れたソフトと言えるかも知れない。

 音声はドルビートゥルーHD。広大な音場、定位の良さは認めるがどうも低音の力がないなあ。こんな映画なのだからもっと遠慮なしにどっかんどっかんやるがいいじゃないか。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティーズ」を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

10月3日(火) 「芸者神話」

 

10月3日(火) 「芸者神話」
 一応、「ギリシャ神話」の駄洒落です、はい。HiVi誌 2017年10月号は祝35周年、UHDブルーレイ発売ということでヒイ・セイド、ユー・アー『ブレードランナー』特集。実にマニアックで大いに楽しませて貰ったのだが・・・LDソフトの紹介で(48ページ)、「1993年に発売された『ファイナルカット』の北米盤(CAV) 新マスターの恩恵か、画質・音質とも今回チェックした中ではNO1」と書かれているではないか。2007年に発表された『ファイナル・カット』がLDになっていたとはついぞ知らんかった。一瞬、今のアナログレコードのように『ファイナルカット』だけのためにLDを再プレスしたのではないかと思った(笑)。もちろん、そんなことがある筈もなく、単に『ディレクターズ・カット』と混同されていただけ。紹介されているジャケットにもちゃんと「ディレクターズカット」と表記してある。

 HiVi誌には珍しい大ポカであります(笑)。どのくらい大ポカかというと「スタートレック」で言えばエンタープライズの写真を上下逆にしてのせちゃったみたいなそれくらいの大ポカなんです(なぜ「スタートレック」に例える?)。

 本日は休み。本来は休みは水曜日なのだが明日外せない要件が入ったため。まあ、休みらしかったのは午前9時まで寝ていられたことぐらいで後は何やらかんやら仕事があってばたばたしていましたけどね。

 食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。昼飯は納豆卵かけゴハンと油揚げの味噌汁。実は今日、新しい炊飯器が届いたんです。税抜き5,800円程度の安物ですが、今の電磁調理器+鉄釜で炊いたご飯よりクソ美味いんです。久しぶりに本当の飯を食ったと思ったくらいです。あんまり美味しかったのでついつい炊いたゴハン全部(と言っても一合だけど)を食べちゃいました。どうもごめんなさい。

 その分、夕食はキュウリ一本とブリカマの塩焼き(塩を振ってカラーラで焼く)でビール500ml缶一本飲んだだけでしたけど。

 その後は映画も見ずに「スリーピングビューティ―」を読み込んでいく。午後9時すぎにシャワーを浴びてダビング作業。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

10月2日(月) 「うしおとドラット」

10月2日(月) 「うしおとドラット」
 『ゴジラVSキングギドラ』駄洒落。いやあ、劇場でドラットを見た時、さすがにイラッとしましたよなあ。チャック・ウィルソンが出てきた時もイラッとしましたよなあ。超スピードで走るアンドロイドの映像にもイラっとしましたよなあ。母を福岡の某大学病院へ連れて行く。いやどうも顎の調子がオカシイと言い出し、近所の整形外科に診て貰ったところ、こりゃあ専門の病院で見て貰った方がいいでしょうと言われたからである。

 しかし、なんとしたことであろう。車載ナビがとんでもないバカヤローで環状線からつるりと左折すればいいものを、その交差点を通り過ぎてから左折させやがる。そして四車線の広い道路の信号もない交差点で右折せよなどとぬかす。死ね、このバカナビ。オマエ、この前も西新へ行こうとしたらわざわざ天神を経由して大回りさせやがったろう。人が道を知らないと思ってバカにしやがって、こん畜生。

 なお、診察の結果、治療の必要なし。顎のあたりをマッサージすれば40日ぐらいかかるけれども完治するでしょうとのことであって大いに安心した。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝、ゴハン半合 茄子のみそ汁、卵、トマト一個。450キロカロリー。昼飯 冷奴、きゅうり、ナスの炒め物。250キロカロリー。夕食 茄子と油揚げの味噌汁、コンビニのししゃも、ナス・玉ねぎ、ハムを入れたケチャッピー仕様のナポリタン。700キロカロリー。後はビール500ml缶一本飲む。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。(覚書。ケチャッピー一本でだいたいナポリタン4皿分)

 その後、CS録画の「ガンダムオリジン」をエピソード4まで。シャアに籠絡されてくーん、くーんとなついていくガルマが不憫でならぬ(笑)。後はアニマルプラネットで録画していた「魅惑のアクアリウム S7:海ガメ陸ガメ共生水槽(字)」


 海亀(シー・タートル)はまったく出てこず、ミシシッピアカミミガメ(沼ガメ)とロシアリクガメを共生させる水槽という日本語タイトルに大偽りありの番組であったが、内容そのものは面白かった。亀と混泳させられた錦鯉はアメリカではカープではなく「ジャパニーズ・コイ」と呼ばれていることが分かったのも大きな収穫。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「そこまで言って委員会」田島先生のとんちんかんな北朝鮮対話論にみなさんこぞって罵声を浴びせるのに大笑い。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

10月1日(日) ニュータイプ離脱体験

 10月1日(日) ニュータイプ離脱体験
 「ガンダムオリジン」意外と面白いじゃないか駄洒落第1弾!いやね、私はミクシィの9月19日のつぶやきで「民進党ってすでに死に体なのに、蓮舫のあの騒ぎで止めを刺されたのも同然なのにいまだに政権交代が!とかいう。道化(どうかとどうけを掛けた)していると思う。」と書きましたよ、ですがまさか1週間で民進党が実質的な自主解党して勝ち馬に飛び乗ったしめたと思ったら振り落とされる奴が続出・涙目なんてさすがに想像できなかったです。

 安倍政権への追求と称してとっくに首相の関与がなかったことが判明している「森友・加計問題」とやらで「首相の説明が足りない、説明責任がある!」(真実はどうでもいい、首相が関与していました、すみませんした、辞任しますと言うまでやめないぞ、分かったか、こらあ)と吹き上がっている野党の人たちに呆れてしばらく政治関係のニュースを放っておいたら何かいつの間にかエライことに(とんでもなく馬鹿馬鹿しいことに)なってしまったという一席でございました。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にカップラーメンと野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯はレトルトのカレーライスとキュウリ一本。500キロカロリー。夕食は玉ねぎと茄子の電子レンジ加熱炒め。茄子の味噌汁。後は生卵でゴハンを半合。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後UHDブルーレイでトム・クルーズの『ザ・マミー』を見る。悪評しか聞かぬ本作であるが、何言ってんだみんな、こんなクソ面白い映画はないだろ(笑)。ロンドンの大英博物館の内部に秘密組織が結成されていて、その秘密倉庫に半魚人の鰭やら牙の生えたゴリラの頭骨やらがならんでいるという絵面になんで、君たちはコーフンしないのかね。おまけにその組織の長というのがジキル博士なのである。もうこれだけでジューブンではないか。

 だいたいよう、ジキル博士がどんなモンスターに変身するか期待していたのにフツーの人間とあまり変わらなくってがっかりしたなんていう奴は「ジキル博士とハイド氏」を知らんのか。

 まあ、私の中だけで高評価なんて映画はその出来が『プロメテウス』とあまり変わらんということでございますがな(笑)。

 UHDブルーレイの画質は超絶的(スーパー35/35mm(アナモフィック)、アリ・アレクサ65(6.5Kオープンゲート/アナモフィック)混成撮影作品。DIファイルは4K) 4Kマスターらしい超高解像度に驚かされる。多少グレインの振る舞いがうるさい時もあるけれども、砂粒ひとつひとつを映し出すような「見えすぎちゃって困るの」画質だ(なんだそりゃ)。

 HDRの効果も申し分なし。暗部でも映像の情報量の脱落が極めて少ない。

 音声はドルビーアトモス。情報量が極めて多いスーパーサラウンド。音の定位もばっちり決まって背後でごそごそする音がおっかなくてしょうがない。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後10時半過ぎからCSで録画しておいた「ガンダムオリジン」を見始めたのだが、これがなかなか面白い。ついついまとめて2話分見てしまった。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

9月30日(土) ヒアリの国からぼくらのために来たぞわれらのウルトラマン

 

9月30日(土) ヒアリの国からぼくらのために来たぞわれらのウルトラマン
 ヒアリ駄洒落再び。他の人にとってはどうでも良い事をだらだらと書かせて頂く。事務所で朝飯としてカップラーメンの類を食べることがある。基本的にスープを全部飲まない男なのでこの始末に困る。流しだと麺の残骸やねぎが残るので後で掃除しなければならないからである。しかし、最近良いことを思いついた。トイレに流してしまえばいいのである。まあ、流した後がゲロ上げた時そっくりなので速攻で蓋を閉めるがよろしい。

 一応自炊なので生ごみがたくさんでる。この生ごみをごみ収集日までどうするか。そのまま袋に入れておいたらどうしても臭くなってしまう。しかし、最近良いことを思いついた。冷凍してしまえばいいのである。冷凍すればどんな生ごみでも臭くならない、汚い感じがしない。これを物体X効果と呼ぶ(ウソ)。

 玉ねぎや茄子、ニンジンなどは炒め方が難しい。なかなか上手く火が通ってくれない。肉野菜炒めなど肉はすっかり焼けているのに野菜だけ固いということがしょっちゅうである。しかし、最近良いことを思いついた。ラップで包んで電子レンジで2~3分加熱するのである。その後炒めるとすぐに火が通って時間の節約にもなる。味も申し分なし。茄子など3分加熱してから皮を向いて焼きナスにするのも良し。焼いた時のような香ばしさはないがそれでも結構いける。

 本当にどうでも良い話をだらだら書いてしまいました(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯は玉ねぎを前述の電子レンジ加熱法で炒めて花かつおを散らして牡蠣醤油を掛けたものとスパゲティミートソース。500キロカロリー。夕食はキュウリ一本、玉ねぎの味噌汁、特選お刺身徳用パックを使った海鮮丼。600キロカロリー。ビール500ml缶一本飲む。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ビロウ』を見る。ホーンテッドサブマリン(呪われた潜水艦)かと思わせて実際の戦場ではつきもののある事象に関する秘密が徐々に明らかになっていく展開が見事。しかし、あの潜水艦内は広すぎる。ガトー級の内部があんなに広々している筈がない(笑)。そのため潜水艦という舞台特有の閉塞感が足りず今ひとつ怖くないのである。潜水艦映画に艦体が浮上しない、窒息する!圧潰する!うわあああという恐怖感はやっぱり必要ですよ。

 ハイビジョン画質は良好。暗部諧調の推移がスムースで嫌なノイズも少ない。ただブロックノイズの多さにはまいってしまったけど。

 音声はAAC5.1チャンネルサラウンド。このサラウンドが素晴らしかった。密度の濃い音場が私を上手く包み込んでくれる。音の移動感の表現もばっちり。不発の爆雷が潜水艦の前から後ろへがんがん当たりながら流れていくあたりの音の動きが実にリアルで鳥肌が立ったくらい。意外とAACもやるものではないか。

 その後シャワーを浴びてお酒。お供は「ゴリパラ見聞録」CS録画の「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」の8、9話。ヘリコプターでロープウェイのゴンドラごと乗客を救出する場面が「サンダーバード」みたいだったので思わずプロジェクターを再起動、ブルーレイで「世界一のビルの大火災」を見てしまいましたとさ。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »