« 11月12日(日) 「星に煮貝を」 | トップページ | 「日暮里以外全部神保町」 »

2017年11月14日 (火)

11月13日(月) 「星にニライカナイを」

 

11月13日(月) 「星にニライカナイを」
 ところでニライカナイって何?ウィキによると「沖縄県や鹿児島県奄美群島の各地に伝わる他界概念のひとつ。遥か遠い東(辰巳の方角)の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる」なんだそうです。

 スティーヴン・キングの「コロラド・キッド」をダウンロード。来年6月発表予定の新作 「ジ・アウトサイダー」までのつなぎである。今から来年の6月までってロングリリーフだなあ(笑)。ペーパーバックで190ページ程度の中編だから読了にひと月も掛かるまい。それから約半年、どうやってキングへの渇きをいやそう・・・。

 息子のジョー・ヒルの作品でも読んでみますか。

 なお、この「コロラドキッド」の出版はいささか複雑な経路をたどっている。2005年10月にアメリカの〈ハード・ケース・クライム〉叢書から通常出版専門として出版された。つまり最初はキンドルで読むことまかりならんぞだった訳。現在ではキンドルエディションを購入できるが、これは後の「ジョイランド」も同様の形式だった筈だ。キングはパルプフィクションという分野に拘り最初は電子書籍での出版を拒否していたのである。。

 さらに日本では契約上の理由で単独刊行が不可能であった。そこで「暗黒の塔(ダーク・タワー)」シリーズのうち、「ガンスリンガー」「運命の三人(上)」「運命の三人(下)」「荒地(上)」「荒地(下)」の計5冊を購入し、帯についている応募マークを5枚集めて応募すると、日本未発売の「コロラド・キッド」(白石朗訳)の特装文庫本が抽選で10,000名にプレゼントされる 応募締切:2006/04/30)という奇妙な方法がとられたのだ。その結果、オークションサイトで1万円オーヴァーの価格が付けられたこともあったという。

 私はもちろん、入手していない。「ダークタワーシリーズ」の初期3作品はペーパーバック(「ガンスリンガー」)、ハードカヴァー(「運命の3人」「荒地」)で読んでいたからだ。

 それから約9年の時を経てキンドルエディションとは言え幻の「コロラド・キッド」を読む。何か不思議な因縁を感じざるを得ない・・・って、いや、それはお前が無精して読んでいなかっただけだろというツッコミは受付かねますのでご了承願います。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にケチャッピー・トマト、チーズを使ったピザトースト。300キロカロリー。昼飯はバタマヨ醤油を使ったスパゲティ。あれ、前回より美味しくないぞ、これはどうしたことだ。ヴァイタミン補給はキュウリ一本。450キロカロリー。夕食はブリの塩焼き、豆腐の味噌汁、残り半丁を使った冷奴。電子レンジでラップに包み4分加熱した玉ねぎ1個。これに鰹節、味の素、ごま、牡蠣醤油を振り掛けて食べるのである。ゴハンは半合。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,550キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ニューヨーク・ザ・ギャングシティ』を見る。90年代のボニー&クライドとでも言うべき犯罪者カップルがマフィアを翻弄するという実際に起こった事件を元にした映画。無鉄砲で考えなしのカップルがマフィア相手にブイブイ言わせるというストーリーはともかくとして、これはウディ・アレンの映画のようなニューヨーク密着型犯罪映画なのではないか(笑)。

 コニ―・アイランドのちょっとボロい遊園地できゃっきゃっとデートする二人はいやでも『アニー・ホール』を連想せざるを得ない。またマフィアにその身元が割れても逃げ出さない。マフィアに対する最大の牽制になる筈だった組織図はすでにFBIによって持ち出されその用をなさなくなっていた。彼らを取材した新聞記者にそのことを教えられメキシコに逃げよとアドヴァイスをされても拒否、セントラルパークで呑気にアイススケートしたりしている。挙句にマフィアに射殺されてしまうのだった。

 家族との諍い、それでも地元を離れることにためらいを持たずにはいられない。一応、結婚してマイアミへ行こうと話し合うのだが、それも夢想の域を出ないようである。彼らはニューヨークでしか生きる術を持たないのだ。

 この作品の犯罪映画に似つかわしくないもの悲しい情景はニューヨークを舞台として地元、家族といったしがらみから逃れられない人間たちを描くことによって生み出されたのではないか。

 ハイビジョン画質は黒が浮いているのが惜しい。まあ、その分ニューヨークの街がある種の温かみのある場所に見えるので、ひょっとしたらこれは演出なのかも知れない。音声はAAC5.1チャンネル。BGMが絶品。その音像低位の確かさはブルーレイソフトにも劣らないものであろう。

 終了後シャワーを浴びと学会同人誌原稿書き。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

|

« 11月12日(日) 「星に煮貝を」 | トップページ | 「日暮里以外全部神保町」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/66043106

この記事へのトラックバック一覧です: 11月13日(月) 「星にニライカナイを」:

« 11月12日(日) 「星に煮貝を」 | トップページ | 「日暮里以外全部神保町」 »