« 11月23日(木) 「老人とウニ」 | トップページ | 11月25日(土) 「透け!すけ!!魔女先生」 »

2017年11月25日 (土)

11月24日(金) 「残酷な天声人語のテーゼ」

 

11月24日(金) 「残酷な天声人語のテーゼ」
 久々のエヴァ駄洒落。最初は「残酷な天使の天声人語」でしたが、こっちの方が語呂が合うみたいなので変更しました。レンタルブルーレイ 『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』 いかにもとってつけたような邦題、やる気のなさそうな女子高生二人のビジュアル、かてて加えて監督のケヴィン・スミスが娘のハーリー・クィン・スミスとジョニー・デップの娘リリー=ローズ・デップを主役にして作ったホラー・コメディ。カナダでナチス(党首はハーレィ・ジョエル・オスメント 童顔が凄すぎて逆にうさんくさい)、しかもあの『Mr.タスク』(男がキチガイに捕まってセイウチに改造されてしまう映画)からのスピンオフ。アレな要素をこれでもかと詰め込んだいかにも好きモノを誘引しそうな作品だと思ったのだが、いやー、すいません、私、途中で疲れてしまいました(笑)。

 アメリカ人から見た変なカナダ人ギャグやヨガ・ギャグはよー分からんし、ナチスソーセージクローン(詳しく説明はしない、そういうものが出てくるのだと理解して欲しい)を作っていた博士の最終目的が自分の彫刻を酷評した評論家どもをぶっころすというのだから最初の方でケツを掘られて殺された人たちの立つ瀬がない。整合性を求めるような映画ではないのは分かっているけれども、それでもこれほど話の前後が乖離してしまうのはいくらなんでもマズイと思うのである。

 嫌いな種類の映画ではないし、ブルーレイ借りてきて損したとも思わない。映画の最後で予告された「続編」も見てしまうだろう。だけど、私が求めるコメディ・ギャグ映画とはまったく違うものだ。

 ハイビジョン画質はまあ、それほどでもなし。暗部のノイズは目立つし解像度も低め。音声はDTS-HDマスターオーディオ。リア音場の定位は良いが全体的に迫力がない。BGMも引っ込みがちだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのフィッシュバーガーと野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯はソーセージとピーマン、玉ねぎの野菜炒め。後は豆腐の味噌汁。ゴハン半合。600キロカロリー。夕食はまたソーセージと卵を落とした豆腐の味噌汁。茹でホウレンソウ。ゴハン半合。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,700キロカロリーなり。

 その後、前述の『コンビニウォーズ』を見て微妙にがっかりしたのである(笑)。午後9時過ぎにシャワーを浴びて後はいろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 11月23日(木) 「老人とウニ」 | トップページ | 11月25日(土) 「透け!すけ!!魔女先生」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月24日(金) 「残酷な天声人語のテーゼ」:

« 11月23日(木) 「老人とウニ」 | トップページ | 11月25日(土) 「透け!すけ!!魔女先生」 »