« 11月6日(月) 「グーグルの呼び声」 | トップページ | 11月8日(水) 「間違いだらけのグーグル選び」 »

2017年11月 8日 (水)

11月7日(火) 「夏のお地蔵さん」

 11月7日(火) 「夏のお地蔵さん」
 今頃になって榊原郁恵駄洒落。やあ、御嬢さん、私はまたしょうもない邦画を見てしまいましたよ。それはね、『のぞきめ』と言うんです。2010年に本格ミステリー大賞(小説部門)を受賞した三津田信三氏の原作を映画化したものだと言うのですが、私は原作は読んでいないんですけどね、すいませんね、映画の方はもうなんというか、不気味な目がばっくり開いて睨まれた犠牲者があああーんと悶えくるう場面が何度も何度も繰り返されてもう笑っちゃうんです。

 そもそもがですよ、この映画のモティーフは土着的なホラー。てっとり早くいうと、×ソ田舎のク×因習に端を発する呪いなのですね。そこに今流行の山奥の不気味な集落、地図から消された杉沢村みたいな都市伝説を絡めているのであります。

 この話の何がいけないかというと、物語に登場する人物たちに何の落ち度もないこと。最初に犠牲になる二人など道に迷っちゃったぁ、いつの間にか変な村に迷い込んでいたぁ、古いお堂の中から不気味な眼に睨まれたぁ、それ以来、そいつの視線を感じて怖い、怖い、死ぬ―なんですよ。この手の話しに不可欠なのは行ってはいけない場所に無理やり入り込んで呪われたという因果応報のメカニズムなんです。それがまったく考慮されていない。これじゃ道端のウンコをうっかり踏んづけちゃったようなもの。それで死ぬまで呪われるのだ、と言われても説得力がまるでないんですよ。

 まあ、現代の田舎の人を悪く描写するなという縛りがあるのかも知れません。クソ田舎者が出てきて都会からやってくるバカな若者たちを脅かすみたいな描写が可能なハリウッドホラーのようには行かないかも知れません。じゃあだったら最初からそんな話すんなと思ってしまうのですよ。

 ヒロインの板野友美さんの演技がまた凄かった。台詞がまるで棒読みで、「あー、一生懸命台本覚えてきたんだな」感丸出しなんです。落語家の前座さんの「子誉め」や「寿限無」みたいなものです。前座さんに真打の仕事をやらせようというんです。そんな無理が通る訳がない。

 それにあのアヒル口はなんでしょう。アレが彼女のチャームポイントの一つなのかも知れませんが、どんな怖い場面でもやっぱりアヒル口のままというのはさすがに不味いんじゃないですか。そしてそのアヒル口から発せられる変な悲鳴。本気と書いてマジと読むで吹き替えした方がいいです、ほんと。

 このヒロインの彼氏(面倒臭いので役者さんの名前は書きません、御嬢さん、あなたがご自分でお調べなさい)は作家志望なのですがこいつもいけません。劇中で「ミステリーとホラーをハイブリッドさせるんだ、これいけるんじゃない」とか真顔で言います。さらに紐でとじた原稿用紙の束をひらひらさせる・・・。唖然としましたよ(笑)。これ、2016年の作品なんですよ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯はゆきみ家の味噌ラーメンとミニカレーのセット。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食は冷製パスタ。と言えば聞こえがいいが要するにスパゲティを長めに茹でて(指定時間+2分)水でしめ大根おろし、花かつお、ごま、博多万能ねぎ刻みをぶっかけて食うのである。たまにやるとびっくりするほど美味しい。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,800キロカロリーなり。

 その後前述の『のぞきめ』を見て呆れ返ったのだ(笑)。ハイビジョン画質もまた誉められたものではなし。暗部がノイズまみれなのは慣れているけれども明るい場面でも細かな青や赤のノイズが散見される。

 音声はAAC5.1チャンネル。このサラウンドは音場が広く包囲感にも優れている。でも低音のワンパターンな使い方には辟易させられたけど。

 終了後シャワーを浴びてダビング作業。「艦隊コレクション 12話」の二層ブルーレイにチャンネルNECOで録画した小林旭の『高原児』をムーブしたらぴったり100パーセント。残量なし。こういうのは気持ちいいねえ、たまらないねえ。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 11月6日(月) 「グーグルの呼び声」 | トップページ | 11月8日(水) 「間違いだらけのグーグル選び」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/66018860

この記事へのトラックバック一覧です: 11月7日(火) 「夏のお地蔵さん」:

« 11月6日(月) 「グーグルの呼び声」 | トップページ | 11月8日(水) 「間違いだらけのグーグル選び」 »