« 11月2日(木) カウパー千年紀 | トップページ | 11月5日(日) 『天かすの城ラピュタ』 »

2017年11月 4日 (土)

11月9日(金) 『CICの黄色いハンカチ』

 

11月9日(金) 『CICの黄色いハンカチ』
 護衛艦駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了94パーセント。ジャネットはもうふらふらである。彼女は幻影として現れた夫、彼女がドライバーを太ももにぶちこんで殺した夫と会話したりしている。イブはジャネットに「あっちの世界で両方の世界を行き来できるポータルに危険が迫っている。眠りなさい、そして破滅的な行動を取ろうとしている女を止めるのです。キツネがあなたを導いてくれます」ジャネットはついに眠りに入る。イブはエンジェルにも命令。「二人の女囚の繭を破りなさい。そして私を守りなさい」 エンジェルの方はイブに例の息を吹き込まれて元気溌剌。「じゃ、行ってきまーす」

 未明、保安官たちの刑務所攻撃が開始される。ブルドーザー三台で刑務所のフェンスを突破。建物に迫る保安官軍団。高所に陣取ったウィリーは巧みな射撃で二人に重傷を負わせる。窓を鉄板で覆いさらにブレードを弾除けのために持ち上げていたブルドーザーは前方視界が十分に取れない。負傷して倒れ込んだ男に気付かずそのままぐしゃぐしゃぶちゅー。しかし保安官側も負けてはおらぬ。保険会社経営のバリーはまた優秀なハンターでもあった。彼は辛抱強く射撃のチャンスを待ち最高のタイミングで発砲。看守の一人を射殺する。また正面入り口のスリットにダイナマイトが放り込まれ看守の一人がばらばらに。

 とその時バズーカの弾が飛来。近くの丘の上に陣取った麻薬兄弟がついに発砲したのだ。弾は建物に命中してどかーん。なんだなんだ、うろたえ騒ぐ双方の男たち。フランクはクロンスキーを連れて建物の正面ドアから突入を図る。クロンスキーはC4プラスチック爆弾に携帯を埋め込み、即席の遠隔信管にしている。彼はアプリを使って三分の起爆時間を設定。起動させる。さすが専門家である。しかし再びバズーカがさく裂。砲弾は一度駐車場に落下したのだがバウンドしてブルドーザーの一台に命中し破壊する。その破片がきーんと飛んできてクロンスキーの体を肩のあたりで切断。そして投げ出されたプラスチック爆弾の起爆時間が刻々と迫っていた。フランクはなんとか脱出。爆弾がさく裂する。看守の一人がまたもばらばらに。

 バリーはドン・ピータースともう一人を連れて体育館からの侵入を図っている。ピータースはあろうことか突然現れたエリックを誤射。殺してしまう。バリーは呆れるが彼の案内がなければ刑務所の内部が良く分からない。さらに彼らを待っていたのはエンジェルによって繭をやぶられゾンビ化した二人の女囚であった。一人の男(名前忘れたんだよ)は喉をぶちゅーと潰され目をぐしゃっとつぶされ絶命。ドン・ピータースも捕まるがバリーは冷静に二人を射殺する。

 やれ助かったと思って進み始めたドン。催涙弾と爆発の煙の中からにゅっと現れた2本の腕に医療室へ引きずり込まれてしまう。エンジェルは医療室のカギを絞めてゆっくりとドン・ピータースを嬲り殺す。最初はドンがかぶっていたヘルメットで顔を滅多打ち。次に工作室から持ち出したのみでぐしゃぶちゃぶしゅーっと滅多刺し。ピータースはついにその悪行の報いを受けたのだ。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯は大量の大根おろしを使った釜揚げうどん。300キロカロリー。夕食は大根の煮た奴(硬くてごりごりでマズかったけど調理したものはいやでも食わねばならぬ)とマルちゃん正麺冷やし中華。トッピングはチャーシュー二枚とトマト1個、キュウリ半分。キュウリの残り半分はゴマとマヨネーズ、牡蠣醤油を掛けて食べる。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、米国盤UHDブルーレイの『スパイダーマン ホームカミング』を見たのだが、いや、僕はもうこの手の映画に飽きた。『アヴェンジャーズ』やら「マーベルなんとかユニバース」とかもういい。同じような映画を延々と見せられてもう僕の我慢も限界だ。

 ゴージャスな幼稚さが受けるのは分かる。分かるけれども、あまりにもワンパターンでどうしてもメタ的な鑑賞の仕方を強いられてしまう。おおまかなストーリーが予想できてしまうのである。このどこにももっていきようのない空しさはドラクエをプレイしていてネットの情報に頼りすぎ自分で謎を探ると言う楽しみを自ら放擲した過ちを思い出させるのだ。

 かてて加えてピーターのキャラがうざい(笑)。大きな力を偶然に得た子供がはしゃぎまわって大失敗、しかしそれを乗り越えて成長していくストーリーの流れ上、このキャラクター設計は致し方ないのだが、それにしたって限度があるというものである。人々はもうジャージャー・ビンクスの悲劇を忘れてしまったのであろうか。

 唯一、気が利いていたのは「キャプテン・アメリカ」の説教ビデオ。映画の最後の最後に出てきて「人間なんといっても我慢が大切だよ」というのに思わず大笑い。皮肉が効いてますなあ。

 この『スパイダーマン』もシリーズになるようで、なんだなあ、またUHDブルーレイ買わなきゃならんのか(ひょっとしてオマエ楽しみなのか?)

 ハイビジョン画質は昨日の『猿の惑星 聖戦記』とはまた違った傾向の高画質。あまり解像度を欲張っていないのだが、明確な発色が魅力的。HDRは街の夜景で威力を発揮。あのステルス輸送機が雲海の中でちゃんと立体感を保っている。

 音声はドルビーアトモス。例によって対応していない私のシステムではドルビートゥルーHDとして再生される。『聖戦記』以上の広大な音場に驚愕。スピーカーの外にまで音が広がっていく。低音も良くコントロールされており、そのスピード感が素晴らしい。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズ」に没頭したのである。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝。
 
 

|

« 11月2日(木) カウパー千年紀 | トップページ | 11月5日(日) 『天かすの城ラピュタ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日(金) 『CICの黄色いハンカチ』:

« 11月2日(木) カウパー千年紀 | トップページ | 11月5日(日) 『天かすの城ラピュタ』 »