« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

11月29日(水) 「恋のガバナンス」

 

11月29日(水) 「恋のガバナンス」
 ザ・ピーナッツ駄洒落。ガバナンスとかコンプライアンスとか聞くと即、小池百合子かと思うようになってしまった今日この頃である。

 ミサイル防衛に関する恐ろしく間抜けな記事。<https://www.dailyshincho.jp/article/2017/11220601/?all=1より引用開始>朝鮮の米国向けミサイル迎撃なんて出来るわけがない──元陸上自衛隊トップが指摘する「軍事のリアル」(2) 

理由は単純だ。仮に米国向けのミサイルが北朝鮮から発射されるとして、それは日本上空を飛ばないからである。ミサイルは通常、最短距離を飛ぶので、北朝鮮から米国本土に向かう時は、東部ロシア→アラスカ→カナダ→米国というコースになる。だから、そもそも日本上空を横切ることはない。無論、そのミサイルを日本から追いかけて撃つこともできない。航空自衛隊のPAC-3という地対空ミサイルの射程は20キロで、海上自衛隊のイージス艦搭載のSM-3ミサイルの射程は200キロだから、どちらもレーダーすら届かないし、ミサイルの速度は追いかける側の方が遅いのだ。<引用終了>

 あのー、最初から米国を狙うICBMを迎撃することは想定にないですが。最初からそれはできませんと断っているものをあえて問題視し、ミサイル迎撃が役立たずという結論に持っていくなど言語道断。それにSM-3の射程が200キロだの、何の冗談であろう。THAADと間違えているのではないか(THAADの射程は200キロ。射高は40~150キロ)。PAC3でICBMを迎撃しようというのも大笑いだろう。

 <引用開始>それでも、「北朝鮮がグアム攻撃を想定して撃つミサイルは日本上空を飛ぶじゃないか」という議論はあるだろう。確かにその通りである。仮に北朝鮮がハワイのアメリカ太平洋軍を狙うなら、北海道・東北の一部を通過するし、グアムを狙うなら九州の東を通過する。実際、2017年の北朝鮮による「グアム攻撃案」では、島根・広島・愛媛・高知の上空を通過するとされた。

 しかし、こうした長距離ミサイルが日本上空を通過する時の高度は300キロから400キロに達する。かつて東北地方上空を横切った北朝鮮のミサイルは、秋田上空380キロ、岩手上空410キロの高度であったとの記録がある。射程200キロのSM-3で迎撃することは物理的に不可能なのだ。<引用終了>

 だからSM-3の射程は1,200キロに及ぶし、最大迎撃可能高度は500キロである。<秋田上空380キロ、岩手上空410キロ>ならば現行のSM-3ブロック1Aで“物理的に可能”なのである。現在開発中のブロックⅡAはその射程は2,350キロと見積もられており、2020年には配備が開始される予定だ。

 まあ、重大なミス SM-3の射程が200キロ!を2度繰り返している時点でたいそう間抜けな記事としかいいようがないのであるが(笑)。何が「軍事のリアル」なんだろう。

 本日は休み。朝飯は豆腐の味噌汁、納豆、焼き海苔、ゴハンという純和風スタイル。焼き海苔はスーパーで買ってきた「なんとか良品」の安価な奴なのだが、これがもう素晴らしく美味かった。先日まで食べていたのはお中元で頂いた結構値の張る高級海苔だったのだが、こちらのほうがはるかに上。鮮度の差ですかねえ。

 この後、プロジェクターを起動させて『キックアス2』を見たのである。

 昼飯は突然どうしても食べたくなったトンカツ(出来合い)。これをカラーラで温めなおして千切りキャベツと共にわしわし食べる。合間にビール500ml缶をぐびぐび、うーい、たまらん。その後、事務所へ行ってゴミ出しのお仕事(笑)。

 夕食は手作りカツ丼だい。カツは二枚買っていたんだい。フライパンに麺つゆを入れて水で良い塩梅に薄めてテキトーに切った玉ねぎを煮る。ほどよく火が通ったところで主役の豚肉様にご登場いただく。全体があったまるまで煮て、いよいよ溶き卵を・・・、あ、冷蔵庫に卵がない、あれ、いつの間に使っちゃったんだ?しょうがないので卵抜きの煮カツ丼になっちゃったけどそれでもえらく美味しかったよ。

 その後、音楽を聞きながらネットで調べもの。次期AVプリアンプはヤマハのCX-A5100で決まりだなと勝手に考えて取説やカタログをダウンロードしてじっくり読んでみたのである。ありゃ、この機種は出力のアサインができないのか。すると、音楽再生時にサブウーファーへの出力にステレオの片チャンネルを割り当てられないではないか。サブウーファーを使うためには音楽再生時のみスピーカーをスモール設定にしなければならないのか。

 ウウーム、迷うなあ。そしてウウームと迷ったまま午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。ウウームと酔っぱらって午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月28日(火) 南紀白浜名物「安倍公房だんご」

 

11月28日(火) 南紀白浜名物「安倍公房だんご」
 元ネタはあべこべ団子です(笑)。この人の「水中都市デンドロカカリヤ」という本のタイトルを見て「宇宙から来た謎の病原体で人類は死滅、残されたのは水中都市ブルーシティの市民だけだった。しかし、死んだと思われていた人々がゾンビ化しその魔の手はブルーシティにも及んだのだ!」みたいな物語だと思ったのはナイショだよ。

 <https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-n3a57dacfcd01より抜粋して引用開始>映画をひとりで観ても哀しくならないテクとは?~独女時間の正しい過ごし方~ ただやっぱり、カップルや集団でやってきた人たちに「あの人さ、ひとりで観にきているんだね、えらいよね(=かわいそう)」とかなんとか話のネタにされているかも・・・と、ついつい思ったりします。

 中略

 入り時間は「あえて」遅刻してしまおう 映画には本編が始まる前に、予告編があります。実は、この「予告編の【途中】から駆け込むこと」がとてもオススメなのです。館内は、薄暗い上にお客さんは、予告に夢中!アナタは、周りに迷惑をかけることもなく、自分の席に滑り込むことができるでしょう。映画エンドロールの途中で、立ち去ろう 本来ならば、作品のエンドロールまでしっかり観てから立ち去りたいもの。しかし、ひとり映画の場合は・・・。エンドロールまでしっかりと観た後に待っているのは、館内の明るい照明とお客さん同士の「面白かったー」と共感し合う声。それは、残酷にも自分を現実に引き戻し、「今、私は独りだ・・・」と急激に思い知らされます。<引用終了>

 君たち、くれぐれも「自意識過剰」とか「バッカみてえ」とか思っちゃいけませんよ、いいですね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピーマンとたまねぎのっけたピザトースト。300キロカロリー。昼飯はウェストでミニカツ丼とざるそば二玉のセット。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はゆでもやし、豆腐半丁の冷奴、卵1個を使ったいり卵風オムレツ(どういう料理なのか良く分からんが気にするな)でビールを飲んで後は冷凍食品のざるそば。あまりに美味しかったので2食分食っちまった。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は2,000キロカロリーなり。

 その後は音楽を聞きながら読書。急に読みたくなった「のたり松太郎」を10冊ほど。変だなあ、どうして急に相撲マンガが読みたくって仕方なくなったのかなあ(笑)。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

11月27日(月) 神様仏様インディアンサマー

 11月27日(月) 神様仏様インディアンサマー
 季節駄洒落。元ネタの「神様仏様稲尾様」の古臭さは勘弁されよ。米国盤UHDブルーレイ 『キックアス』、『ダークタワー』、『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が到着。さっそく『ダークタワー』をチョイスして再生しようとしたのだが、ああ、メニュー場面が出る前にUHDブルーレイレコーダー UHD Z1がストップしてしまう。ディスクを出し入れしても電源コードひっこ抜いてリセットしてもダメ。むきいいと泣き喚く。しかたないので『キックアス』を見ることになった。

 いやね、『キックアス』は何回見ても面白いですよ。ラストでキックアスがヒットガール抱えて飛び回る場面はやっぱり感動しますよ、滂沱の涙ですよ。画質もUHDブルーレイだ、最新作には及ばぬとはいえブルーレイとは隔絶したこってりした色乗りが楽しめる。HDRによる夜景の映像情報量の多さも感動もの。ちょっとグレインの振る舞いが奔放だけれども、それも映画の味と思えば気にならない。

 UHDブルーレイで収録されたドルビーアトモス(しつこいようだが対応していない私のシステムではドルビートゥルーHDとして再生される)のサラウンドも音が分厚くて明らかにブルーレイのDTS-HDマスターオーディオより品位が向上。ブラスの音の立体感とかちょっとびっくりするくらいだ(これはドルビーアトモス、DTS-HDマスターオーディオの差というよりリミックスによるものと解釈するべきだろう)。

 大変に満足した。今までの最良の『キックアス』体験だった。でも、でも、やっぱりオレはいっとう最初に『ダークタワー』が見たかったのだ、あああ。

 (後日談 翌日、午前9時過ぎに米アマゾンへメールでクレームを入れて交換品を頼んだ。すると1時間ちょっとで返事が来て「えろうすいませんでした。さっそく交換品を送りますから堪忍してください。返品の必要はありませんで、そちらでご自由に処分してくださいな」 この迅速な対応はさすがにアマゾンでありますな)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。300キロカロリー。昼飯はマルタイ棒ラーメン1食分と野菜ジュース。350キロカロリー。夜は昨日と同じくうまかっちゃんと野菜炒め(肉多め)。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後前述の騒動を経て米国盤UHDブルーレイ 『キックアス』を見たのである。その後シャワーを浴びて「池の水を抜く 第5弾」を最後まで。アリゲーターガ―はワニのような口をしているので大変に危険が危ない、捕獲しなきゃ、1尾やっと捕まえた、続いてもう一匹、あれれ、これはアリゲーターガ―じゃないぞ、口が細く伸びているロングノーズガーだ。両者の形態はまるで違うのにいっしょくたにして危険生物扱い。これは二重に間違っていませんか。

 いや、もちろんどちらも日本の屋外に存在してはいけない生物であることは間違いないのだが、もういい加減危険が危ないから排除するというロジックはやめた方がいいのではないかと思うのである。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

11月26日(日) 思い立ったが啄木鳥

 

11月26日(日) 思い立ったが啄木鳥
 啄木鳥はきつつきと読むのを分かっている、知っている、だって学校で習ったから。でも、どうしても「啄木鳥」という漢字を見るなり「たくぼくどり」とイメージしてしまう自分の脳を止めることはできないんだ!駄洒落。

 共産党の池内さおりと言う人、太鼓にちょび髭つけた安倍晋三首相の顔を張り付けてどんどこ叩いていたアレな人なのだが、この度、「フランスに行った時、女の裸や「媚びた」写真が公共空間に存在しないことに私は驚き、安全さを感じた。日本社会は公共空間のあり方を真剣に考える必要があるだろう。」とツイートして「フランスのキオスクにだってエロい雑誌置いてあるわ!本当にフランス行ったんかい」と嘲笑されている。

 いやー、いまだに「おフランスでは~、それに比べて日本では~」な人がいるんですねえ(笑)。

 思想の左右を問わず「日本にはいいところもたくさんあるけれども、悪いところだっていっぱいある」というごく当たり前のことが理解できない、理解しようとしない人というのは彼らのいう「共謀罪・改憲」(サヨク)、「在日」(ウヨク)なんてものよりよっぽど危ないと思います、はい。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にゴハン半合、豆腐・ホウレンソウの味噌汁、納豆。400キロカロリー。昼飯は野菜炒め定食。ゴハン半合、中華スープ、野菜炒め。550キロカロリー。おやつに弟家族が持ってきてくれたショートケーキ(笑)、400キロカロリー。夕食はコンビニの冷凍餃子、170キロカロリー、昼と同じく野菜炒め、即席ラーメンのうまかっちゃん。770キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は2,120キロカロリー。食ったなあ。

 その後、映画も見ずに音楽を聞きながら読書。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「そこまで言って委員会」と「池の水を抜く!第5弾」

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

11月25日(土) 「透け!すけ!!魔女先生」

 

11月25日(土) 「透け!すけ!!魔女先生」
 元ネタの「好き! すき!! 魔女先生」は見たことがありません。福岡でもRKB毎日放送で放映された筈なのですが。

 ヤフオクで落札した『カーズ クロスロード』のUHDブルーレイが到着。でもUHDブルーレイ 3D・2DブルーレイのセットからUHD ディスクだけを抜き出して出品されていた商品なので、入っていたのはフツーのブルーレイメディアのケースだった(笑)。しょうがないので、同じくヤフオクで落札した『君の名は スペシャルコレクション』のケースに収納することにした。この『君の名は』は『カーズ』とは逆に「スペシャルコレクションボックス」の中から「本編ブルーレイ」「特典ブルーレイ」を抜いて出品されていたので、どでかいボックスの中に台本、UHDブルーレイ本編1枚、小冊子だけが入っていたのである。つまり、あと4枚ほどディスクが収納できるのである(笑)。

 どこぞでジャケット映像をダウンロードして印刷し、ブルーレイケースに挟みこめばいいやんと言われそうだが、私がそんな面倒臭いことをすると思いますか?

 仕事はまあ、いろいろあった。食ったもの、朝飯にトーストとほうれん草のバタ醤油炒め、目玉焼き。300キロカロリー。昼飯はマルちゃん正麺の冷やし中華。これに納豆を乗っけて。合わないかなあと思ったが冷やし中華スープをミネラルウォーターやめんつゆを使ってややマイルドで甘い方向に持っていくと、意外と美味しかった。450キロカロリー。夕食は玉ねぎ、ピーマン、ソーセージ2本を使ったケチャッピーのナポリタン。600キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリー。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『暗殺』を見る。韓国映画らしく街中で女子学生をささいなことで銃殺する日本陸軍の青年将校とか、反乱鎮圧のために3,000人以上の朝鮮人を虐殺、切り刻んだり、銃殺したり、生き埋めにしたり、焼き殺したり、釜茹でにしたり、一応、間島事件が元ネタになっているらしいのだが、さすがに釜茹ではなかろう、石川五右衛門じゃないんだから、そんな大人数を釜茹でなんて「日本一の芋煮会」じゃないんだから。

 (注 「日本一の芋煮会」は山形市公式ホームページによるとギネス認定はされていないらしい)

 ただ、映画としてはやたらに面白かった。冒頭部こそ、登場人物の多さ、複雑なストーリーで混乱させられるものの、暗殺計画が具体的に動き出してからのスピード感は現在の韓国映画界の勢いを如実に表している。また純白の花嫁衣装を鮮血で染めながら暴れまわるチョン・ジヒョンのカッコ良さ!

 そしてなにより驚かされたのが日本統治時代の京城の繁栄を描き、登場人物の一人に「日本の統治によって物質的に豊かになった」と語らせているところ。日帝にすりよる親日的な人物の発言とはいえ、内在的発展論者の顔色を失わしむるに十分な描写ではないか。

 (内在的発展論とは要するに日本に併合されるまえの朝鮮にはすでに資本主義の萌芽があり、日本に統治されなくっても俺たちだけで発展できたやいという考え方)。

 怒る人もいるかも知れませんが、いろんな意味で我々日本人も見るべき映画だと思いますよ。まあ、オレは見ないって人がいてもかまやしませんが(笑)。

 ハイビジョン画質は今一つ。発色が薄くスキントーンが病人みたいに見えてしまう。音声はAAC5.1チャンネル。音場は広いものの密度感が足りない。もう少し音にリアリティが欲しい。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

11月24日(金) 「残酷な天声人語のテーゼ」

 

11月24日(金) 「残酷な天声人語のテーゼ」
 久々のエヴァ駄洒落。最初は「残酷な天使の天声人語」でしたが、こっちの方が語呂が合うみたいなので変更しました。レンタルブルーレイ 『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』 いかにもとってつけたような邦題、やる気のなさそうな女子高生二人のビジュアル、かてて加えて監督のケヴィン・スミスが娘のハーリー・クィン・スミスとジョニー・デップの娘リリー=ローズ・デップを主役にして作ったホラー・コメディ。カナダでナチス(党首はハーレィ・ジョエル・オスメント 童顔が凄すぎて逆にうさんくさい)、しかもあの『Mr.タスク』(男がキチガイに捕まってセイウチに改造されてしまう映画)からのスピンオフ。アレな要素をこれでもかと詰め込んだいかにも好きモノを誘引しそうな作品だと思ったのだが、いやー、すいません、私、途中で疲れてしまいました(笑)。

 アメリカ人から見た変なカナダ人ギャグやヨガ・ギャグはよー分からんし、ナチスソーセージクローン(詳しく説明はしない、そういうものが出てくるのだと理解して欲しい)を作っていた博士の最終目的が自分の彫刻を酷評した評論家どもをぶっころすというのだから最初の方でケツを掘られて殺された人たちの立つ瀬がない。整合性を求めるような映画ではないのは分かっているけれども、それでもこれほど話の前後が乖離してしまうのはいくらなんでもマズイと思うのである。

 嫌いな種類の映画ではないし、ブルーレイ借りてきて損したとも思わない。映画の最後で予告された「続編」も見てしまうだろう。だけど、私が求めるコメディ・ギャグ映画とはまったく違うものだ。

 ハイビジョン画質はまあ、それほどでもなし。暗部のノイズは目立つし解像度も低め。音声はDTS-HDマスターオーディオ。リア音場の定位は良いが全体的に迫力がない。BGMも引っ込みがちだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのフィッシュバーガーと野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯はソーセージとピーマン、玉ねぎの野菜炒め。後は豆腐の味噌汁。ゴハン半合。600キロカロリー。夕食はまたソーセージと卵を落とした豆腐の味噌汁。茹でホウレンソウ。ゴハン半合。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,700キロカロリーなり。

 その後、前述の『コンビニウォーズ』を見て微妙にがっかりしたのである(笑)。午後9時過ぎにシャワーを浴びて後はいろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

11月23日(木) 「老人とウニ」

 

11月23日(木) 「老人とウニ」
 ああ、ヘミングウェイさん、あなたの名作をこんなくだらない駄洒落にしてしまって申し訳ありません。ついでにいうと、スタインベックさんとあなたを混同していました。本当に、本当に、ごめんなさい。

 取り留めのない無駄話。函館にミグ25が強行着陸!この時、あるメディアは「ミグ25はマッハ3で飛ぶ高性能機であるが、思ったよりボロかった。射出座席もついていない!」さすがに当時の私でもそりゃありえんと思ったものである。事実、すぐにこれがデマであることが分かったし。

 そのミグ25の主な迎撃対象となると思われたのがアメリカの偵察機 SR-71 この偵察機は運用が非常にやっかいでその飛行準備に24時間を要した。パイロットも搭乗前に十分な時間を掛けて純酸素を呼吸し血液中の窒素を排除しなければならなかった。急減圧が起こった場合、血液中で気泡が生じて、血液の流れが阻害される「空気塞栓」に陥る可能性があったからだ。

 戦闘機型YF-12Aも試作されたが、フツーに考えて準備に24時間を要するような戦闘機が迎撃に使える筈もなかった。

 これは前にもこの日記で書いたと思うがあの人獣オリバー君。木曜スペシャルでの放送が終わった翌日、新聞に「あれはフツーの猿です。染色体の数が人間が46本、チンパンジーが48本なのに対して、オリバーは47本というのは間違いでした。調べ直したら48本でした、アハハハ」という記事が載っていて途方もなくがっかりしたものだ。

 まあ、それ以前にも人とチンパンジーの混血なのだから染色体の数がちょうど中間の47本というのは出来すぎだろって思ってましたけど(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は抜き。昼飯はひさびさにウエストでうどん、天ぷら、ごはんのうどん定食。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はこの昼飯が残っていて食欲がなかったのでコンビニのサンドウィッチと野菜ジュースで済ませる。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後、だらだらとテレビを見て読書。戸梶圭太「あいつは戦場帰り」を読了。ウウーム、福岡で核爆発です。何?原発が爆発したのか?テロリストが小型核爆弾を持ち込んだのです・・・みたいなのは恥ずかしいからやめてくれんかなあ(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びて録画しておいた「超常幻解ファイル ピラミッドあれこれ」を見る。月面や火星のピラミッドとか面白いなあ。あの火星の人面構造物はどうなったんだ。宇宙人もいろいろ作らなくちゃならなくって忙しいよなあ。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

11月22日(水) 「走るトンテキ」

 

11月22日(水) 「走るトンテキ」
 いっそ記憶を根こそぎ削除されて「走る取的」や「万延元年のラグビー」、「ヤマザキ」等々を初めて読んだあの時を再体験したいと思うのである。

 午前6時過ぎに起きてしまった。もう眼がギンギラギンに冴えてしまってとてもじゃないが二度寝が出来そうもない。ということでプロジェクターを起動させて国内盤ブルーレイ『サンダ対ガイラ』を見てしまった。画質はやっぱりよろしい。ブルーレイ黎明期の東宝ブルーレイソフトに対する画質の悪い評価が信じられないくらいである。私の場合、最初はぱっとしなかったけど(笑)ブルーレイプレーヤーやプロジェクターの更新、能力向上で驚くほど画質が良くなったものですが。

 さて、食ったもの。朝飯にカレー。まあですな、冷凍しておいた米国産鶏肉と玉ねぎをコンソメのスープで2時間ほど茹でて一皿分を別の鍋に取り分けてカレールーを一欠け放り込み、焼き肉のたれで最終的な味付けをしたもんであります。こんな作り方でも結構美味いんです。500キロカロリー。

 昼飯はコンビニの冷凍ピザ半分。300キロカロリー。夕食は朝飯と同じくカレー。ちょっと飽きてきたが(笑)鍋にはもう一食分の鶏肉と玉ねぎが残っている。500キロカロリーl。

 本日の摂取カロリー量は1,300キロカロリーなり。

 その後だらだらと飲んで午後11時過ぎには寝てしまった。しかし午前一時過ぎに目が覚めてまた眠れず録画の「大食い選手権」を二大会分見てしまったですよ。はっと気が付いたらもう翌朝の午前8時になっていましたとさ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月21日(火) 「日本トイレット改造論」

 11月21日(火) 「日本トイレット改造論」
 「日本列島改造論」駄洒落。米アマゾンよりメール、「あんたのキャッシュカード弾かれましたで!あんた、何やっとんの、すぐ使えるカードの再登録してや、再登録まであんたが注文しているUHDブルーレイ送れませんからな、勘弁やで!」

 あわてて登録している某キャッシュカードをチェックしたのだが問題なし。住所などの登録データも間違いはないというか、当たり前だ、この登録データで何年も米アマゾンでブルーレイやUHDブルーレイを買ってきたのだから。ではいったいなぜ弾かれたのか、カードの限度額を超えているのか、いや、今月は大きな買い物と言えば母親用のテレヴィぐらいで後はブルーレイメディアとか本などの細々したもの。とてもじゃないが限度額を超えてしまったなどとは考えられない。キャッシュカード会社に問い合わせれば話は早いのだが、面倒臭い(笑)。それでそのまま米アマゾンで支払方法の再登録をしたら、はい、すんなり通ってUHDブルーレイが発送されました。一体何が悪かったというのだろう。

 なお、この発送は米時間で11月22日。アマゾンでは11月29日に届きますバイ、ぐわははははとなっているが本当にあと一週間で届くのかいの。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にゴハン半合と豆腐の味噌汁。ゴハンはふりかけと納豆で。400キロカロリー。昼飯は大根おろしぶっかけスパゲッティ。400キロカロリー。夕食は缶ビール500ml缶一本飲んで玉ねぎ、ソーセージ、ピーマンをのせたピザトースト2枚。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後、テロテロとテレヴィを見て過ごす。午後9時すぎにシャワーを浴びてお酒。お供はWOWOWで録画した「WAHAHA本舗全体公演 大ザンス」

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

11月20日(月) 「取的博士」

 

11月20日(月) 「取的博士」
 えー、あのー、一応「トイレット博士」の駄洒落でして、スナミ先生とメタクソ団の面々が飛行機に乗るエピソードでは当時、私自身も飛行機に乗った経験がなく、何も分からなかったけどそれでもげらげら笑っていたなあと懐かしく思い出されます。

 先日ぶち上げた現行キンドルの購入計画であるが、わずか二日で沙汰やみとなった(笑)。実はアマゾンに注文していた現行キンドル用のケースが到着したのだが、これが古いキンドルにぴったりだったのだ。スリープ機構こそ使えないもののマグネットで蓋はきちんと固定されるしケーブルもフツーに挿すことができる。ページ送り、戻しキーがいささか使いづらいが、どうしてもダメというレベルでもない。さかさまにするとキンドルからケースから外れて落ちてしまうが、それは両面テープを使えばよし。古いキンドルもこのケースがあればまだまだ立派に使えるのである。

 だったら何も焦って買う必要もあるまいということで、現行キンドルの購入は少なくとも2~3ヶ月程度先送りすることになった。なお、今回購入したケースはEKStore 【Amazon Kindle Paperwhite Case キンドルケース】 ディープブルー。お値段は1,299円也。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に昨晩と同じびんちょうマグロを使った鉄火丼。これがまた実に美味し―。450キロカロリー。残った刺身はづけにして昼飯に備える(笑)。そして昼飯はづけの刺身にお湯をぶっかけたびんちょうマグロのスープ。そしてコンソメで煮込んだ大根、鶏肉、玉ねぎにカレールー一欠けを入れたカレースープ。どっちもなかなかのお味。400キロカロリー。夕食はゴハンを半合、豆腐の味噌汁、ソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、茄子の野菜炒め。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後、UHDブルーレイの『ザ・マミー』を再見。このところWOWOWハイビジョン録画の映画ばかり見ていたのでけた違いの高画質と高音質がしみる、しみる(笑)。

 終了後、いままでちびちびと見ていたNHK BSプレミアムシネマ録画のジョン・ヒューストン監督作『黄金』を最後まで。いやあ、ハンフリー・ボガートの演技が実によろしい。それも良く言われる猜疑心と欲に取り付かれていくあさましい姿ではなく、カーティンを撃った後、「あいつはちゃんと死んだか、見てきたほうがいいか、いややっぱり死んでいる、その必要はない」 その翌朝も出発前に「よし、最後の確認だ、死体を見に行こう、あれ、死体がないぞ、ええっ!あいつ生きていたのか、いや、そんな筈はない、山ライオンが巣に死体を引っ張っていったのだ。うん、そうだ、そうに違いない」と自分の不安を誤魔化すために都合の良い方向に無理やり思考を引っ張っていく場面。このあたりがやたらにリアルで身につまされた(笑)。

 モノクロハイビジョン画質は急峻なコントラストによって演出される闇が味わい深い。まるで、映像を持ってボガートの心の奥底を映し出しているようだ。なお、この作品に登場する山賊の頭目は黄金色のソンブレロを被っている。だからゴールドハットと呼ばれるのだが、当然ながらモノクロなので、私は最初誰だか見分けがつかなかった。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

11月19日(日) 「取的とジェリー」

 

11月19日(日) 「取的とジェリー」
 取的とジェリー、仲良く喧嘩しな。どうも冷凍ゴハンの解凍が上手く行かずに困っている。皿に入れてラップを掛けた状態で凍らせると解凍時に底の方がべちゃつく、上の方は固くなるという酷い出来。これではカレーや雑炊に使わざるを得なくなる。この間ホームセンターでプライムパックスタック 絶品ごはん 冷凍保存容器というのを見つけたので喜び勇んで買って来たのだが、これも今一つ。確かにそこのべちゃつきはなくなるのだがやっぱり上が固くなってしまう。どうすりゃいいのか。

 この保存容器を冷凍ではなく冷蔵で使ってみると案外に美味しい。午後6時すぎに炊いたゴハンが翌朝になっても十分に食べられる。もう面倒臭いからこのまま冷蔵オンリーで行こうかなあと思ったのだが、ホントウは一度に二合炊いて保存しておきたいのである。さすがにそれを冷蔵でいくのはキツイだろう。だからもっと性能の良い保存容器が欲しいのだが・・・。

 なんか他の人にとってはどうでも良い話ですいません、はい。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。350キロカロリー。昼飯はぶっかけスパゲッティ。指定時間より2分ほど長めに茹でたスパゲティを水でしめ、皿に盛り、博多万能ねぎの刻み、大根おろし、花かつお、ちぎった海苔・ゴマを載せてめんつゆをどばー。これで美味しく頂けます。400キロカロリー。夕食は茹でソーセージとびんちょうマグロの刺身でビール500ml缶一本飲み、後は刺身の残りで鉄火丼を作って仕上げ。この鉄火丼が今思い出してもにやにやするぐらい美味かったのだ!750キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後、映画も見ずに音楽聞きながら畠中恵先生の「アイスクリン強し」に読みふける。午後9時過ぎにシャワーを浴び、後はお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 鈴鹿サーキットのカートコースでのラップタイム勝負。一位の斉藤優が最下位の矢野ペペにケツキック!さあやるぞと身構えたところで通りがかったファンの人から「写真撮ってくださーい」このほのぼのとした間の悪さもゴリパラの良いところさ!

 午前一時過ぎに就寝する。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

11月18日(土) 取的砂丘

 

11月18日(土) 取的砂丘
 取的駄洒落第二弾!現在使用中のキンドルは米国アマゾンよりの購入。もうかれこれ5年近く使用しているものだから本体にガタがきてページ送りが上手くいかないような時がある。それにこのキンドルだとアマゾンで販売されている現用カバーが使えない。いや、両面テープで強引にくっつけちゃってもいいけど(笑)、スリーブ機能などはもちろん使えなくなる。

 現在、日本アマゾンで販売されているキンドルでもっとも安いタイプが8,980円 主な仕様はWiHi タッチスクリーン ライトなし、4 GB 解像度 167 ppi  私のような自炊PDFファイル(もちろんメチルトランで最適化)を読むだけならまず不満はでないだろう。

 問題なのは今まで米アマゾンから購入していたキングやクーンツの洋書である。ひところは米アマゾンと日本アマゾンのキンドルアカウントを結合すればよろしいという情報が飛び交っていたのだが、詳しく調べてみると上手く行かない場合もあるし、結合できても一部機能が制限されることがあるというのだ。うわー、そんなの怖くてできん。やっぱりボロの旧キンドルを我慢しながら使っていくほかないのか!

 ダメ元で日本アマゾンでキングやクーンツの洋書のキンドル版を売っているかどうか調べてみたら、あにはからんや主要作品がみんな網羅されているのではないか。価格も米アマゾン 「スリーピングビューティズ」11.79ドル。日本アマゾン 1,340円。現在のレートで同価格なのである。 ディーン・クーンツの新作(12月28日発売) 「ウィスパーリングルーム」に至っては米アマゾン、14.08ドル(現在のレートで1,600円) 日本アマゾン1,200円で日本の方が安かったりするのである。

 私、もう迷いません、来月にも新キンドルを購入します!

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのフィッシュバーガーと野菜ジュース。520キロカロリー。昼飯はカレーうどん。鶏肉と大根、玉ねぎをコンソメスープで3時間ほど煮込んだ奴(先日のピザトーストにはこの鶏肉を使ったのであります)に塩を振って味を調えカレールー一欠けをぶちこむ。これを電子レンジで加熱したうどんにどばりと掛けたのだ。大根入りのカレーうどんは奇異なれどなかなかおつなものですよ。 500キロカロリー。夕食はマルタイ棒ラーメン1食分に茄子、玉ねぎ、ピーマンの野菜炒め。450キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,470キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ダーティー・コップ』 ラスベガス警察のやる気のない二人の警察官、ニコラス・ケイジとイライジャ・ウッドがさえない人生の一発逆転を狙って麻薬ギャングの隠し金庫を狙うというお話。話しとしてはなんということはないのだが、この映画を面白くしているのはニコラス・ケイジとイライジャ・ウッドのやる気・本気度の差。。

 ニコラス・ケイジは本気も本気。計画成就のためなら銃密売人を情け容赦なく射殺するぞ。対するイライジャ・ウッドはどこか遊び感覚。おそらく不法滞在の労働者を使っている中国系のお菓子製造工場から必要となった金を不法に調達するのだが、その時でさえ、仲間の汚いやり口にドン引きしているのである(笑)。

 そして、あろうことか金庫侵入のために襲った部屋にいた女に情けを掛け、結果的にニコラス・ケイジを射殺することになってしまう。しかし、その女もただのジャンキーではなかった。彼女も金庫を狙う組織の一員だったのだ。その組織にあえなく射殺されるイライジャ・ウッド。銃を見て「あ、おれ、警官だから、あ、撃たないで」とバッヂを見せるカッコ悪さ、情けなさの人物描写はとても監督デビュー作とは思えない上手さだ。

 ただ、このユニークな映画にも当然ながら瑕疵が存在する。多額の現金、ダイヤを隠している金庫を夜中とはいえ放りっぱなしなどということはありえないだろう。まあ、これは多くの金庫破り映画に共通するご都合主義、「金庫室にひとたび入ってしまえば後はやりたい放題」を皮肉っているのかも知れないけど(笑)。

 ハイビジョン画質はダメ。コントラストが浅いしノイズも酷い。音声はAAC5.1チャンネル。BGMの品位が高い。ふわりと広がるサラウンド音場も好ましい。

 終了後シャワーを浴びて「ゴリパラ見聞録」など。後はと学会同人誌原稿。取りあえず全体の形はついたので後は画像の取り込みを急がなきゃ。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

11月17日(金) 「海の取的」

 

11月17日(金) 「海の取的」
 例の横綱ビールでぽかり事件に触発された駄洒落。これからしばらく取的駄洒落が続くと思うので角界関係者は覚悟すること(笑)。あ、取的は力士養成員(りきしようせいいん)のことで、大相撲の番付でいうと幕下以下(幕下、三段目、序二段、序ノ口)のことだから横綱には関係ないってツッコミはなしだよ。

 昨日の日記に書くつもりでまんまと忘れてしまっていた「ディアブロ2」で発生した大変なこと、であるが、まあ要するにセーブデータ(パソコンゲームでこういう表現は正しいのだろうか)が全部すっ飛んでキャラクターが電子の海の中に消えてしまったのでありまして、はははは。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に焼きそば弁当旨塩と野菜ジュース。北海道限定の筈のこの商品をなぜ手に入れられたかというと、先日のマラソン大会ヴォランティアの折り、トイレ休憩で立ち寄ったコンビニに偶然置いてあったのである。このコンビニは自宅から車で30~40分掛かる場所、あの安全食堂の近くだったりするのでなかなか来る機会などない。この巡り合いは正に幸甚なりということで買ってしまったのだ。その袋をぶら下げて戻ったら周囲の人に随分と変な目で見られてしまったけど(笑)私は幸せであった。

 この焼きそば弁当旨塩はソース味のぺヤングソース焼きそばと単純に比較することはできないけれども、麺の口当たりが柔らかくやや上品な味付けになっているようだ。まあ、カップ焼きそばの例にもれずカロリーが意外と高くて野菜ジュースと合わせると600キロカロリーくらいになってしまう。

 昼飯は朝の高カロリーを反省してヘルシー方向にぐぐっと舵を当てる。ピーマンと玉ねぎの野菜炒め、豆腐半丁を使った味噌汁、さらにその残り半丁で冷奴。150キロカロリー。

 夕食はピザトースト二枚。具はピーマン・玉ねぎ、そして焼鳥。この焼き鳥というのは先日、使い切れずに冷凍しておいた米国産鶏もも肉を大根、玉ねぎと共にコンソメのスープで三時間ほど煮込み、ほろほろになった奴をさらに焼肉のたれで軽くいためたものである。ケチャッピーの甘酸っぱさ、玉ねぎとピーマンの青臭さ、チーズのこく、にさらにこの鶏肉のあまじょっぱさが加わって何だか妙に美味しかったぞ。ビール500ml一缶飲む。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後、プロジェクターを起動させて日本映画専門チャンネルハイビジョン録画の『福の家 サザエさん一家』を見る。これは随分と前に途中まで見てそのままほったらかしになっていたもの。半年ほども過ぎてようやく最後まで見たという(笑)。

 タイ子・辰野夫妻からイクラの子守を頼まれたサザエ、さっそく負ぶって散歩に出かけようとするが、カツオがイクラの代わりに座布団を負ぶわせてしまう。むかしのおんぶ紐だからいったん負ぶってしまうとサザエにはイクラが見えないのだ。そして公園を歩きながら背中の座布団に話しかけたりあやしたりするサザエ、大笑いしたが、これはちょっとアブなくないか、サザエがもう狂×にしか見えんぞ(笑)。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ケンミンショー」 午前一時過ぎに就寝する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

11月16日(木) 清水地図帳

 

11月16日(木) 清水地図帳
 清水次郎長と国定忠治の区別が今一つ分かっていない私が考えた駄洒落。バブルの時にはもう日本中がわっしょいわっしょいと踊り狂っていましたからなあ、デザイナーズマンションなるやたらにカッコいい建物とかあった訳です。いろんな物件がありましたが、その中で私を仰天させたのが透け透けのバスルーム。きっと男が透け透けのバスルームの中でシャワーを浴びる女をにやにや眺めつつワインを傾けたりしていたのだ、なんせ、透け透けですからなあ。

 いやもうさすがにこんなに愛欲にまみれた部屋はなかろうと思っていたのですが、みなさん、ひとつ、「クソ物件オブザイヤー」で検索なさってみてください。まだあるんすよ、透け透けのバスルーム、しかも部屋の真ん中にどどんと(笑)。さらにやっぱり部屋の真ん中にバスルームがあるのですが、このバスルームがユニットバスをそこにどどんとおいているという。ユニットがそのままむき出して壁で隠したりしていないのです。これにはちょっと圧倒されました。

 また、玄関を開けるとそこはユニットバスとトイレ。その右手にウナギの寝床みたいなワンルームの部屋が奥へ続いているみたいな物件もありました。「完成ドリームハウス」に登場した玄関開けてバスルームとトイレの中を通って寝室へ行くという狭小住宅に「なんじゃそりゃ、信じられん」と2ちゃんねるの同番組スレッドで大人気なんてことがありましたが、そういう物件も他に存在するんです。

 信じられないかもしれないけど、ホントウなんです。いや、実際玄関開けたらすぐバス・トイレのマンションとか写真を見なければ私も都市伝説のたぐいと思って本気にしなかったでしょう。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのフランスパンチーズ乗せ コーヒー。200キロカロリー。昼飯は野菜が食べたくなったのでリンガーハットのちゃんぽん餃子5個ランチ。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はうどんと大根の煮た奴、三切れ。うどんは電子レンジで加熱して丼に盛り味の素、花かつお、大根おろしを掛けて麺つゆをどばっ。後から味を見ながらお湯を加えていく。博多万能ねぎきざみと一味とうがらしをふってはい、頂きます。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,600キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『キアヌ』を見る。メキシコで伝説の兄弟が麻薬組織の製造工場を急襲、組織は全滅。そしてボスの飼い猫であるキアヌが逃げ出してどうしたことかLAへ。彼を拾った主人公コンビは文字通り猫っかわいがり。しかし、その猫が攫われた。LAの麻薬ギャングが密売人の家と間違えて主人公の家を襲ってしまったのだ。

 主人公コンビはその麻薬ギャングに接近。とある勘違いを利用して冒頭で殺戮の限りを尽くした伝説の兄弟になりすましたのだ。しかし、その正体がばれ(当たり前である)、ギャングのボスは賞金首となっている二人(にせものだけど)をメキシコへ連れて行き組織のボスの叔父に引き渡そうとするのであった。

 この映画のユニークなのは徹頭徹尾この子猫が狂言回しとなって人間たちをひっかきまわすという展開であろう。主人公コンビはフツーの人間だから良いとして(良くはないか)、この猫に掛かると強面のギャングたちがあの伝説の兄弟も含めてデレデレ、「おーヨチヨチ」となるのである。しまいには「猫返せ」「いや返さん」で大銃撃戦となってしまうのであった。

 私は猫がそれほど好きでもないけれども、まあ、そんな男にも楽しめたのだから猫好きの人はこりゃもうたまらんってなると思いますよ。なお、ドラッグでハイになった主人公が幻想の中で猫と会話するのだが、この吹き替えがキアヌ・リーブスだったという・・・。なんだろうね、こりゃ(笑)。

 ハイビジョン画質は薄めの発色が残念。音声はAAC5.1チャンネル。サラウンドはなかなかの出来、音場が濃くてギャグ的に使われる低音の質もよろしい。

 その後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前一時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

11月15日(水) 「ワクチンEから追放された、この悔しさは忘れはしない」

 

11月15日(水) 「ワクチンEから追放された、この悔しさは忘れはしない」
 「宇宙を旅して目についた地球を必ず支配する」駄洒落。地球を子宮頸がんにしようかとも思ったのだが、さすがにそれは不謹慎なのでやめておきました、はい。

 マルギナータリクガメが冬眠に入った。最初こそ、「なんだよう、なんでこんなとこにいれるんだよう」と不満げであったが、夕方に様子を確認してみるとしっかり土の中へもぐっていた。さてこれで様子を見つつ来年の3月半ばまでのお別れである。この冬眠期間中にすっかりへたってぼろぼろになった飼育場のラティス柵を交換しておかなきゃ。

 イシガメの方はもうとっくに餌を食わなくなった。ただ、こいつらの場合2月や3月でも暖かい日があると陸場に上がって日光浴をしたりする。本格的な冬眠に入ったらほぼ春まで目覚めないリクガメとはまた違うのだ。

 本日は休み。午前8時半くらいに起床してシャワーを浴びる。その最中にお洗濯をしてシャワーから上がったら頭も乾かさないでルーフバルコニーに干す。なんだか鼻歌なんか歌っちゃう、るーるーらららー。決して気が狂った訳ではないので、気狂い病院へ電話したりしないでね。

 朝飯に醤油ラーメン。市販のラーメン麺をこれまた市販の醤油ラーメンスープに入れたもの。これが意外と美味しい。400キロカロリー。何だか腹いっぱいになっちゃったので昼は抜き。午後から事務所へ出てカメの世話や税理士さんに送る書類の作成など。それからなぜかゲーム「ディアブロ2」に熱中。翌日、とんでもない運命が待ち受けていることなど神ならぬ身の知る由もなし。これはまた明日の日記で。

 夕食は面倒臭かったのでスパゲティミートソースと大根の煮た奴二切れ。ビール500ml缶一本飲む。600キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,000キロカロリーなり。その後、事務所へ行ってまた「ディアブロ2」 翌日、とんでもない運命が待ち受けていることなど神ならぬ身の知る由もなし。これはまた明日の日記で(二回も言うな!)。

 午後9時過ぎに帰宅してシャワーを浴びてからお酒。お供は前の大食い大会。就寝午前1時過ぎ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日暮里以外全部神保町」

 11月14日(火) 「日暮里以外全部神保町」
 空間的不条理に満ちた駄洒落。<https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20171114112より引用開始>大相撲の横綱日馬富士(伊勢ケ浜)が、秋巡業中に平幕貴ノ岩(貴乃花)をビール瓶で殴打し、重傷を負わしたことが14日、明らかになった。<引用終了>

 2007年に弟子をぐっちゃぐちゃにして殺してしまった時津風部屋の親方も瓶ビールでがんとやったのである。これからは本気と書いてマジと読むで角界関係者の宴会には瓶ビールだすな、缶ビールにしておけ、さらにアサヒ、サッポロ、サントリーなどのビールメイカーは角界の安全のためペットボトルのビールの商品化を急げ!

 (せっかくペットボトルのビールを出したのにそれを凍らせておいて弟子を殴るなんてのはダメですよ。蓋をしたままペットボトルを凍らせると破裂しちゃいますからって、そこかい!)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。しかし、なんですなあ、やっぱり2ヶ月に一度とはいえ水道検針はやっぱり疲れますなあ。階段の上り下り、メーターを見るためにかがむ、この2つの動作で腰に来るのですなあ。昔はこの手の痛みなど微塵もなくウーヤータァー!と駆けまわって水道検針とかあっというまに終わらせたのに。

 それにもう一つ、物件の蛍光灯の取り換えも全部業者さんにお願いするようになってしまった。昔は4階でも平気で自分で交換した。廊下に脚立をがっと立ててましらの如く駆け上りウーヤータァー!と交換したものであった。今ではとても無理。脚立に上る足元がおぼつかない。なんだか頭がくらくらする。4階から脚立ごと地上に落下しかねない。ああ、いやだ、いやだ。

 さて、愚痴はここまでにして食ったもの、朝飯にコンビニのフィッシュバーガーとコーヒー。昼飯はブリの塩焼き、豆腐の味噌汁、大根の煮た奴3切れ、そしてゴハンを半合。このブリはルーフバルコニーにカラーラを持ち出して焼いたもの。匂いに誘われたのかどこからか大きなハエが2匹、周囲をぶんぶん飛びやがる。夕食は町内会の会合があったので午後9時すぎ。急に矢も楯もたまらず肉が食いたくなったのでアンガス牛のステーキ、付け合せは玉ねぎ、ピーマンの炒め物。肉をがーっと食ってがーっとビールを飲む。野菜もがーっと食ってやっぱりビールを飲む。たまりませんなあ。

 この後、テキトーにテレビを見ながらウィスキー水割りに移行。へへへと酔っぱらって午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

11月13日(月) 「星にニライカナイを」

 

11月13日(月) 「星にニライカナイを」
 ところでニライカナイって何?ウィキによると「沖縄県や鹿児島県奄美群島の各地に伝わる他界概念のひとつ。遥か遠い東(辰巳の方角)の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる」なんだそうです。

 スティーヴン・キングの「コロラド・キッド」をダウンロード。来年6月発表予定の新作 「ジ・アウトサイダー」までのつなぎである。今から来年の6月までってロングリリーフだなあ(笑)。ペーパーバックで190ページ程度の中編だから読了にひと月も掛かるまい。それから約半年、どうやってキングへの渇きをいやそう・・・。

 息子のジョー・ヒルの作品でも読んでみますか。

 なお、この「コロラドキッド」の出版はいささか複雑な経路をたどっている。2005年10月にアメリカの〈ハード・ケース・クライム〉叢書から通常出版専門として出版された。つまり最初はキンドルで読むことまかりならんぞだった訳。現在ではキンドルエディションを購入できるが、これは後の「ジョイランド」も同様の形式だった筈だ。キングはパルプフィクションという分野に拘り最初は電子書籍での出版を拒否していたのである。。

 さらに日本では契約上の理由で単独刊行が不可能であった。そこで「暗黒の塔(ダーク・タワー)」シリーズのうち、「ガンスリンガー」「運命の三人(上)」「運命の三人(下)」「荒地(上)」「荒地(下)」の計5冊を購入し、帯についている応募マークを5枚集めて応募すると、日本未発売の「コロラド・キッド」(白石朗訳)の特装文庫本が抽選で10,000名にプレゼントされる 応募締切:2006/04/30)という奇妙な方法がとられたのだ。その結果、オークションサイトで1万円オーヴァーの価格が付けられたこともあったという。

 私はもちろん、入手していない。「ダークタワーシリーズ」の初期3作品はペーパーバック(「ガンスリンガー」)、ハードカヴァー(「運命の3人」「荒地」)で読んでいたからだ。

 それから約9年の時を経てキンドルエディションとは言え幻の「コロラド・キッド」を読む。何か不思議な因縁を感じざるを得ない・・・って、いや、それはお前が無精して読んでいなかっただけだろというツッコミは受付かねますのでご了承願います。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にケチャッピー・トマト、チーズを使ったピザトースト。300キロカロリー。昼飯はバタマヨ醤油を使ったスパゲティ。あれ、前回より美味しくないぞ、これはどうしたことだ。ヴァイタミン補給はキュウリ一本。450キロカロリー。夕食はブリの塩焼き、豆腐の味噌汁、残り半丁を使った冷奴。電子レンジでラップに包み4分加熱した玉ねぎ1個。これに鰹節、味の素、ごま、牡蠣醤油を振り掛けて食べるのである。ゴハンは半合。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,550キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ニューヨーク・ザ・ギャングシティ』を見る。90年代のボニー&クライドとでも言うべき犯罪者カップルがマフィアを翻弄するという実際に起こった事件を元にした映画。無鉄砲で考えなしのカップルがマフィア相手にブイブイ言わせるというストーリーはともかくとして、これはウディ・アレンの映画のようなニューヨーク密着型犯罪映画なのではないか(笑)。

 コニ―・アイランドのちょっとボロい遊園地できゃっきゃっとデートする二人はいやでも『アニー・ホール』を連想せざるを得ない。またマフィアにその身元が割れても逃げ出さない。マフィアに対する最大の牽制になる筈だった組織図はすでにFBIによって持ち出されその用をなさなくなっていた。彼らを取材した新聞記者にそのことを教えられメキシコに逃げよとアドヴァイスをされても拒否、セントラルパークで呑気にアイススケートしたりしている。挙句にマフィアに射殺されてしまうのだった。

 家族との諍い、それでも地元を離れることにためらいを持たずにはいられない。一応、結婚してマイアミへ行こうと話し合うのだが、それも夢想の域を出ないようである。彼らはニューヨークでしか生きる術を持たないのだ。

 この作品の犯罪映画に似つかわしくないもの悲しい情景はニューヨークを舞台として地元、家族といったしがらみから逃れられない人間たちを描くことによって生み出されたのではないか。

 ハイビジョン画質は黒が浮いているのが惜しい。まあ、その分ニューヨークの街がある種の温かみのある場所に見えるので、ひょっとしたらこれは演出なのかも知れない。音声はAAC5.1チャンネル。BGMが絶品。その音像低位の確かさはブルーレイソフトにも劣らないものであろう。

 終了後シャワーを浴びと学会同人誌原稿書き。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

11月12日(日) 「星に煮貝を」

 

11月12日(日) 「星に煮貝を」
 鮑駄洒落。さて、今月注文の米国盤UHDブルーレイは『ダークタワー』 言わずとしれたスティーブン・キングの大長編小説の映画化である。後はリュック・ベンソンの何だか良く分からないがとにかく凄そうなSF 『Valerian and the City of A Thousand Planets』 そして最後の1枚ははい、出ました。『キックアス』である。ヒットガールの超絶アクション、ビッグダディのキチガイっぷりをUHDブルーレイの高画質・高音質で楽しめるのだ。ははは、世間の皆様はこんな私が妬ましくて妬ましくて仕方ないのであろう、「なんであいつばっかりと」昼間からヤケ酒飲んで泥酔して布団にもぐりこんでしまう人がいるかも知れない。「ちくしょー」と庭にいた野良猫に石を投げつけたらさっと避けられて当たらず、逆にひっかかれるなんて人がいるかも知れない。ははは、ははは、はははははははははははは。

 国内盤UHDブルーレイは『カーズ クロスロード』 『君の名は』と同様にUHD BD+3D BD+2D BDの「4K UHD MovieNEX」からUHDブルーレイのみ抜きだしてヤフオクに出品されていたもの。どうせ3D、2Dのブルーレイはいらないからこういう出品は大変に有難い。

 本日は午前中福岡市民マラソン(大会名称はこれで良かったかな。調べればすぐ分かるけれども面倒くさいのでやらないんだ、うん)のお手伝い。午前5時半に起床。シャワーを浴びて身支度拵えコンビニのフィッシュバーガーとコーヒーで朝食。600キロカロリー。その後午前6時45分に某地点で集合し、車で現地へ向かう。それから約3時間、あなたの金玉はあなたの体を離れこの過酷な労働の時間の中に入っていくのです。

 午前11時過ぎ、最後のランナーが通過してからカラーコーンや進入禁止看板の片付け。それから終礼をやって帰宅する。

 昼飯は冷麺。いつものようにふりかけ、トマト半分、キュウリ半分を使ってずるずると啜りこむ。450キロカロリー。夕食はレトルトのカレー。後は昼飯のトマト、キュウリの残り。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後WOWOWで放送されたばかりの『艦これ 劇場版』を見る。やっぱり「深海棲艦は戦争で沈んだ艦娘の怨念」「沈んだ艦娘は深海棲艦になる、逆も沈んだ深海棲艦は艦娘に戻る」 という設定は前々から匂わされていたとはいえ、少々大胆すぎる気がする。何のために戦っているのかという艦娘たちの困惑はなるほど魅惑的ではあるが、物語の落としどころをどこに持っていくか、どのようにして終わらせるか、ということが極めて難しくなるのではないかと思うからだ。

 ハイビジョン画質は良好。いささかのトーンジャンプは仕方ないのだが、その前の段階で粘ってくれる。暗い場面になるとすぐにぐにゃぐにゃとはならんのだ。

 音声はAAC5.1チャンネル。このサラウンドが出色の出来。音場が広く定位の表現も堅実だ。BGMの品位も高く『艦これ』世界をより一層ゴージャスに見せる。しっかりと音場を支える重低音の存在も魅力的だ。

 終了後シャワーを浴びて「ゴリパラ見聞録」のダビング等々。後は「WAHAHA本舗全体公演 大ザンス」くっそ下品でくっそ面白い(笑)。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

11月11日(土) 「間違いだらけの廓選び」

 

11月11日(土) 「間違いだらけの廓選び」
 違法客引き駄洒落。9人が殺されたという座間事件。日本版ジェフリー・ダーマーだとか言う奴は人間のクズなので相手にしないように。分かりましたね。また、<神奈川県座間市の事件で、被害者と確認された群馬県***町の高校*年、****さん(**)の自宅には、「報道関係者の皆様へ」と書かれた張り紙があった。

張り紙には、遺族、親族が深い悲しみに包まれていることや、気持ちの整理がつくまでは一切の取材を受け付けない旨などが示されていた。 >

 という遺族の願いを踏みにじって張り紙の画像を載せてしまったり、身元が特定された被害者の関係者を取材して小学校の卒業文集まで出してしまうマスコミもまた人間のクズなので相手にしないように。分かりましたね。

 和風バタマヨ醤油スパゲティ。まずスパゲティをフツーに茹でます。茹でたらお湯を切って皿に盛り、かつおぶし、博多万能ねぎ刻み、細かく切った焼き海苔をのっけます。そしてこれからが肝心、正田醤油のバタマヨ醤油を鍋で温めます。これに麺つゆを適宜加えて味を調えたらスパゲティにぶっかけます。そして一気呵成にぞるぞると啜りこむのです。

 簡単で美味しくカロリーも450キロカロリー程度。だまされたと思って一度やってみなさい。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのフィッシュバーガーと野菜ジュース。550キロカロリー。昼飯は野菜たっぷりピリ辛味噌ラーメン。450キロカロリー。夕食はキュウリとピザトースト1枚。ピザトーストはもちろんケチャッピーを使ったもの。トマトの薄切りを挟んだので夢のように美味しかった(大げさ)。400キロカロリー。ビール500ml缶一本飲む。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後、ウィスキー水割りに切り替えて録画の「ゴリパラ見聞録」などをツマミに飲む。明日は某福岡マラソンのヴォランティア手伝いで午前5時半起きなのでとっとと酔っぱらってとっとと寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

11月10日(金) サザエの呟き

 

11月10日(金) サザエの呟き
 これはサザエのつぼ焼きの駄洒落です。決して「サザエさん」の「さーて、来週のサザエさんは?」から始まる次週の予告ではありませんので勘違いしないように。

 私は豚骨ラーメンを食べると下痢をしてしまう悲しい体質の持ち主。中でも某一蘭のラーメンは破壊的。下剤並みの効き目・即効性がある。ここのラーメンを食べる時はトイレにすぐ駆け込めるトイレ即応体制を取っておかないと本気と書いてマジと読むで怖い(笑)。

 (トイレ即応体制 基本的には車で食べに行く。そして食べたらまっすぐ帰る。あるいは近くのスーパーのトイレを借りる等々。なおJアラートは発令されないので注意すること)

 こんな体質でも豚骨ラーメンを食べてしまうのはやっぱり好きだから。だから豚骨ラーメンの悪口を言われると腹が立つ。「臭い」とか当たり前だろ!と思う。豚骨ラーメンは臭いから豚骨ラーメンなんだよ。某一幸舎の店舗周辺とか豚骨スープの仕込みでびっくりするくらい匂いがするぞ。他の地方なら間違いなく「異臭騒ぎ」となって陸上自衛隊の中央特殊武器防護隊が出動するぞ(ウソ)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガー(フィッシュバーガー タルタルソースが妙に美味しい)と野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯はホウレンソウをバタマヨしょうゆで炒めたもの。100キロカロリー。

 夕食は珍しく近くの焼肉屋。母・弟の三人で。しかしなんですな、特選カルビなど食べたら一発でやられますな。もう私の体は高級なお肉を受け付けなくなってきているのですな。スーパーで売っている米国産アンガス牛のステーキで十分ですよ、分かってくださいよ。

 ビールやハイボールを呑んで良い気分。新事業計画について話をしていたらどんどん夢が広がっていってこれまた良い気分。毎日こうだとこりゃ泣けてくるてなもんです。

 帰宅後、ちょっと飲み直していたら腹が空いてきてスパゲティ一把、バタマヨしょうゆや花かつおやねぎや麺つゆを掛けたりして啜りこんでしまいました。どうもすみません。

 午後11時過ぎからプロジェクターを起動させて久しぶりにブルーレイ「ウルトラQ 2020年の挑戦」を見る。たまに見るとその画質の良さにびっくり。この画質を手に入れるためにわたしゃ、DVDの頃からこのエピソードの再生に腐心してきたんだよ。

 就寝午前一時過ぎ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

11月9日(木) 「ゴンドールは飛んでいく」

 

11月9日(木) 「ゴンドールは飛んでいく」
 「指輪物語」駄洒落。昔のWAHAHAがどんなに凄かったか話第2弾。佐藤座長と中山省吾のベアーズ。新宿2丁目という森に住む極めて仲の良い2頭のクマの物語。基本的にTシャツとパンツ一丁の舞台衣装。このパンツは前にクマの顔がついた可愛らしいものであるが、紐パンなので時々男性器や陰毛、時には肛門までもがこんにちは。WOWOWでやった時は下半身にずーっとモザイクが掛かっているという(笑)。そしてこのネタの最大のハイライトは肛門への異物挿入である。これは本当に挿入する。だからなかなか上手く入らなくて佐藤座長が苦悶するという場面が見られることがある。後の「ダンス王」ではベアーズが10人となり(佐藤座長が引退するための後継者選び)やっぱりペンライトを肛門にぶすーっ。やっぱり昔のWAHAHAはむちゃくちゃだあ(笑)。

 なお、中山省吾の体型・はある種の人々にとって「ベアー型」と呼ばれたいへんに人気がある。いつだったかポカスカジャンのライブに行った時、明らかにベアー型のお客さんが数人いらっしゃってああ、あの話は本当だったのかと驚いたものである。

 本日は休み。食ったもの、朝飯に和風おろしスパ。400キロカロリー。昼飯は抜き。夜はなんだか食欲がなくコンビニの冷凍ピザで済ませてしまう。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,000キロカロリーなり。

 その後、またも映画を見ずにテレヴィをだらだら。午後9時過ぎにシャワーを浴びてからお酒。お供は録画しておいた「そこまで言って委員会」 死刑存続・廃止論議であったが、どちらの主張にもそれぞれうなずくべきところがあり、見応えのある内容になっていた。珍しい(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月8日(水) 「間違いだらけのグーグル選び」

 

11月8日(水) 「間違いだらけのグーグル選び」
 元ネタの「間違いだらけの車選び」の著者はなんという人だっけ。大徳寺さんだっけ、大念寺さんだっけ。検索すればすぐ分かるけれどもあえてやらないのである。

 本日は本来休みなのだが、ちょっといろいろ用事ができたのでお仕事。休みは明日回しにする。その用事の一つが両親部屋のCATVセットトップボックスの交換工事。私も今まで知らなかったのだがJCOMは今やパナソニックのブルーレイ録画・再生機能付きセットトップボックスを使っていないのですな。パイオニアのHDD付きセットトップボックスにすべて入れ替わっている。

 このパイオニアのセットトップボックスはHDD容量が2Tで録画容量が4倍、トリプルチューナーで二番組同時録画中でも他の番組が見られる等々、なかなかクールなやつなのだが(笑)、ブルーレイへのムーブは不可能。他のブルーレイレコーダーにLANダビングをする必要がある。私のAVシステムではブルーレイディーガUB-Z1が対応しているものの、いちいちLANダビングなんかやってられない。ということで私のシステムは現行通りパナソニックのセットトップボックスで行くことにする。なんかつまらなくってしかも役に立たないことを書いてすいませんです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に朝ぺ(朝っぱらからぺヤングソース焼きそば)と野菜ジュース 600キロカロリー。昼飯は大根の煮た奴を三切れ、100キロカロリー。夕食は鶏鍋。鶏もも肉と野菜で400キロカロリー。仕上げの中華麺で300キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後映画も見ずにだらだらテレヴィを眺めながら読書。戸梶圭太「悪夢」を一気読み。どうしようもない人間の群像劇ととってつけたような希望のあるラスト、実にトカジらしくって大満足。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてWOWOWで録画したWAHAHA本舗全体公演「大通夜」を最後まで。この頃のWAHAHAがどんなに凄かったかと言うとですな、梅ちゃんが「ビーナスの誕生」宜しく大きな貝の中から登場。しかし彼はオムツをはいている。梅ちゃんは貝の中でペットボトルのミネラルウォーターをがぶ飲み。そして歌っている最中にオシッコをするのである。このオシッコをした瞬間というのは最前席から10列目くらいのお客さんにしか分からないというか見えない(笑)。だからお客さんはスタンディングオベーションで他のお客さんたちに「オシッコが出ましたよ」と伝えるのである。

 公演当時、最前列に座っていた私はその瞬間がはっきり見えて、思いっきり立ち上がって思いっきり拍手したですよ(笑)。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

11月7日(火) 「夏のお地蔵さん」

 11月7日(火) 「夏のお地蔵さん」
 今頃になって榊原郁恵駄洒落。やあ、御嬢さん、私はまたしょうもない邦画を見てしまいましたよ。それはね、『のぞきめ』と言うんです。2010年に本格ミステリー大賞(小説部門)を受賞した三津田信三氏の原作を映画化したものだと言うのですが、私は原作は読んでいないんですけどね、すいませんね、映画の方はもうなんというか、不気味な目がばっくり開いて睨まれた犠牲者があああーんと悶えくるう場面が何度も何度も繰り返されてもう笑っちゃうんです。

 そもそもがですよ、この映画のモティーフは土着的なホラー。てっとり早くいうと、×ソ田舎のク×因習に端を発する呪いなのですね。そこに今流行の山奥の不気味な集落、地図から消された杉沢村みたいな都市伝説を絡めているのであります。

 この話の何がいけないかというと、物語に登場する人物たちに何の落ち度もないこと。最初に犠牲になる二人など道に迷っちゃったぁ、いつの間にか変な村に迷い込んでいたぁ、古いお堂の中から不気味な眼に睨まれたぁ、それ以来、そいつの視線を感じて怖い、怖い、死ぬ―なんですよ。この手の話しに不可欠なのは行ってはいけない場所に無理やり入り込んで呪われたという因果応報のメカニズムなんです。それがまったく考慮されていない。これじゃ道端のウンコをうっかり踏んづけちゃったようなもの。それで死ぬまで呪われるのだ、と言われても説得力がまるでないんですよ。

 まあ、現代の田舎の人を悪く描写するなという縛りがあるのかも知れません。クソ田舎者が出てきて都会からやってくるバカな若者たちを脅かすみたいな描写が可能なハリウッドホラーのようには行かないかも知れません。じゃあだったら最初からそんな話すんなと思ってしまうのですよ。

 ヒロインの板野友美さんの演技がまた凄かった。台詞がまるで棒読みで、「あー、一生懸命台本覚えてきたんだな」感丸出しなんです。落語家の前座さんの「子誉め」や「寿限無」みたいなものです。前座さんに真打の仕事をやらせようというんです。そんな無理が通る訳がない。

 それにあのアヒル口はなんでしょう。アレが彼女のチャームポイントの一つなのかも知れませんが、どんな怖い場面でもやっぱりアヒル口のままというのはさすがに不味いんじゃないですか。そしてそのアヒル口から発せられる変な悲鳴。本気と書いてマジと読むで吹き替えした方がいいです、ほんと。

 このヒロインの彼氏(面倒臭いので役者さんの名前は書きません、御嬢さん、あなたがご自分でお調べなさい)は作家志望なのですがこいつもいけません。劇中で「ミステリーとホラーをハイブリッドさせるんだ、これいけるんじゃない」とか真顔で言います。さらに紐でとじた原稿用紙の束をひらひらさせる・・・。唖然としましたよ(笑)。これ、2016年の作品なんですよ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯はゆきみ家の味噌ラーメンとミニカレーのセット。外食摂取カロリー量暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食は冷製パスタ。と言えば聞こえがいいが要するにスパゲティを長めに茹でて(指定時間+2分)水でしめ大根おろし、花かつお、ごま、博多万能ねぎ刻みをぶっかけて食うのである。たまにやるとびっくりするほど美味しい。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,800キロカロリーなり。

 その後前述の『のぞきめ』を見て呆れ返ったのだ(笑)。ハイビジョン画質もまた誉められたものではなし。暗部がノイズまみれなのは慣れているけれども明るい場面でも細かな青や赤のノイズが散見される。

 音声はAAC5.1チャンネル。このサラウンドは音場が広く包囲感にも優れている。でも低音のワンパターンな使い方には辟易させられたけど。

 終了後シャワーを浴びてダビング作業。「艦隊コレクション 12話」の二層ブルーレイにチャンネルNECOで録画した小林旭の『高原児』をムーブしたらぴったり100パーセント。残量なし。こういうのは気持ちいいねえ、たまらないねえ。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

11月6日(月) 「グーグルの呼び声」

 

11月6日(月) 「グーグルの呼び声」
 クトゥルー神話駄洒落。あまりに苦しくて「おまえ、ふざけんな」とインスマスの魚人間たちに拉致されそうだ。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 刑務所の惨劇の本当の理由は隠されることになった。押し寄せた暴徒(女たちを燃やしてしまえ団)とクリントたちが勇敢に戦ったということにされた。

 クリントは目覚めた女囚たちが移された刑務所で働いている。リラとの仲はぎくしゃくしている。二人ともあまりにつらい体験をしてしまったために、そのトラウマがフツーの夫婦生活に戻ることを躊躇わせたのである。リラはティファニーの息子アンドリューを引き取る。女たちは育児所を開設する。この事件で両親や家族を失った子供たちの面倒を見るためである。この施設はティファニー・ケアセンターと命名された。

 ジャードはなんともやるせない気分である。マリーは目覚めてしばらくすると別の男の子と付き合うようになったからである。両親もいずれ離婚するかもしれない。

 アイダホ(だったかな)に叔母と住んでいるジャネットの息子(ああ、名前が思い出せん)に小切手が届くようになった。少額ではあったが、途切れることはなかった。差出人はエライン。彼女はせめてもの罪滅ぼしをと考えたのである。この手紙にナナがちょっとしたイラストを描いた。これがきっかけで息子との文通が始まる。フランクは「ひょっとしたらオレはすぐにおじいちゃんになるかも」とまんざらでもない顔で偶然出会ったクリントに話す。

 エンジェルは「大いなる目覚めの日」の混乱に紛れて姿を消す。彼女はヒッチハイクで旅を続けていた。以前の彼女なら拾ってくれた男性ドライバーを刺殺していたかも知れない。しかし、彼女もこの騒動を経て変わった一人であった。

 リラはアンドリューを連れてあの空地へ向かう。もちろん巨木はない。彼女はイブを捜す、イブの名前を呼ぶ、しかし、イブが再び現れることはなかった。

 終。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチ(牛カツサンド 500円もした。でもそれなりに美味しかった)と野菜ジュース。500キロカロリー。昼飯は豆腐半丁、大根の煮た奴二切れ、納豆。なんとヘルシーな昼飯であろう。200キロカロリー。夕食はやっぱり大根の煮た奴三切れ、キュウリ半分。後はケチャッピーを使ったスパゲティナポリタン。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,200キロカロリー。しかし、こんだけ食べても大根の煮た奴があと三切れ残っているんだよねえ(笑)。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『スターダスト』を見る。これがなかなかの佳作。べたなファンタジーと思わせておいて、この私が引いてしまうくらい強烈でブラックなギャグをがんがんブチ込んでくる。王位を争う6人(だったっけ)の王子。互いに殺し合って残ったのが三人。その三人も兄、魔女に殺されてあっという間に全滅。彼らの魂は王座の後継者が決まるまで成仏できないので、生前殺されたままの姿で幽霊となってただよっているという・・・。意地悪だなあ(笑)。

 また主人公たちを捕える空賊の船長、キャプテン・シェイクスピア(ロバート・デ・ニーロ) 彼は勇猛果敢残虐なる船長として有名なのだが、実は割と文化人でイギリスに思いをはせる優しい男だった。まあ、女装趣味もあるけれども(笑)。彼はその本当の姿を隠すためわざと残虐な船長を演じていたのである。名前だって文豪シェイクスピアから取ったのだけれども、イメージを守るために「シェイク(振る)スピア(槍)」だと称している。

 このように部下にもばれないよう大変に腐心しているのだが、部下たちはうすうす感づいていて、にやにやしながらそれでも船長を立てているのであった。

 こういう関係性も新鮮でしたなあ。

 ハイビジョン画質は制作年代を考えてもまあダメだなと(笑)。黒は浮きまくってノイズばりばり。音声はAAC5.1チャンネル。動きの表現は頑張っているけれども音場に厚みが感じられない。

 終了後シャワーを浴びてからいろいろダビング作業。WOWOWで放送された「艦隊これくしょん」を二層ブルーレイにムーブしたら残容量が30分となりました。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前一時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

11月4日(土) 『テイクアウトの城ラピュタ』

 

11月4日(土) 『テイクアウトの城ラピュタ』
 宮崎アニメってそこまでしてありがたがらなきゃいけないものかねえと最近つくづく思うのである。いや、作品そのものをけなすつもりはないけどさ。『ラピュタ』も『宅急便』も『豚』も『カリ城』も大好きだけどさ(すみません、『ナウシカ』にはピンとこなかったのです)。

 スティーヴン・キング 『スリーピングビューティズ』 読了97パーセント。バイクにガソリンを補給したヴァネッサはメシャムの自宅に行く。彼の腕をねじりあげて麻薬兄弟に武器を奪われたことを白状させたのである。メシャムはテーブルの下に張り付けておいた拳銃で不意打ち。ヴァネッサの尻に銃弾が命中する。怒ったヴァネッサ、拳銃を奪いさあ、あいつらがどこに行ったのか教えなさい、教えないとぎったんたんのずったんたんにするよ!メシャムはしぶしぶ盗難対策のためにバズーカ砲へGPS探知装置をつけていたことを教えるのであった。ヴァネッサはGPSを使って麻薬兄弟の居場所を特定する。

 麻薬兄弟はバズーカの威力に大はしゃぎ。その背後から忍び寄ったヴァネッサ、最後の力を振り絞って二人を射殺する。そして眠りにつくヴァネッサ。

 さて、あちらの方ではジャネットが目覚めていた。彼女はイブに言われた通り、キツネの導きに従って巨木へ赴く。そこにはガソリン缶を抱えたエラインがいた。すでに二缶のガソリンを撒いていた彼女は拳銃をジャネットに突きつけ「私の娘を男がのさばる世界に戻すわけにはいかない。邪魔しないで」ジャネットは言い返す。「私には幼い息子がいる。彼には私が必要なのよ」もみあう二人。ジャネットはエラインの拳銃を奪うことに成功するが、間一髪で点火されたライターの炎がガソリンに引火。しかし、その絶対的な危機を救ったのはあの白い虎であった。彼は巨木へと延びていく炎を前足で叩いて消し止めたのである。

 しかし、悲劇が起こった。エラインから奪った拳銃を持っていたジャネットをリラが撃ってしまったのである。彼女は1台のゴルフカートが許可なしに使われていること、カートで巨木の方角へ向かうエラインの姿が目撃されたこと、を知らされコーテスと共に追いかけてきたのだ。ジャネットは息子の名前を呼びながら息絶える。

 刑務所では激戦が終わりに近づいていた。衆寡敵せず、ついにフランクたちは刑務所へ侵入しイブと対面することになる。イブを守るのはクリント、ミシェル、ジャード、ウィリー、エンジェルのみ(だったっけ?)イブはフランクを挑発する。「ほほほほ、私を殺しなさい、殺せば女たちが帰ってくるわよ、ほほほほ」フランク、保安官事務所、街の有志のみなさんは一斉に銃を構えた。

 続く(もうすぐ終わりますからね)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にかけうどん。冷凍うどんを電子レンジで解凍しかつおぶしぱらぱら、味の素ぱらぱら、クバラのあご出汁麺つゆをちゃばちゃば、熱湯をどばーっ。博多万能ねぎの刻み、一味唐辛子を散らして頂きます。300キロカロリー。

 昼飯は大根の煮た奴一切れとケチャッピーを使ったスパゲティナポリタン。550キロカロリー。夕食はまた大根の煮た奴一切れとキュウリ一本、チャーシューエッグ。ハムの代わりにチャーシューを使っただけ(笑)。後はゴハン半合と豆腐の味噌汁。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後、米国盤UHDブルーレイの『スターシップトゥルーパーズ』を見る。もう一つお笑いポイントを見つけた。バグのぎざぎざのぶっとい足で胸を貫かれたディジー。リコ、何のためらいもなくそのぶっとい足をえいやと引き抜いてしまう。フツー、こういう場合、抜いたらダメだ、出血がひどくなるとかそういう葛藤がありそうなものだけど、リコはそういう難しいことは一切考えないのだ(笑)。

 UHDブルーレイの映像は『聖戦記』の正統的な高画質、『スパイダーマン』のエンターテイメントなノリノリの高画質に比べるとざっらざら。HDRによるダイナミックレンジもギンギラギンのギン。下品極まりない。 でもいいの、なんてったって『スターシップトゥルーパーズ』なんだから。

 ブレインバグのオ××コがついた顔面のぬちょぬちょさ加減、宇宙戦艦の巨大感などはさすがにブルーレイとは隔絶していますです、はい。

 音声はドルビーアトモス。例によって例のごとく対応していない私のシステムでドルビートゥルーHDとして再生。このリミックスは文句なしの出来。バグのキシャ―という鳴き声の耳障りなこと、ロジャーヤングの頭上を通り抜けていくバグプラズマの移動感も実に安定している。下品に鳴り響く重低音もたまらん、たまらん。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズ」を読む。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月5日(日) 『天かすの城ラピュタ』

 

 11月5日(日) 『天かすの城ラピュタ』
 これは苦しい(笑)。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」ようやく読了。発売(キンドルへのダウンロード)がアメリカ時間の9月26日だったから約40日掛かったか。実本では700ページオーヴァーの本なのだが、キングを読みつけていると「ははあ、ちょっと長めですな」くらいにしか感じられない。これが「すげえ長い」に変わるためには最低1,000ページ以上ないと(笑)。

 書き忘れていたが保安官代理のテリーは急変する状況のストレスに耐えきれず酒に逃げ、さらにガレージの中で排気ガスを使って自殺してしまった。

 刑務所でイブと対峙したフランクと皆さん。彼女を射殺しようとする。それを必死に止めるクリント。「待て、これは彼女が俺たちを試しているのだ、うっかり彼女を殺してしまうと女たちは永遠に帰ってこなくなるぞ」ためらうフランク。彼はついにイブを射殺せず、彼女の言うあの場所へ行ってみようということになる。

 車に分乗してみなさんが向かったのはもちろんあの巨木。みんなは仰天する。さらに白い虎、赤い蛇(レッドスネークカモン!)、そしてクジャクを見てもう1回仰天だ。イブは巨木を指さし「あれがポータルよ、彼女たちがいる世界と行き来できるの」イブはミシェルを連れて巨木のうろに入る。そして向こうの世界へ。

 女たちも巨木から出てきたイブとミシェルに男たちに負けず劣らず仰天している。ジャニス(コーテス)とミシェルは感動の対面。そして女たちは向こうへ帰るかどうか議論を始めた。イブによれば向こうの世界へ戻るためには全員の賛同が必要だと言う。一人でも反対すればそれはかなわない。彼女たちが戻れば全世界の女たちが戻ってくる。さんざん話し合った末にやっぱり戻ることが決定。女たちは巨木のうろに次々と入っていく。

 最後に残ったのはリラであった。彼女は勘違いしたとはいえ結果的にジャネットを射殺した自分を未だに許せていない。彼女は巨木の傍に彼女の墓をつくり最後の別れを告げる。そして彼女も巨木のうろへ向かった。

 全世界で繭化した女性たちが目覚めた。「大いなる覚醒の日」が始まったのだ。

 続く(あと一回で終わりです)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に雑炊。350キロカロリー。昼飯は大根の煮た奴とキュウリ、トマトをトッピングしたラ王冷やし中華。ああ、この冷やし中華もあと三食で無くなってしまう!500キロカロリー。夕食はトマト、チーズを使ったピザトーストを二枚。600キロカロリー。これでビール500ml缶一本飲む。そして仕上げにゴハン。ふりかけ、煮た大根を使って作った味噌汁でゴハンを半合。300キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,750キロカロリーなり。

 その後はWOWOWで録画しておいた「WAHAHA本舗 全体公演4(だったかな)」のっけからすずまさによるコンドームのふくらまし方指南。このコンドームは入場の際に観客の一人一人に配られていたもの。やっぱり昔のWAHAHAは良かった。なんであんな風になっちまったんだ?

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は昔の「大食い選手権 史上最弱チャンピオン 杉山」(1998年04月16日, TVチャンピオン「全国大食い選手権〜春てんこ盛り湘南・伊豆大食い死闘編」)の回。この大会で予選でトップだったのはいい年こいてまあお顔もそんなでもないのに未だに芸能学校通ってレッスンを受けているという人であった。しかし、この人は第1回戦の肉まん大食いであえなく敗退したしまった。ついでに言えばこの大会で優勝した杉山氏も次の大会で同じく1回戦負け(だから史上最弱のチャンピオンと呼ばれる)。

 今の大食い大会が偉いのはこの芸能学校通ってた人と同じくらい「変な人」を未だにオミットせずちゃんとキャラクターとして出してくることだよなあ、え、誉めてないって?

 午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

11月9日(金) 『CICの黄色いハンカチ』

 

11月9日(金) 『CICの黄色いハンカチ』
 護衛艦駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了94パーセント。ジャネットはもうふらふらである。彼女は幻影として現れた夫、彼女がドライバーを太ももにぶちこんで殺した夫と会話したりしている。イブはジャネットに「あっちの世界で両方の世界を行き来できるポータルに危険が迫っている。眠りなさい、そして破滅的な行動を取ろうとしている女を止めるのです。キツネがあなたを導いてくれます」ジャネットはついに眠りに入る。イブはエンジェルにも命令。「二人の女囚の繭を破りなさい。そして私を守りなさい」 エンジェルの方はイブに例の息を吹き込まれて元気溌剌。「じゃ、行ってきまーす」

 未明、保安官たちの刑務所攻撃が開始される。ブルドーザー三台で刑務所のフェンスを突破。建物に迫る保安官軍団。高所に陣取ったウィリーは巧みな射撃で二人に重傷を負わせる。窓を鉄板で覆いさらにブレードを弾除けのために持ち上げていたブルドーザーは前方視界が十分に取れない。負傷して倒れ込んだ男に気付かずそのままぐしゃぐしゃぶちゅー。しかし保安官側も負けてはおらぬ。保険会社経営のバリーはまた優秀なハンターでもあった。彼は辛抱強く射撃のチャンスを待ち最高のタイミングで発砲。看守の一人を射殺する。また正面入り口のスリットにダイナマイトが放り込まれ看守の一人がばらばらに。

 とその時バズーカの弾が飛来。近くの丘の上に陣取った麻薬兄弟がついに発砲したのだ。弾は建物に命中してどかーん。なんだなんだ、うろたえ騒ぐ双方の男たち。フランクはクロンスキーを連れて建物の正面ドアから突入を図る。クロンスキーはC4プラスチック爆弾に携帯を埋め込み、即席の遠隔信管にしている。彼はアプリを使って三分の起爆時間を設定。起動させる。さすが専門家である。しかし再びバズーカがさく裂。砲弾は一度駐車場に落下したのだがバウンドしてブルドーザーの一台に命中し破壊する。その破片がきーんと飛んできてクロンスキーの体を肩のあたりで切断。そして投げ出されたプラスチック爆弾の起爆時間が刻々と迫っていた。フランクはなんとか脱出。爆弾がさく裂する。看守の一人がまたもばらばらに。

 バリーはドン・ピータースともう一人を連れて体育館からの侵入を図っている。ピータースはあろうことか突然現れたエリックを誤射。殺してしまう。バリーは呆れるが彼の案内がなければ刑務所の内部が良く分からない。さらに彼らを待っていたのはエンジェルによって繭をやぶられゾンビ化した二人の女囚であった。一人の男(名前忘れたんだよ)は喉をぶちゅーと潰され目をぐしゃっとつぶされ絶命。ドン・ピータースも捕まるがバリーは冷静に二人を射殺する。

 やれ助かったと思って進み始めたドン。催涙弾と爆発の煙の中からにゅっと現れた2本の腕に医療室へ引きずり込まれてしまう。エンジェルは医療室のカギを絞めてゆっくりとドン・ピータースを嬲り殺す。最初はドンがかぶっていたヘルメットで顔を滅多打ち。次に工作室から持ち出したのみでぐしゃぶちゃぶしゅーっと滅多刺し。ピータースはついにその悪行の報いを受けたのだ。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯は大量の大根おろしを使った釜揚げうどん。300キロカロリー。夕食は大根の煮た奴(硬くてごりごりでマズかったけど調理したものはいやでも食わねばならぬ)とマルちゃん正麺冷やし中華。トッピングはチャーシュー二枚とトマト1個、キュウリ半分。キュウリの残り半分はゴマとマヨネーズ、牡蠣醤油を掛けて食べる。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、米国盤UHDブルーレイの『スパイダーマン ホームカミング』を見たのだが、いや、僕はもうこの手の映画に飽きた。『アヴェンジャーズ』やら「マーベルなんとかユニバース」とかもういい。同じような映画を延々と見せられてもう僕の我慢も限界だ。

 ゴージャスな幼稚さが受けるのは分かる。分かるけれども、あまりにもワンパターンでどうしてもメタ的な鑑賞の仕方を強いられてしまう。おおまかなストーリーが予想できてしまうのである。このどこにももっていきようのない空しさはドラクエをプレイしていてネットの情報に頼りすぎ自分で謎を探ると言う楽しみを自ら放擲した過ちを思い出させるのだ。

 かてて加えてピーターのキャラがうざい(笑)。大きな力を偶然に得た子供がはしゃぎまわって大失敗、しかしそれを乗り越えて成長していくストーリーの流れ上、このキャラクター設計は致し方ないのだが、それにしたって限度があるというものである。人々はもうジャージャー・ビンクスの悲劇を忘れてしまったのであろうか。

 唯一、気が利いていたのは「キャプテン・アメリカ」の説教ビデオ。映画の最後の最後に出てきて「人間なんといっても我慢が大切だよ」というのに思わず大笑い。皮肉が効いてますなあ。

 この『スパイダーマン』もシリーズになるようで、なんだなあ、またUHDブルーレイ買わなきゃならんのか(ひょっとしてオマエ楽しみなのか?)

 ハイビジョン画質は昨日の『猿の惑星 聖戦記』とはまた違った傾向の高画質。あまり解像度を欲張っていないのだが、明確な発色が魅力的。HDRは街の夜景で威力を発揮。あのステルス輸送機が雲海の中でちゃんと立体感を保っている。

 音声はドルビーアトモス。例によって対応していない私のシステムではドルビートゥルーHDとして再生される。『聖戦記』以上の広大な音場に驚愕。スピーカーの外にまで音が広がっていく。低音も良くコントロールされており、そのスピード感が素晴らしい。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズ」に没頭したのである。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

11月2日(木) カウパー千年紀

 

11月2日(木) カウパー千年紀
 我慢汁駄洒落。とんかつ屋近くの「有限会社フリーメーソン」が無くなっていた。跡地にはオフィス付住居(?)が建築中。陰謀の夢破れての撤退か、さらなる飛躍を期しての建て替えか、続報を待て!

 スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 保安官事務所には有志の皆さんも集合。ブルドーザー部隊も編制された。これで刑務所のフェンスをぶち破って突入するぞ。さらにテリーは昔鉱山でちょっとやらかしたことのある爆発物の専門家クロンスキーをスカウト。彼にC4爆弾を扱わせて刑務所を吹っ飛ばすぞ。その報酬は街のバーの生涯無料権。テリーは考える。この酷いアル中ならその生涯も長くはないだろうさ。

 さて、このオーロラ眠り病の騒動の裏ではこれまたとんでもない事件が発生していた。リラたちが逮捕されて裁判を待つばかりであったあの麻薬兄弟が混乱に乗じて脱走していたのである。繭に包まれた裁判官を見て驚いた看守が繭をやぶっちゃった、当然目を覚ました裁判官がうおおぎゃおぶちぶちぶちゅーとなってしまったのだ。

 兄弟は車を奪い山中の小屋へ隠れる。そこで彼らはさらなる犯罪を計画。保安官事務所を襲って証拠物件を燃やしちゃえ、次は刑務所に押し入って彼らの裁判で証言する予定の裏切り者、キティをぶち殺すのだ。さあ、出発するぞ。

 この時偶然にも出発する彼らの姿を見ていた女性がいた。刑務所の看守 ヴァネッサ・ランプレイである。彼女は夫が眠ってしまった隙を見計らいバイクでこの山へ来た。彼女は同僚を救うためとはいえ、リー(だったかな)を射殺した自分をどうしても許すことができなかった。良心の呵責に耐えかねた彼女はライフルで自殺しようとしていたのである。

 彼女は自殺を中断、彼らを追跡する。兄弟はあのフランクにぼっこぼこにされた犬・奥さん虐待男のフリッツ・メシャムの家へ。銃器マニアでなおかついつか国と対決することになるという思想に取り付かれていたメシャムは自宅の床下に大量の銃器・弾薬を隠していたのである。兄弟はメシャムの腕をねじりあげてむりやり武器を手に入れる。その中にはなんとバズーカ砲まであったという・・・。

 兄弟は保安官事務所向かいのビルに忍び込む。彼らは途中で自転車に乗っていたケント(あのクズ3人組の最後の一人)を捕まえてさんざんに脅かして「いいか、刑務所を封鎖している保安官たちに言うんだ。これはクリントの仲間がやったことですってな」それから兄弟は保安官事務所にバズーカ砲弾を2発ぶちこんだ。この時、事務所の中で繭になっていたリニーが丸焼けとなって死亡。

 ヴァネッサはバイクの燃料切れで兄弟を見失っていた。そして遠くから聞こえてきた爆発音。ヴァネッサは歯噛みをしてくやしがる。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に卵かけゴハンと茹でホウレンソウ、豆腐とねぎの味噌汁。400キロカロリー。昼飯はトンカツ屋でチキンカツ、ロースカツの定食。ゴハン大盛りでお代わりしたのでまあ、1,500キロカロリーは行っちゃったね(笑)。夕食は突然食べたくなったピザトースト。ケチャッピーを薄く塗った食パンにシーチキン、とろけるチーズをのせたもの。1枚食べたらあまりにも美味しかったのでもう1枚食ってしまう。500キロカロリー。仕上げにマルタイ棒ラーメン九州味。チャーシューをのせたので350キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は2,750キロカロリー。うわあ、食ったなあ。

 その後米国盤UHDブルーレイ 『猿の惑星 聖戦記』を見る。いやあ、待ちに待ったミュータントたちの登場だ。彼らがゴムマスクを取った後のグロテスクな姿は現在のCG技術によりリアリティが格段に向上、その生々しさは観客の嫌悪感を誘うこと疑いなしである。

 そしてオリジナルの『続猿の惑星』ではミューテーションの原因は放射能であったが、今作ではこれが猿インフルエンザによるものに変えられている。このスマートな改変により人間社会の愚かしさというオリジナルが提示していたテーマを損なうことなく現代性を持たせることに成功しているのだ。

 そして話の作り方も上手い。猿たちを使役して敵の襲来に備えて崩落した山の中にあるミサイルサイトからコバルト爆弾ミサイルを掘り出そうとするミュータント軍団とその圧倒的なリーダーである大佐。大佐が超能力を使ってシーザーとロケットを戦わせる場面などオリジナル以上に興奮させられる。

 (えー、言うまでもないことだと思いますが、このレビューは頭から尻尾まで後ろから前からぜーんぶ出鱈目なので本気にしてはいけません)

 UHDブルーレイの画質は超絶的。DIファイル 2Kからのアップコンバートが信じられないほどの高精細画像である。森の中を進むシーザー御一行様を俯瞰した場面など木の葉が1枚1枚確認できるだけではなく重層的な立体感さえ感じられるのである。発色、コントラストはいわずもがな。一場面だけトーンジャンプめいた挙動が見られたのだが、それ以外は文句のつけようがないスーパー高画質である。これがUHDの力なのだ!

 音声はハイビットのドルビーアトモス。例によって対応していない私のシステムではドルビートゥルーHDとして再生される。音場が広く上方向の情報量が多い実に立体的なサラウンドだ。

 終了後シャワーを浴びて「スリーピングビューティズ」に耽溺。この調子だと今週中に読み終わってしまうだろう。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

11月1日(水) コント五重塔

 

11月1日(水) コント五重塔
 欽ちゃん駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」  クリントはある計画をガースとミシェルに伝える。彼らは車で刑務所を出発。バリー・ホールデンの自宅へ。ホールデンは4人の娘が繭化しており、ひどく落ち込んでいた。ガースたちはその彼を「刑務所にいる謎の女が助けになるかも知れないぞ」と誘い込む。3人はホールデンの巨大なキャンピングカーに繭化した娘たちを押し込んで出発。まずモデルハウスへ行ってジャードを保護。彼は繭化したママ、ミス・ランサム、モリー、マリーを残していくのをひどく嫌がったのだが何しろ時間がなかったものですから。

 彼らはそのまま保安官事務所へ。睡眠不足でふらふらになっているリニーに「テリーから武器弾薬を持ってこいと命令された」といい、大量の銃や弾丸などを持ち出してしまう。この時、彼らはウィリー老人と合流。彼は若い頃、密造酒販売などに手を染めていたが、その後消防士などとして働きリラと奇妙な信頼関係を結ぶようになっていた人物である。

 刑務所へ向かう一行。しかし保安官たちの検問があった。ホールデンは車から降りて保安官たちの注意をひきつける。その隙にハンドルを握ったウィリー。むりやりパトカーを押しのけて突破に成功。保安官たちは銃を発射。一発が車体に命中。ホールデンは次の発砲を止めようと保安官に飛びかかる。

 弾丸はホールデンの長女ゲルダの繭を貫いた。胸に大穴を開けられたのにも関わらず暴れ出すゲルダ。ガースとゲルダは後部のドアから投げ出される。ガースは死亡。一人の保安官は鼻を潰されたと激怒しホールデンを銃の台尻でがんがん殴る。おいおい。これでホールデンも死亡。しかし、その保安官の手を掴んだのは死んだと思われていたゲルダであった。彼女に喉を絞められ死亡する保安官。もう一人がゲルダを射殺するが間に合わなかった。

 このニュースを聞いたテリーは激怒。「クリントのクソ野郎め、もう許さん」

 続く。

 本日は休み。午前8時過ぎに起きてトースト二枚にマヨネーズで和えたシーチキン、茹でホウレンソウ、チャーシューを挟んだサンドウィッチ、ノンカロリーコーラで朝食。その後、プロジェクターを起動させUHDブルーレイの『ローガン』を見始めたのだがどうにも眠くなってきてたまらず30分ほどで視聴中止。事務所へ出てゴミだしなどの仕事をすることにした。

 その後外出し、お買いもの。普段はいかない郊外の大型スーパーマーケットに行って食材を物色するとあった、あったありました、598円で物凄く美味そうな刺身の盛り合わせが!まぐろ、ハマチ、鯖、秋刀魚、どれもこれもぴっかぴか。

 飛んで帰ってビール500ml一本をお供に食べたらそりゃあ思った通りのバカウマでしたよ。そして仕上げに自家製醤油ラーメン。

 その後亀の世話(イシガメケージのフィルター掃除等)や昼寝。

 夕食はチャーシューエッグ、豆腐とねぎの味噌汁。ゴハン半合。その後プロジェクターを起動させてUHDブルーレイ『ローガン』を最後まで。終了後はまた「スリーピングビューティズ」

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいたいろんな番組。ギャル曽根が江原なんとかに離婚がどうのこういう番組があったのでためらうことなく早送りの刑に処する。つーか、いまだにそんなことやってんの?

 へろへろ酔って午前1時過ぎに就寝する。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月31日(火) 月のワーグナー

 

10月31日(火) 月のワーグナー
 クマ駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」読了85パーセント。リラはティファニーを残し刑務所の残骸の中を調べ始める。一人の遺体を見つけたが彼らの無線にあった女の姿はどこにもない。とぼとぼと帰るリラとティファニー。マリーがやってくる。リラは彼女からジャードの話を聞いて今でも残っているモデルハウスの屋根裏を調べてみる。もちろん、ジャードの気配は感じられなかった。リラは夢を見る。あのキツネから話しかけられる夢である。はっと起きたリラ。ドアを開けてみるとそのキツネがちょこなんと座っていた。キツネは彼女についてこいと言っているようである。予感を覚えたリラはニュープレイス(彼女たちはこの不思議なコミュニティをこう呼んだ)の女性を引き連れてキツネの後を追った。

 そしてあの巨木にたどり着いた女性たち。虎、クジャク、蛇の姿に言い知れぬ畏怖を覚えて立ち尽くす。リラは「あれはポータルよ、たぶん私たちの世界に通じているんだわ」これを聞いて不安を募らせたのがナナの母、エライン。彼女はナナが父親を思って泣くのを快く思っていなかったのだ。

 この時、臨月だったティファニーが産気づく。彼女たちはダイナーに運び込み無事に出産させようとするのだが、あいにく胎児は逆子だった。駆けつけてきた女性医師がマッサージで体位を改善しなんとか出産に成功。しかし、ティファニーは胎盤停留による大出血で死亡してしまった。男の子の赤ん坊はアンドリューと名づけられる。悲しみにくれるニュープレイスの女性たち。気落ちしていたリラの前についにリニーが出現。再会を喜び合う二人。しかし直後、リニーは消えてしまう。いったい向こうの世界で何が起こっているのか。

 またエラインは秘密の計画を立てている。彼女はあの巨木を燃やそうとしていたのだ。あんな馬鹿な男たちがのさばる世界へは戻りたくない。ナナだっていつか分かってくれるはずだ。彼女は自動車修理工場へ潜入しガソリンを入手する。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯は冷麺+ふりかけ。400キロカロリー。夕食は茹でホウレンソウと香味ペーストと牡蠣醤油で作ったラーメン。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、音楽を聞きながら「スリーピングビューティズ」に没頭したのである。午後9時すぎにシャワーを浴びてなおも読み、結局キンドルを置いたのは午前12時過ぎとなった。それから入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »