« 12月12日(火) ウソつきはローラ・ボーのはじまり | トップページ | 12月14日(木) 「カルト隼戦闘隊」 »

2017年12月14日 (木)

12月13日(水) 製麺実業家

 

12月13日(水) 製麺実業家
 昔、女優が結婚するのは決まって青年実業家だった駄洒落。さて、皆さんにご心配をおかけしたDMR-UBZ1のドルビービジョンUHDディスクが再生できないよ問題(いや、心配なんかしてねーし)であるが、パナソニックサービスのご尽力によって無事解決。要するにネットに接続して(WiHi)最新のソフトウェアをダウンロードすれば良かったのだ。前機種のBZT-9600ではこうしたアップデートは放送波でやってくれていた。マスターグレードビデオコーディング(MGVC)の実装も放送波経由であった。それで油断していたのである(笑)。

 なお、シアタールームにネット環境がない場合でもソフトウェアのアップデートはパナソニックのホームページからダウンロードしCD-R経由(たぶんサービスの人はDVD-Rと間違えている)で実行できるそうであります。

 それでさっそく『怪盗グル―とミニオン大脱走』を見たのである。悪役が面倒臭い(笑)、双子の兄弟はあんまり意味がなかったのではないか(笑)等々の不満はあるけど、やっぱりいいよ、このシリーズ。ミニオンズは相変わらず面白くて本筋にはほとんど関係なかったけれども刑務所からの脱走場面は最高であった。トイレから洋式便器をどんどん持ち出してくる、何に使うのかと思えば手作り気球の座席にするという、この発想はちょっと狂っている(笑)。

 悪役の巨大ロボットの動きもグロテスクなまでにリアルなのだが、それがちゃんとギャグになっているのも凄いことだと思う。

 画質はまあ、文句のつけようがありませんな。特に解像度の高さはUHDブルーレイとしても出色の出来。街の俯瞰映像とかもう眼がくらみそうになる(笑)。音声はDTS-X。対応していない私のシステムではDTS-HDマスターオーディオとして再生。丁寧な重低音の使い方、明快な移動の表現等々映像と同じく大変に高いレベルに到達している。

 ただ、このUHDディスクには大変な欠点がある。何を考えたか知らないがオープニングクレジットで表記されるのは日本人声優の名前なのだ。劇中、あちこちの文字が日本語に改変されているのも不愉快。オリジナルのギャグが分からなくなっちまうだろ。

 これが日本語吹き替えを選択した時のみというのなら逆に感心してしまうだろうけど。英語音声を選択しても変わらないのだからちょっと呆れちゃうよ。

 本日は休み。午前8時に起床してピザトーストとノンカロリーコーラの朝食を取り、その後前述の『怪盗ドルーとミニオン大脱走』を見たのである。

 昼飯は出来合いのトンカツ、キャベツ千切り、もやしとわかめの味噌汁。ビール500ml一缶飲んでゴハンを半合。ンメー。夕食はやはり出来合いのトンカツを使ったカツ丼。ちょっと汁が少なさ過ぎてカツ丼というよりもカツ煮をのせたゴハンになってしまったのが残念であった。

 その後は映画を見ずにチャンネルNECO HDで録画した「ガールズ&パンツァー」を再見。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供はやっぱり「ガールズ&パンツァー」 結局アンツィオ戦まで含めて本編ぜんぶ見ちゃったよ。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 12月12日(火) ウソつきはローラ・ボーのはじまり | トップページ | 12月14日(木) 「カルト隼戦闘隊」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/66158032

この記事へのトラックバック一覧です: 12月13日(水) 製麺実業家:

« 12月12日(火) ウソつきはローラ・ボーのはじまり | トップページ | 12月14日(木) 「カルト隼戦闘隊」 »