« 12月22日(金) ジントニック天皇陵 | トップページ | 12月24日(日) 教育的SID »

2017年12月24日 (日)

12月23日(土) 「ガルパンの冒険」

 12月23日(土) 「ガルパンの冒険」
 業界初、「ガンバの冒険」駄洒落。だから何の業界なんだよ(笑)。「月刊HiVi 2018年1月号」 吉田伊織氏によるビクターのプロジェクター X590のノイズ対策。LAN端子に短いLANケーブルを接続、さらにそれを電源を通していないLANハブに接続する。LANハブは故障品でも可。その効果は<「月刊HiVi 2018年1月号」52ページより引用開始>これは思ったよりはっきりした効果だった。光の力強さが増し、たとえばチャプター8、展望台の“竜宮城”の白壁と橙色の瓦屋根の対比が明瞭になり、くっきりと立体描写されるようになるのだ。橋や遠くの積乱雲との距離感も実感できるし、海面のさざ波も曖昧さがなくなってきた。このノイズ対策は超低コストで試せるのがいい。<引用終了>

 なお、このテストで使用されているソフトはUHDブルーレイ 「宮古島~癒しのビーチ」である。

 我が愛機X770にもLAN端子が装備されている。今は使わなくなったぼろぼろの無線LANルーターもある。さっそく、某山田電器から390円のLANケーブルを買ってきて前述のノイズ対策を実行してみた。さあ、その結果は・・・、明日のおたのしみということで(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は豆腐とほうれん草の中華スープ、炒めたハム、卵かけゴハン、半合。500キロカロリー。昼飯はサッポロ一番醤油ラーメン。チャーシュー、焼き海苔、もやしなどを贅沢にトッピング。600キロカロリー。夕食は盛岡冷麺。チャーシュー、茹で卵、キムチ、トマト、きゅうり、いりごまなどを贅沢にトッピング。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,700キロカロリーなり。

 その後、本日届いた米国盤UHDブルーレイの中から『ダンケルク』をチョイス。この映画は複雑な構造を持っていて「ダンケルクの砂浜で必死に生き延びようとする兵士たちの1週間」と「ダイナモ作戦により、徴用された一般市民の船がイギリスからダンケルクまで助けに行こうとする1日」、「空から爆撃機の攻撃を防ごうとするイギリス空軍のパイロット(トム・ハーディ)の1時間」を同時進行的に描き、最終的に時制を収れんさせることによってこの奇跡の撤退作戦を俯瞰している。

 しかし、それとはまったく正反対に一介の兵士、パイロット、市民に与えられる情報はごくわずかである。海岸の兵士たちは助けがくるのかさえ分からない、船を駆る一般市民もダンケルクで何が起こっているのか良く分からない。そしてパイロットは計器の故障で燃料がどれくらい残っているか分からない。この三者三様のギャップが「混乱という概念の具現に他ならない」戦争という事象を的確に補足しているのである。

 クリストファー・ノーラン監督の試みはこの点に置いて恐ろしいほどに成功していると言える。でもその分、映画は本当に分かりにくくなったのは否めないが(笑)。

 UHD画質は超絶的(DIファイルはは4K)。解像度の高さ、HDRによるハイコントラストで暗い水中の場面でもなお奥行き感を失わない。そして一番感動したのが色相の豊かさ。重油に覆われた海を泳ぐ兵士、重油に汚された海水の色が実にリアルである。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。飛び交うスピット・ファイア、BF-109E、神経を逆なでされるかのようなスツーカの急降下サイレン。そして爆弾の炸裂。どれもこれもエネルギー充填120パーセントのハイパワーサラウンドだ。

 その後シャワーを浴びて「ゴリパラ見聞録」など。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させてハイビジョン録画の『壮烈第七騎兵隊』をようやく最後まで。武人としての誇りを最後まで貫き、ネイティブアメリカン統合軍に挑むカスター。その姿は実にカッコいいのだが、ネイティブアメリカン軍の「かなりあからさまな吊り野伏」にまんまと引っかかっているではないか。この場面だけとるとカスターが野戦指揮官として無能にしか見えないので、映画を作った人たちにはもっと考えて欲しかったと思うのである(笑)。

 ネイティブアメリカンの矢に倒れる兵士たち。服の下にマットを入れてそこに本当に矢を射ち込んでいる。至近距離とはいえ、ちょっと手元が狂ったらマットから外れて生身の体にぶすっとなる。見ていてハラハラさせられる。

 モノクロハイビジョン画質は評価が難しい。スタジオ撮影、屋外撮影の画質があまりに違うからだ。前者は非常にすっきりとして情報量の多いモノクロ映像なのだが、後者になると解像度ががくりと落ちてノイズも目立ってしまう。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 12月22日(金) ジントニック天皇陵 | トップページ | 12月24日(日) 教育的SID »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月23日(土) 「ガルパンの冒険」:

« 12月22日(金) ジントニック天皇陵 | トップページ | 12月24日(日) 教育的SID »