« 3月18日(日) ドコモでもドア | トップページ | 3月20日(火) 「界王拳の女」 »

2018年3月20日 (火)

3月19日(月) 三国人寄れば文殊の知恵

 

3月19日(月) 三国人寄れば文殊の知恵
 「近頃良いところはみんな三国人に取られちゃうなあ」by和田浩治 (『若い突風』より) 日本映画専門チャンネル、「東宝特撮王国」が復活。4、5、6月にゴジラシリーズ以外の東宝特撮映画を再放送。しかもHDリマスター(追加パラ消し フィルムに付着したホコリ パラやフィルムのキズ消し作業 追加スプライス消し カットとカットの接着痕 スプライスを消す作業 シャープネス作業 元から画像がぼやけている部分、合成部分のフィルムの世代差などでフォーカスが合っていない部分を画像処理 アオリ消し フィルムの劣化による明暗や色のムラを抑える フィルムのざらつきの統一 フィルムの種類や世代間が異なる部分のざらつき 粒状性 をできる限り統一 マスターの映像状態からこれらの作業を選択して実施)でさらなる高画質化が図られるという。

 放送予定は4月 『空の大怪獣ラドン』 『宇宙大怪獣ドゴラ』 5月 『フランケンシュタイン対地底怪獣 タコなし』 『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』 6月以降には 『キングコングの逆襲』 『妖星ゴラス』 『美女と液体人間』 『ガス人間第一号』 『海底軍艦』 『緯度0大作戦』 『宇宙大戦争』 『地球防衛軍』

 前回の放送時にBD50GBに録画保存していた『キングコングの逆襲』がなぜか再生できなくなっているので(同じディスクに録画した他の映画は見られるのに!)この企画は嬉しい限り。『緯度0大作戦』のチャンネルNECO放送ヴァージョンとの画質比較も楽しみだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピーマン2個の炒め物、豆腐半丁を使った湯豆腐。100キロカロリー。昼飯はマルちゃん 北の味わい ざるラーメンの簡易版。茹でもやし、スライスハムのトッピング。500キロカロリー。夕食は豚汁。大根、玉ねぎ、キャベツ、もやし、豚肉。これでパックのゴハン食べる。800キロカロリー。しかしなんですな、なんてことはないフツーの国産豚肉でも料理酒にしばらくつけておくだけでびっくりするほど美味しくなりますな。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『トンネル 闇に鎖された男』を見る。トンネル崩落に巻き込まれた男のサバイバルストーリーというのでてっきりスタローンの『デイライト』みたいなアクション映画を想像していたらこれがまったく違った実にああ、韓国よ、韓国、あなたはどうして韓国なの映画であった(笑)。

 開通1ヶ月後のトンネルが手抜き工事が原因で崩落。主人公が閉じ込められてしまう。救助作戦が開始され、上からトンネルまで掘りぬいたのだが、なんとこれまた手抜き工事で換気装置の位置が実際と違っており、まるで見当違いの場所に出てしまう。これで周囲の人々がもう面倒臭くなって主人公はもう死んだものと決めつけ救助の中止を画策するようになる。

 さらに作業中の事故で作業員一人が死亡。この作業員の母親がやり場のない怒りを救助現場で炊き出しを手伝っていた主人公の妻にぶつけるのだ。さらに救助作業のために爆破作業ができず中断されていた新トンネル工事再開の圧力が妻に掛かってくる。たまらなくなった妻はついに工事再開同意書にサインしてしまうのであった。

 このあたりの追い詰め方などもう見ていてつらくなってくる(笑)。

 開通1ヶ月でトンネルの完全崩落事故が起こっているのに、ろくすっぽ原因究明もしないうちから工事再開などあり得ないとフツーは思うところであるが、何しろ韓国ですからな、さもありなんとなんとなく納得してしまう訳で(笑)。

 (まあ、日本も1996年の豊浜トンネル事故、平成9年の第2白糸トンネル事故、2012年の笹子トンネル事故、2013年紀見トンネル事故が起こっていてあまり他国のことは言えんのだが)

 いやあ、やっぱり韓国映画は面白いやあ。

 ハイビジョン画質は今一つ。暗部のノイズや黒浮きが目立つ。音声はAAC5.1チャンネル、トンネル崩落場面の重低音やシアタールームを満たす瓦礫の崩落音などおっかねえ!

 その後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 3月18日(日) ドコモでもドア | トップページ | 3月20日(火) 「界王拳の女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月19日(月) 三国人寄れば文殊の知恵:

« 3月18日(日) ドコモでもドア | トップページ | 3月20日(火) 「界王拳の女」 »