« 3月21日(水) そだねーとゴモラ | トップページ | 3月23日(金) 「歯並び法典」 »

2018年3月25日 (日)

3月22日(木) 先端は双葉より芳し

 3月22日(木) 先端は双葉より芳し
 先端恐怖症駄洒落。先端恐怖症の人は幼いころから先端恐怖症であることの例え。二人掛けのソファーを購入した。前は決して広いとはいえない私のシアタールームにソファーなどとんでもない。一人がけのパーソナルチェアで十分である、証明終わり。みたいなことを言っていましたがやっぱりパーソナルチェアだとT子とY乃が遊びに来て映画を見る場合に不便なのです。いやあ、T子ももう大学生なんですよ、Y乃ももうすぐ中学生なんですよ、いつまでもコドモじゃないんですよ、シアタールームにより良い環境を整えておかないと彼女たちが遊びに来てくれなくなっちゃうかもしれないじゃないですか。ということで、やむなく普段は邪魔くさいソファーを購入したのです。

 もっとも私が使っていたパーソナルチェアも5万もしたのに3年とたたぬうちに皮革が破れて中身が見えてしまっていましたからなあ。いい加減嫌気がさしていたということもあるのですが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にうどん。大根おろし、ごま、博多万能ねぎ刻みを贅沢につかった豪華すぎるかけうどん。昼飯はパックのゴハンとレトルトのカレー。パックのゴハンは私が好きな「元気づくし」であるが、やはり特有の臭みが気になる。コンビニなどの安いパックのゴハンからすれば美味しい事には間違いないのだが、やっぱり炊いた米にはかなわん。

 夕食はタコの刺身(特殊スーパー マキイのぷりっぷりっの奴)と冷奴で冷酒、それも純米大吟醸をきゅうとやる。わはは、毎日こうだとこりゃ泣けてくると歌いながら酔っ払い、冷凍そばをつかったざるそばで仕上げ。その後、プロジェクターを起動させチャンネルNECOハイビジョン録画の鈴木清純『野獣の青春』を見る。いやあ、宍戸錠がカッコ良いよなあ、大藪春彦先生の御本によくあるパターンで地元のチンピラをこてんぱんにやっつける。組織にその腕を見せつけ自分を売り込むのだ。

 チンピラをキックでぎったぎたのずったんたんにした後、自分の靴についた血をチンピラのシャツにこすり付けてぬぐう宍戸錠。この実に大藪ヒーローらしい仕草に私は大喜び。組織に雇われて不動産屋を脅しにかかる場面もいいぞ、「ふん、300万など払えるものかね」とソッポを向く不動産屋の親父、宍戸錠はスプレーを取り上げてライターで着火。親父の頭をあぶる。「ウワッチッチ!」 ああ、頭髪が燃えとる、本当に燃えとる!これどう見ても地毛みたいなんだけど(笑)。

 ちょっと事情があって1時間ほどで中断せざるを得なかったのが誠に残念であった。

 その事情を済ませて帰宅したのが午後9時すぎ。シャワーを浴びてさらに飲み直し、午前1時過ぎに就寝する。

|

« 3月21日(水) そだねーとゴモラ | トップページ | 3月23日(金) 「歯並び法典」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月22日(木) 先端は双葉より芳し:

« 3月21日(水) そだねーとゴモラ | トップページ | 3月23日(金) 「歯並び法典」 »