« 3月7日(水) そうよ私はスリザリンの女 | トップページ | 3月9日(金) 「星新一殺人事件」 »

2018年3月 9日 (金)

3月8日(木) 普天間第三の予言

 

3月8日(木) 普天間第三の予言
 前にもやったことがあるような気がしないでもないけど検索しても出てこないのでいいや。しかし、なんですなあ、「普天間第三の予言」という駄洒落で検索したら変なスピリチュアル系(○○○イとか言うな、絶対だぞ)のページがたくさん引っかかってきて笑ってしまいましたなあ。

 ちょっと恐ろしい話。人気犬種 シェトランドシープドッグのブルーマール(毛色の種類)同士を交配させてできた子犬はダブルマールと呼ばれるがその多くに奇形や耳や目の障害がある。まれに真っ白い子犬が産まれることがあって(犬種のスタンダードとして認められていない)狙ってわざと交配させるブリーダーも存在するという・・・。えげつないなあ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にマルタイ棒ラーメンと刻んだキャベツ。昼飯は鳳凛でラーメン+替え玉。夕食は突如肉が食いたくなったので金に糸目をつけず650円のアンガス牛ステーキ肉を買ってくる。その大きさ350グラム。この肉を料理酒に浸して15分、フライパンででやーっと焼く。最初強火で両面をががーんと焼いてその後、蓋をして弱火にして蒸すこと10分。わははは、肉が大きすぎて焼き加減がまったく統一できてないぞ、ベリィ・レア、レア、ウェルダン(かちかち)と部分によってまちまちだぞ。それでも焼肉のタレ、クバラキャベツのタレ、牡蠣醤油を混ぜて作ったソースで食うとどぎゃどぎゃどーんと美味かったぞ。付け合せは電子レンジで4分加熱した玉ねぎとレタス。最初はステーキだけを食って半分を過ぎたあたりでゴハンと豆腐の味噌汁を戦線に投入。始終有利に戦いをすすめたのであった。

 その後レンタルブルーレイで『サラリーマン バトルロワイヤル』を見る。あからさまな邦題にだまされてはいかん、いや、これは『バトルロワイヤル』というより『es - エス -』に代表される「心理実験映画」のジャンルに入れるべき作品だろう。実際、中盤までは粗暴な4人の男に支配される会社員たちという展開で殺し合いとは程遠いし。まあ、それだけにあまり面白くなかったのだが(笑)。

 本当に面白くなったのは実験の第二フェイズ 「一番多くの人間を殺した奴1人を助ける」に入ってから。この身も蓋もない殺し合いでようやく『バトルロワイヤル』らしくなった(笑)。

 映画の最後の方でこの会社は実験のために作られたらしいことが明らかにされる。でも働いていた会社員の皆さんは神ならぬ身の知る由もなしというやつで、それどころか「仕事楽だし、上司はやさしいし、給料もいいし、コロンビアだけど、社屋がエライ田舎に1軒だけぽつりと立っているけど、オレ、いい会社入ったなあ」と思っていたのに違いないのである。うむ、ざまあみろ(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。時々画面に青の粒子が目立つことがあったのが残念。でもまあ、ブルーレイだからな仕方ないな。音声はDTS-HDマスターオーディオ。ヴォリュームを大きめにして再生してやると迫力十分。銃器の発射音が耳に痛いくらいだ。

 その後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎからプロジェクターを起動させて久しぶりに東宝ブルーレイ『海底軍艦』を見る。リミックス5.1チャンネルドルビートゥルー音声でサブウーファーを使ってみたのだが、こりゃ意外と重低音が入っているなあ。今度、もっと早い時間にヴォリュームを上げて見てみようということで30分程度で視聴を停止。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 3月7日(水) そうよ私はスリザリンの女 | トップページ | 3月9日(金) 「星新一殺人事件」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月8日(木) 普天間第三の予言:

« 3月7日(水) そうよ私はスリザリンの女 | トップページ | 3月9日(金) 「星新一殺人事件」 »