« 4月4日(水) 塀の中のコリアン面々 | トップページ | 4月6日(金) 大王イカの世代 »

2018年4月 6日 (金)

4月5日(木) 「ダンプガイの世代」

 4月5日(木) 「ダンプガイの世代」
 石原裕次郎の『今日に生きる』鑑賞記念駄洒落。この映画での二谷英明はダンプガイらしくダンプを運転する社長さんだが、従来のイメージからはほど遠くどちらかと言えば小高雄二的な情けない社長・父親役を演じている。金子信雄のライバル運輸会社、三国運輸と鉱業会社交通課長 高原駿雄の不正関係に憤りを覚えつつも、高原駿雄に対してはへへへと卑屈な笑みを漏らし、「これはつまらないものですが、いつもお世話になっているお礼です」と菓子折りを差し出したりする。でもいっかな相手にされない二谷英明。ああ、どうにも小高雄二ですなあ(笑)。

 でも、こういう姿が意外と似合っていたりして、案外、この人の資質はアクションスターよりもこんな役の方に向いていたのかもしれない

 柄にもなくパスタじゃなかったスパゲティに凝っております(笑)。きっかけはキューピーのオイルソース しょうゆ&ペパーと言う奴で、これでゆでたてのパスタを炒めるのがなかなかいいのだ。瓶で推奨されているレシピは二人前でスパゲティ200グラム、オイルソース 大匙4 ホウレンソウ4枚、ベーコン。ホウレンソウとベーコンをオイルソースで炒めそこにスパゲティを絡ませるというもの。

 私の場合、ベーコンは面倒臭いので抜き。ホウレンソウだけにする。そしてスパゲティは50グラム、オイルは大匙一。これでちょうど良いはずなのだが、どうにも塩気が足りぬ。そこでオイル大さじ1追加して、さらに塩を少々。仕上げに牡蠣醤油をたらすとちょうど良くなった。オリジナルのレシピではベーコンの塩気があるのでそれを補ってやらなければならないようである。

 これでおおむね350キロカロリー。スパゲティをゆでる必要があるので時間が掛かるものの、調理自体は簡単でしかも美味しい。いつもいつもうどんとか、ソバでは飽きてしまいますからな、時々こういうもので目先を変えてやるのでございます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に前述のスパゲティ。350キロカロリー。昼飯は玉ねぎ、キャベツの野菜炒め、豆腐・大根の味噌汁、ゴハン半合。400キロカロリー。夕食はマルタイ屋台ラーメンと茹でホウレンソウ。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、レンタルブルーレイで『ジョン・ウィック チャプター2』を見る。なんだ、こりゃ、まるっきり「博多豚骨ラーメンズ」じゃん(笑)というのは置いといて、いやあ、派手でありながら丁寧でち密なアクション演出に脱帽である。ストーリーは正直言ってどうでもよろしい、この映画はアクションがストーリーの付属物ではなく、アクションが寄り集まってストーリーを形成しているのだ。

 ハイビジョン画質は素晴らしい。ハイコントラストで暗部諧調をしっかり保持しながら明るい場面では目の覚めるような高解像度映像を楽しませてくれる。音声はドルビートゥルーHD このサラウンドがまた凄かった。BGMの粒立ち、鋭い銃撃音、鼓膜を直接マッサージしてくるかのような重低音。いや、これはディスクの音声仕様表示が間違っているのではないか、本当はアドバンスド96kアップサンプリング収録ではないかと思ったくらいだ。

 (現用のヤマハ AVプリアンプ CX-5100でドルビートゥルーHD アドバンスド96kアップサンプリングがどのように表示されるかまだ分からないので、今度、ブルーレイ『グリーンインフェルノ』で試してみよう)

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎにプロジェクターを再起動し、前述の『今日に生きる』を見たのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

|

« 4月4日(水) 塀の中のコリアン面々 | トップページ | 4月6日(金) 大王イカの世代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月5日(木) 「ダンプガイの世代」:

« 4月4日(水) 塀の中のコリアン面々 | トップページ | 4月6日(金) 大王イカの世代 »