« 5月14日(月) シャンゼリゼ憲法 | トップページ | 5月16日(水) 温泉店子 »

2018年5月17日 (木)

5月15日(火) 『アラクノフォビアのロレンス』

 

5月15日(火) 『アラクノフォビアのロレンス』
 名作映画駄洒落。新潟 小2女児殺害事件に関してマスコミ取材のあまりの酷さに遺族がコメント。被害者遺族のマスコミに対する血を吐くような叫びはこれが初めてじゃない。なぜそんな情け容赦のない取材ができるのか。フツーに言って頭おかしいだろ。 --- 大桃さん遺族のコメント全文=小2女児殺害 (時事通信社 - 05月16日 20:00)

 <引用開始>私たち家族は、大切な存在である娘を今回の思いがけない出来事で失い、悲しみの中におります。この状況を受け止めることは難しく、また、犯人が捕まったとしても娘が戻ってくることはありません。今は、一日も早く地域の方々や私たち家族が穏やかな生活を取り戻せることを願うばかりです。

 どうかこのような心情をご理解いただき、今後、家族や親族等に対する取材、撮影等についてはご遠慮いただきたいと思います。<引用終了>

 とにかくマスコミのお前らは小さな子供の事件は報道を控えろ(犯人が分かっていない時点で犯人特定につながるような情報は除く)、子供虐待の手口を詳細に報道するな。そして犯罪報道一般について言えることだが、被害者の実名をなんのためらいも晒すな。遺族が報道するなと言っているのに国民の知る権利がとか、オレは紛うかたなき日本国民だが、そんな権利なんざ欲しくねえ!

 本当に狂ってるよ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとゼロカロリーコーヒー。昼飯は久々のゆきみ家で味噌ラーメンと小ゴハンのセット。この味噌ラーメンが美味かった。今まで食ってきた味噌ラーメンの中でも断トツの一位であった。夕食は豚汁。冷蔵庫の残り野菜一掃メニュー。必然的に量が多くなって食い終わったらお腹ぱんぱん。

 その後プロジェクターを起動させてレンタルブルーレイの『スクランブル』を見る。いや、あのどんでん返しが!って言うけど、今まで映画を見ていて覚えた違和感がすっぱり解消されなくてはならないので、それができないのはあんまり感心できたことではないんだよなあ(笑)。

 己に反対する親戚(なんだか良く分からん)をぼっこぼこにして実権を握った男だから、失敗したプライベート貨物機の機長を殺して樽詰めにしたりするのである、どうだ、凄いでしょ!とブチ上げておいて、ははは、どんでん返しです、だから親戚(なんだか良く分からん)をぼこぼこにしたのは事実ですが、機長樽詰めはお芝居だったのですと言われても納得できんのだ。

 ハイビジョン画質は解像度の高さが印象的。俯瞰の街並みの細かさとかびっくりする。音声はDTS-HDマスターオーディオ。そりゃ車のエンジン音とか凄いっすよ、でもそればかり目立って単調なサラウンドになってましたよ。

 その後、「ゴリパラ見聞録」のCM抜き、ブルーレイメディアへのコピーなど。後は「コロラドキッド」に読みふける。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

|

« 5月14日(月) シャンゼリゼ憲法 | トップページ | 5月16日(水) 温泉店子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月15日(火) 『アラクノフォビアのロレンス』:

« 5月14日(月) シャンゼリゼ憲法 | トップページ | 5月16日(水) 温泉店子 »