« 3月13日(水) 「フリーメーソンとまそたん」 | トップページ | 6月15日(金) 『エロゲー海に捧ぐ』 »

2018年6月15日 (金)

6月14日(木) 生まれて水爆戦

 

6月14日(木) 生まれて水爆戦
 太宰治駄洒落。子供の頃、テレビで『宇宙水爆戦』を見てメタルーナミュータントのあまりのグロテスクさに腰が抜けるほど驚いたものです、はい。http://community.phileweb.com/mypage/entry/2949/20160119/ オーディオ・AVファンのブログ集であるが、まあ、DTS Xがどうのとか、ドルビーアトモスがどうのとか、あのヘッドフォンがどうのとか、そういう話題ばっかりで「森友・加計・日大悪質タックル・五歳児虐待」等々がかけらも出てこないのが気持ちよいですなあ(笑)。いや、当たり前ですけど。

 さて、本日は新物件の地鎮祭。午前10時より開始され諸事滞りなく一時間ほどで終了。後は来年一月の完成を待つばかりである。食ったもの、朝飯にかけうどん 300キロカロリー、コーヒー牛乳150キロカロリー。昼飯はラ王の冷麺。もやしをたっぷり乗せて食べる。400キロカロリー。夕食はケチャッピーを使ったナポリタン。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,550キロカロリーなり。

 飯を食ってさあプロジェクターで映画を見ようとした瞬間、大変なことを思い出したのである。そうだ、取り壊してしまった家屋では私の旧ホームシアター用に「オーディオ用クライオブレーカー」を使っていたのだ。クライオブレーカーというのはクライオ処理(マイナス100℃でサブゼロ処理(深冷処理)を行ったブレーカー)でオーディオの音質向上の効果があるとされる。なんでもメーカーによれば原子配列や分子のクラスターが極低温で凝縮され整列されることで、信号の通りがスムーズになるからだと言うのだが・・・これ以上はツッコンではいけませんよ(笑)。

 その効果は正直言って良く分からなかったが購入したときはたしか8,000円弱だったと思う。今買おうとするとマイナーチェンジした製品が1万円するようなので、これは業者さんにお願いして取り外して貰うべきだった。今のホームシアターのブレーカーをこれに交換すればシステム全体の音・絵のクオリティが一段とアップした筈だ。ああ、もったいないことをしてしまった。

 さてその大後悔の後に見たのが日本映画専門チャンネルハイビジョン録画の『妖星ゴラス HDリマスター』である。いやあ、隼号や鳳号のディテール描写が凄いことになっているなあ。船内のメーター類もその動きがはっきりと分かるくらい。そして何より驚かされたのが南極基地建設で船団が氷海を進む場面。砕かれる氷の描写が異様にリアルに見える。フツー高画質になればなるほどミニチュア特撮のアラが見えてしまうと言われるが(個人的にはそうは思わないけど)、まったく逆の結果を生み出しているのである。

 ただ、これはもう何回も言っているのだが(笑)CS放送ゆえの明快な弱点がある訳で、冒頭で白川由美と水野久美が「裸で泳いじゃおうか」「いやーん、スリル満点ね、ハッスル、ハッスル!」とか言ってはしゃいでいる場面(つまり隼号打ち上げの直前)の夜景は暗部の諧調が出ておらず鬼のようなブロックノイズが発生する。

 だからこのマスターを使ってブルーレイなりUHDなりで早く出してくださいと言いたいのだ、私は。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 3月13日(水) 「フリーメーソンとまそたん」 | トップページ | 6月15日(金) 『エロゲー海に捧ぐ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月14日(木) 生まれて水爆戦:

« 3月13日(水) 「フリーメーソンとまそたん」 | トップページ | 6月15日(金) 『エロゲー海に捧ぐ』 »