« 8月13日(月) 『児雷也の女房』 | トップページ | 8月15日(水) 「と金の行者」 »

2018年8月16日 (木)

8月14日(火) シチュー引き回しの刑

 

8月14日(火) シチュー引き回しの刑
 久しぶりにビーフシチューでも作ってみるか。プロ野球では今年から「申告敬遠」が採用されている。これはキャッチャーが「審判さん、次の人凄く打つのでボクたち敬遠したいんですけど」「いいよ!」で敬遠が成立するルール。昔の野球漫画であった敬遠球をヤーッとジャンプして打つなんてことはできなくなった訳だ。

 打者がヤーッとジャンプして打つで思い出したのが「アストロ球団」 川上哲治が無七志の殺人L字投法攻略のためにジャンプして打席を左から右へチェンジし(右から左だったかしらん。まあ、どうでもいいけど)、見事ホームランを打つのだが、その後、ブラック球団監督から「いや、そもそもピッチャーのモーション開始後に打席を移るのはルール違反だけど」という冷静なツッコミが入って思わず噴き出したことがあったのである。

 休みの2日目。とはいえ、父親への必要品配給と入院手続きを行ったのみ。後は部屋でだらんだらんと金玉のしわのごとく伸びきっていたのである。

 食ったもの、朝飯は抜き。昼飯にマルちゃん焼きそばの豚肉抜きヴァージョン。夕食はほうれん草のスパゲティ。本当はベーコンも使わなくてはいけないのだがあいにく切らしておりましたの。それでも結構美味しくできました。

 その後はプロジェクターを起動させて米国盤UHDの『ダークタワー』を再見。前回はドルビービジョン未対応問題で同梱のブルーレイを見たのでUHDはこれが初体験となる。いやあ、やっぱりブルーレイとは隔絶した画質ですなあ。色の美しさ、HDRによる超絶的なコントラスト、比べてみるとその高画質ぶりがより実感できるというもので。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「さんま御殿」 長嶋一茂がトップアスリートの世界観を実に上手く表現していて驚く。彼はああ見えても(失礼!)意外にカシコイのだ。

 その後プロジェクターを再起動させてWOWOWハイビジョン録画の「超時空要塞マクロス #1、#2」を見る。アクロバットチーム「エンジェルバーズ」として本編中に初登場するバルキリー。なんたる贅沢な使い方であろうか(笑)。航空ショーで展示されている旧式機の旧ソ連っぽさもなかなかいいぞ。

 就寝午前1時過ぎ。
 

|

« 8月13日(月) 『児雷也の女房』 | トップページ | 8月15日(水) 「と金の行者」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日(火) シチュー引き回しの刑:

« 8月13日(月) 『児雷也の女房』 | トップページ | 8月15日(水) 「と金の行者」 »