« 9月1日(土) 表面超能力 | トップページ | 9月3日(月) 「月見くずし」 »

2018年9月 3日 (月)

9月2日(土) 「途中芸者の旅」

 

9月2日(土) 「途中芸者の旅」
 キレイどころを数人引きつれて全国蔵元めぐり、究極のグルメ旅だ。竹股談(「酒のほそ道 3」21ページより) 今月の米国盤UHD注文は都合があって現地時間19日発売の『ジュラシックワールド2/炎の約束』のみ(映画の本当のタイトルは『ジュラシックワールド/炎の王国』である。これは『リーサルウェポン2 炎の約束』とひっかけたギャグである)。まあ、3ヶ月続けてパナソニックのUSBパワーコンディショナー SH-UPX01 25,000円を買ってしまいましたからな、仕方がないのであります。その代り10月には『ホテルトランシルヴァニア3』『スカイスクレパー』など楽しみな作品が目白押しなのでいいのであります(摩天楼はスカイスクレーパーだと思っていたのだが、本当はスカイスクレパーなのか。なんだか映画版・小説で「宇宙空母ギャラクティカ」と認識していた作品が日本でテレビ放送される際に「宇宙空母ギャラクチカ」になっていたアレみたいだなあ。この微妙なタイトル変更は新聞のテレビ欄に1行で収まらないからという理由であったというが本当か、本当なのか)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に釜玉そうめん。素麺を固めに茹でて丼に盛り生卵とねぎをトッピングし麺つゆを掛けてぐるぐるかき回したあげく鼻息あらく啜りこむのである。300キロカロリー。昼飯はマルちゃん焼きそばの肉抜きヴァージョン。400キロカロリー。夕食はかつおのたたき半分とフライパンで念入りに炒めたピーマン3個に焼肉のタレ+牡蠣醤油を掛けたものとラップして電子レンジで4分加熱して花かつお、すりごま、クバラきゃべつのタレを掛けた玉ねぎ半個でビール500ml缶一本飲んで素麺1把を使った柔麺で仕上げ。650キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後、プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』を見る。第二次大戦下、英国と亡命チェコ政府によるラインハルト・ハイドリヒ暗殺作戦「エンスラポイド作戦」の映画化である。チェコ副総督としてインテリ、中産階級層に「プラハの虐殺者」という異名をとったほどの徹底した弾圧を加えたラインハルト・ハイドリヒ。1年間の間に400~500の死刑判決を下したと言う。完全な統治を目指すならとりあえず頭の良い奴を残らずブチ殺せの人であったのである。

 ただ映画ではこの人のヤバさが十分に伝わっておらず作戦の成功がただ状況をさらに悪化させているように見えてしまうのが残念。何しろこの暗殺計画の報復として何の罪もないチェコの人々は1,000人以上も虐殺されているのである。ただ、それがラストの教会での勝ち目などある筈のない攻防戦で暗殺を実行したチェコ人兵士たちが青酸カリや最後に残しておいた銃弾で自決していく姿をより悲壮に見せているのは確かだけれども。

 ハイビジョン画質は大したことなし。暗部のノイズが目立たないけれども明るい場面でもコントラストが確保できていないのである(笑)。音声はAAC5.1チャンネル。ヴォリュームをかなり上げてみるラストの攻防戦はなかなかのもの。背後から聞こえてくる銃声に思わず身がすくんでしまう。

 その後シャワーを浴びてお酒。お供は録画の「池の水を抜く」 すっぽん養殖池がウシガエルの食害を受けるのならその根拠と目される草で覆われた池にシマヘビ放り込めばいいじゃんと思ったり思わなかったり。いや、「シマヘビに絡みつかれてぎりぎりと締め上げられる虚無的な目をしたウシガエル」の絵柄がオレは一番怖いんだよ、想像しただけで鳥肌立っちゃうんだよ。

 午後11時過ぎからプロジェクターを再起動してブルーレイ 『かもめ食堂』を最後まで。就寝午前1時過ぎ。


 

|

« 9月1日(土) 表面超能力 | トップページ | 9月3日(月) 「月見くずし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月2日(土) 「途中芸者の旅」:

« 9月1日(土) 表面超能力 | トップページ | 9月3日(月) 「月見くずし」 »