« 9月23日(日) 「熊の釜山」 | トップページ | 9月24日(火) 「きけ二つ目のこえ」 »

2018年9月25日 (火)

9月24日(月) 「秘密のハルノート」

 

9月24日(月) 「秘密のハルノート」
 花園駄洒落。昔のテレビ録画事情  巨人戦のナイターがとにかく憎らしかった。一番困ったのが試合経過によっては「事前予告」まったくなしで平気で30分延長すること。「スタートレック ネクストジェネレーション」でサレックの死ぬ回が前半30分しか録画できていなかったときはマジで泣いたぞ(笑)。何の権利があってそんなことしてたんだか。

  衛星放送の初期も録画が面倒くさかった。何しろチューナーとデッキの両方で録画予約しなければならなかったから。その時衛星放送はスカパーとディレクTVがあって凌ぎを削っていた・・・。いやスカパーの大勝利だったけど。我が家が申し込んだ時にはすでにディレクTVは息も絶え絶え(笑)。山田電器で申し込んだのだがスカパーとディレクTVの勢いの差は残酷なほどはっきりしていた。人がひっきりなしに出入りしているスカパーのブース。しかしディレクTVのそれは係員が一人ぽつんと立っているだけ。私はSFチャンネルが見たかったのでそんな状況にも関わらずディレクTVを選択したのである。その時の係員さんの「砂漠で長いことさまよった挙句やっとオアシスを見つけた旅人」みたいな笑顔は忘れられん。

 そのSFチャンネルは期待通り50年代60年代のアメリカSFホラー映画がたくさん見られて嬉しかった。「宇宙レンジャー ロッキー・ジョーンズ」は宇宙船が太陽系を行き来しているような未来の時代なのに船に積む荷物が段ボール箱とか、ドアノブの下に椅子をあてがって相手を閉じ込めるとか、人質を荒縄でしばるとかの間抜けな描写が大好きだった。悪の女王クレオランタがいつもひらひらのミニスカートなのも良かった。

  『ベラルゴシのジャングル騒動』というのもあった。主人公の白人2人、飛行機から投げ出されてアフリカのジャングルに落っこちる。地元の部族は親切だったので2人を大歓迎。さっそく宴会を開く。でもごちそうは山盛りのバナナだけという(笑)。後の大食い番組みたいである。しかも夢オチだったりする(ネタバレ御免)。この映画、SFチャンネルで放送された時は「日本語字幕」がついていなかった。でもこんな映画だから貧弱な私のヒアリング能力でもまったく問題なかったけどね!ちなみにこの時SFチャンネルで見た映画はほとんど後から米国盤DVDで買いましたよ。 

 あれ、いつの間にか録画関係なくなっているじゃん!


 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にカフェラテとコンビニのサンドウィッチ 400キロカロリー。昼飯はうまかっちゃん。450キロカロリー。夕食はスクランブルドエッグ(まあ、味の素とねぎ、牡蠣醤油を入れてフライパンでテキトーにかき回したものですがね)とピーマン3個の炒め物。後はマルタイの冷やし中華。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後プロジェクターを起動させて米国盤UHDの『キックアス』を見る。ドリビーアトモス音声は最新盤に比べるとやや大味か。あの火事の場面では炎の音があまりにもはっきりとリアプレゼンススピーカーから聞こえすぎるのである。ここまでリアプレゼンスの存在が露骨になったのは初めてだ(笑)。ただ、従来のDTS-HDマスターオーディオとの違いは明らか。BGMの粒立ちが良く低音の溶け込み具合も見事なものだ。

 午後9時に終了してシャワーを浴びる。後はあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 9月23日(日) 「熊の釜山」 | トップページ | 9月24日(火) 「きけ二つ目のこえ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日(月) 「秘密のハルノート」:

« 9月23日(日) 「熊の釜山」 | トップページ | 9月24日(火) 「きけ二つ目のこえ」 »