« 9月28日(金) 「二つ目のロッテ」 | トップページ | 9月30日(日) 「のりたまか、鉄雄」 »

2018年9月30日 (日)

9月29日(土) 「フリーターのロッテ」

 

9月29日(土) 「フリーターのロッテ」
 「二人のロッテ」は親の離婚で生き別れになった双子が偶然に再会。それがきっかけとなって両親がよりを戻し家族が再びひとつになるという物語だが、まあ、世の中、そんないい話ばっかりではないわな。米海兵隊のF35Bが初の墜落事故。またアレなサヨクの人が欠陥機だとか危険だとか言いそうだが、この機体は2017年7月28日にA、B、C、各型合わせて初飛行以来10万時間を記録、そしてその間墜落事故はなかったという驚くべき記録を持つ。同じ総飛行時間10万時間でF15が10機、F22が3機墜落していることを考えればその安全性は卓抜しているのである。

  このところF35Bに関する初物ニュースが頻発しております。9月27日にはアフガニスタンでの初の実戦投入。9月25日には英海軍のF35Bが空母クィーンエリザベスへの着艦、発艦を成功させた。おそらくスキージャンプ方式による初の発艦事例である(地上に設置されたスキージャンプ台からの初離陸は2015年6月19日)。またF35Aに関しても国防総省が調達価格が一機、約8920万ドル(約101億円)という最安値でロッキード・マーチンと合意したと発表。

 仕事はまあいろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にベーコンエッグと豆腐の味噌汁。ゴハン半合。ウウーム、ベーコンの本格的な奴はやっぱり私には合わん。脂がきつい。昼飯はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョン。夕食は出来合いのトンカツと豆腐・ホウレンソウ、大根の中華スープ、刻みキャベツどっさり、ゴハン半合。これだけで平気で1,000キロカロリー越えるのでめったに食えませんわな。

 その後、プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『オペレーションクロマイト』を見る。映画としてはやや大味で特に機雷の配置を知っている将校の誘拐劇はあまりにも行き当たりばったり過ぎた。暴れる将校にむちゅーっと麻酔をぶち込んで敵兵がうようよしている病院内をベッド押しながら駆け抜けるのはいくらなんでも無茶や。また将校の移送方法も傑作。将校にロープを装着させて釣り上げる。そこへ輸送機が飛んできてフックをロープにひっかけてびゅーん、そのまんま飛んで行ってしまうという・・・。ひえええええという将校の悲鳴に大笑いである。

 しかし、個性的に過ぎるほどのキャラクターたちがそれぞれの持ち味を十分に発揮して暴れまわる群像劇としてはなかなかのもの。またクライマックスの艦隊砲撃や爆撃場面などCGくささは仕方ないにしても(笑)びっくりするくらいのスケール感を出している。F4Uコルセアの力強い飛翔音も聞きものだ。

 まあ、そのせいであまりスパイに苦労を掛けずともこの圧倒的な砲爆撃で沿岸の防御要塞を潰せば良かったんじゃないの?と思えてしまうのが痛し痒し(笑)。

 ハイビジョン画質は黒浮きが目立つものの、解像度に優れ立体感・奥行き感に不足を見せない。音声はAAC5.1チャンネル。やや音場が軽いが、その分音場のでかいこと。ちょっと頼りないCGを上手く補完している。

 終了後シャワーを浴びてWOWOWの「はやおき落語」を2本。後はいろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時すぎに就寝。

 

|

« 9月28日(金) 「二つ目のロッテ」 | トップページ | 9月30日(日) 「のりたまか、鉄雄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月29日(土) 「フリーターのロッテ」:

« 9月28日(金) 「二つ目のロッテ」 | トップページ | 9月30日(日) 「のりたまか、鉄雄」 »