« 9月2日(土) 「途中芸者の旅」 | トップページ | 9月4日(火) キリスト御免! »

2018年9月 4日 (火)

9月3日(月) 「月見くずし」

 

9月3日(月) 「月見くずし」
 ああ、ある日突然、ウチの娘が不良になった。せっかく用意した月見団子も無茶苦茶にされてしまったよ!USBパワーコンディショナー SH-UPX01 3本目(笑)が到着。さっそくAVプリアンプ ヤマハ CX-A5100の前面USB端子に接続してみたのだが、い、いやー、な、なんですなあ、WOWOWハイビジョン録画の『密偵』のサラウンド音場が一回り大きくなったではないですか。音の定位もより鮮明になり背後を通り抜ける電車や車の音、雑踏が驚くほどリアル。人物が画面外に歩き去る場面などその足音の余韻が長い、本当に歩いて遠ざかったように感じる。

 ここまで従来のサラウンドが良くなったのだ。私は余計な決意をした。トップスピーカーを天井近くに配置する方法を試してみよう。システムの左サイドは本棚(実際に置いているのはDVDやフィギュア、CDだが)になっているのでスピーカーを置くだけでOK。反対側はパワーアンプ用の背の高いラックがあるのでその上にスタンドなりを立てればいい。スピーカーはオンキョー イネーブルドスピーカーD-309Hをそのまま流用だ。天井からの反射を前提にしているイネーブルドスピーカーだが、直接音でもそれなりの効果が出るに違いない。

 さっそくホームセンターに行ってラックの上に載せることのできるスタンドを物色してこよう。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとカフェラテ。昼飯は近くの蕎麦屋でカツ丼・ざるそばのセット。夕食は昼飯が残っていたのであまり食欲がなくフライパンで念入りに炒めたピーマン、かつおたたきのづけ、卵ふたつとほうれん草をぐちゃぐちゃに炒めた奴で済ませてしまう。

 その後プロジェクターを起動して前述の『密偵』を見たのである。これまた実に良くできたサスペンスで、特に「二重スパイ」の本当の意味が明かされるラストが素晴らしい。まあ、日本と韓国のアレがなければもっと素直に楽しめただろうけど(笑)。

 ちょっと驚かされたのは日本軍・日本人の描き方で、彼らと対峙するのは義烈団のメンバーのみ。一般朝鮮人に対して日本人が侮蔑的な態度をとる場面がほとんどない。拷問場面はたいそう残酷であったが、日本にとって彼らはテロリストでしかないのである。それに逮捕されるときにさんざんっぱら日本兵殺しているし(笑)。ラストの爆弾テロは一見、壮挙に見えるけれども、その実直前に女子楽団をクローズアップすることで一般朝鮮人も多数犠牲になるであろうことが示唆されているのだ。

 義烈団のメンバーは即時処刑かと思っていたらちゃんと裁判に掛けられる。傍聴人には一般朝鮮人の姿も見られる。裁判自体が公正であったかどうかきちんと演出されないものの、それなりに法治国家としての裁きがなされているのである。

 統治時代の日本の描き方も次第に変わってきていることが実感できる映画でありました。

 ハイビジョン画質は良好。落ち着いた黒が好ましい。音質は前述のごとく3本目のUSBパワーコンディショナーの導入によって恐ろしく変わった。AACでこれなのだからロスレスやオブジェクトサラウンドではどうなるのだろう。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

|

« 9月2日(土) 「途中芸者の旅」 | トップページ | 9月4日(火) キリスト御免! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月3日(月) 「月見くずし」:

« 9月2日(土) 「途中芸者の旅」 | トップページ | 9月4日(火) キリスト御免! »