« 9月3日(月) 「月見くずし」 | トップページ | 9月5日(水) おしぼり刑務所 »

2018年9月 6日 (木)

9月4日(火) キリスト御免!

 

9月4日(火) キリスト御免!
 実際の切捨御免は確かに江戸時代の武士階級に認められた特権であったが、その適用条件は極めて厳しく斬った後は速やかに役所に届出をしなければならず、20日以上の自宅謹慎を申し付けられ、証拠品を押収され、相手の無礼な行為とそれに対する正当性を立証する証人が必要だった。検分の結果正当性が認められなければ斬首、家の取り潰し・財産没収の憂き目にあうこともあった。決して、武士だったら感情の赴くまま町民をやぁっ!ぶしゅっ、ギャー、てえええい!ざくっ、ギャー、おりゃ!ずばっ、ギャー、くわっ!どすっ、ギャーと切り殺して構わないということではなかったのである。

 (落語の「たがや」のケースは正当性が認められるのだろうか。もっともこの根多はもともと首が飛ぶのはたがやの方だったというが)

 AV関係で大きな動きあり。ドイツで8月31日~9月5日まで行われているIFA2018に置いて、JVCビクターはプロジェクターの新製品3機種を発表。<https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1141135.htmlより引用開始>JVCケンウッドは、「IFA 2018」において8K e-shift対応のD-ILAホームシアタープロジェクタ「DLA-NX9B」など3機種を出展している。欧州では10月末~11月発売で、価格はDLA-NX9Bが18,000ユーロ、最大4K表示の「DLA-N7B」が8,000ユーロ、「DLA-N5B/W」が6,000ユーロ。本体カラーはNX9とNX7がブラック、NX5がブラックとホワイトを用意する。<引用終了>(18,000ユーロは約233万 8,000ユーロは約104万 6,000ユーロは約78万) 注目すべきは3機種ともに0.69型 4,096×2,160ドットのネイティブ4Kパネルを使用していることだろう。そしてDLA-N7Bのみe-shift機能によって8K映像表示に対応する(8K入力は未対応)。

 この中で私のターゲットになるとしたら(笑)ミドルクラスのDLA-N7Bか。この機体のコントラストは性能は8万:1(ネイティブコントラスト)80万対1(ダイナミックコントラスト)でありX990の16万:1(ネイティブコントラスト 160万:1(ダイナミックコントラスト)はおろか私の使用機 X770の13万:1 130万:1にも遠く及ばないのだが、卓越した解像度がこの差をどう埋めていくのか興味はつきない。

 またビクターの視聴会におじゃましますよ(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。300キロカロリー。昼飯は素麺2把を大根おろしで。400キロカロリー。夕食は焼肉のタレで濃いめに味付けした野菜炒め(キャベツ・玉ねぎ・ピーマン・茄子)とうまかっちゃん。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後プロジェクターを起動させてレンタルブルーレイの『ファーストキル』を見る。アメリカで引退間近の警察官・保安官が愚痴を言い出したらそれはすなわち「引退前にその地位を利用して何かしらの大掛かりな犯罪を犯して大金をせしめ引退後を優雅に過ごすぞ」に決まっている映画(笑)。いや、本当にそういうパターンが多いんだよ。

 それはともかくとしてこの映画はなかなか良かった。銀行強盗と警察官たちの関わりが今一つ不明だが(笑)、銀行強盗実行犯と次第に心を通わせていく少年の関係性が宜しい。単なるストックフォルム症候群には留まらない人間性の深さがある。そして執拗に主人公たちを追い詰めていく警察官たちは、これはぜったい韓国映画のスタイルだよ(と思う)。

 ハイビジョン画質は黒の落ち着きのなさが癪にさわる。UHDの画質を見慣れているとこれが気になってしかたないのだ。音声はDTS-HDマスターオーディオ。やっぱりサラウンド音場が一回りでかくなっている。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 9月3日(月) 「月見くずし」 | トップページ | 9月5日(水) おしぼり刑務所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月4日(火) キリスト御免!:

« 9月3日(月) 「月見くずし」 | トップページ | 9月5日(水) おしぼり刑務所 »