« 10月29日(月) 「若おかみは猫である」 | トップページ | 10月31日(水) すべからくの戦い »

2018年11月 1日 (木)

10月30日(火) 「Googleガンモ」

 10月30日(火) 「Googleガンモ」
 英語でもGoogle it! 日本語で言えば「ググれカス」に相当する表現があってびっくりしたものです。ついでに言えばTape it!「録画しろ」という表現もあってこれは「電子レンジで温める」ことを「チンする」という日本の習慣に似ておりますな。なお、現在の電子レンジは調理時間終了音をブザーなどの電子音で知らせるのでチンとは鳴りません。

 WOWOWで『東京喰種 トーキョーグール』を見たのだが、こりゃまたひでえなあと(笑)。ほんと、邦画ってなんなんだよ。  『デビルマン』でこりゃなんだわはははと笑っていた時代がなつかしいよ。いや、最初の方は良かったんだよ。蒼井優に「流血ベロチュー」とか「眼球舐め」というマニアックなプレイをさせていて、私なんか年甲斐もなくドキドキしたんだよ(笑)。 しかしその後がいけない。いきなり鉄骨が落ちてきて蒼井優がぐしゃ!なんであんなところに鉄骨がクレーンでつり下がっているんだか。フツーだったらその鉄骨を支えているクレーンやワイヤーが怪物化した蒼井優の大暴れで壊れた、切れたみたいなカットを入れるでしょ、それが普通の演出でしょ、そういうのがまったくないんだ、何の前触れもなくいきなり鉄骨が落ちてきて主人公を襲っていた蒼井優をつぶすんだよ。

  蒼井優の触手で腹を貫かれた主人公、運び込まれた病院でなぜか蒼井優の死体から臓器の移植を受けて助かる。蒼井優の遺族の同意もなく臓器移植が、南アフリカの心臓移植じゃないんだからと問題になり医者がレポーターに追及されたりするけれども、もうそこでオシマイ。以降、その件について追及されることはない。あまりに変なので移植した医者がグールだったという設定があるのではないかと思ったほど。でもまったく関係なかったようだ。まあ、それはともかくとして暴れまわる蒼井優は体から触手を出して主人公を拘束していたんだけど。その状態で鉄骨につぶされたんだけど。たしかに映画の中で「グールは人間と区別がつかない」と説明されていたけど、触手を引っ込める余裕はなかったと思うぞ。それでフツーの人間と区別がつかないって言われてもなあ。また鉄骨でつぶされていたのにちゃんと移植できる状態で臓器が残っていたというのも・・・。

 開始20分ぐらいでもうこれだけツジツマの合わないことが出てくるのは凄い。うん。
 
 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピザトースト。ケチャッピー、チーズ、ピーマン、ベーコン使用。300キロカロリー。昼飯はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョンと豆腐とわかめ、大根の味噌汁。500キロカロリー。夕食は冷奴半丁、野菜イタメ、冷凍食品のそばを使ったかけそば、600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリーなり。

 その後は映画は見ずに音楽聞きながら読書。いや、すいません、『東京喰種 トーキョーグール』を見たのは明日の水曜日だったんですよ。時間軸が狂っているのですが、私の日記とはえてしてこういうものなのだから納得しなさい。

 午後10時過ぎにシャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 10月29日(月) 「若おかみは猫である」 | トップページ | 10月31日(水) すべからくの戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月30日(火) 「Googleガンモ」:

« 10月29日(月) 「若おかみは猫である」 | トップページ | 10月31日(水) すべからくの戦い »