« 11月3日(土) 「徴用工はロッテ」 | トップページ | 11月5日(月) 「夢の徴用工工場」 »

2018年11月 5日 (月)

11月4日(日) まいうーコントロール

 

11月4日(日) まいうーコントロール
 石塚英彦をマインドコントロールしてそんなに美味しくない、有体にいえばクソまずい料理でもまいうーと言わせろ!駄洒落。第二次大戦間違って本で解説されていたことワースト3 第3位 エレファント/フェルディナント重駆逐戦車 1980年代までは「鈍重で故障が多くまた歩兵による肉薄攻撃で簡単に撃破された」 実際はツィタデレ作戦(ツンデレではない)で大戦果を挙げ(2両のフェルディナントで敵戦車54両を撃破したことがある)敵味方から最大限の高評価を受けた。また、肉迫攻撃だけで撃破されたケースは、わずかに夜間に奇襲された1件のみ。

 第2位 成形炸薬弾は「高温のガス・メタルジェットによって装甲を融かして穴を開ける」「高温のガス・メタルジェットが車内に吹き込むため、これにより車内が焼き尽くされる」と解説されていた。 実際は弾着によって引き起こされた非常に高速なメタルジェットが装甲のユゴニオ弾性限界(非常に高い圧力を加えられると固体も液体のように振る舞うようになるという現象であり、その境界線を示す数値)を突破し液体化させることによって貫通させる。

 第1位 ノモンハン事件 日本陸軍は近代的な装備と物量を誇るソ連陸軍に大惨敗した。 実際はソ連軍は日本軍よりはるかに大きな損害を被っていた。損害の内訳は戦死者 日本陸軍 7,696人 ソ連軍 9,703人 戦車・装甲車損失 日本軍 戦車 73両 装甲車 19台 ソ連軍 戦車装甲車合計 397 航空機損失 日本軍 未帰還77機、大破102の計179機 ソ連軍 251機 となる。

 まあソ連の情報隠匿などもあって大変だったとは思うのですがねえ(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に冷凍うどんを使った釜揚げうどん。300キロカロリー。昼飯は焼き魚定食 昨日の日記に超時空的に記した秋刀魚塩焼きのことである。後はゴハン半合と豆腐とワカメの味噌汁。600キロカロリー。夕食はキャベツの炒め物、茹でホウレンソウ、冷奴半丁でビール500ml缶一本飲みカップヌードルで仕上げ。550キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後は映画も見ずに音楽を聞きながら読書。加藤実秋先生の「さくらだもん!」の第1話 トリックがばっちり分かってしまった。何度も言うけれどもこの私程度に分かってしまうトリックと言うのは実はたいしたことはないんですよ(笑)。私はこれをたがみよしひさ先生の「NERVOUS BREAKDOWN」(なあばす ぶれいくだうん)でイヤというほど学びましたもの。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 その後、プロジェクターを起動させて日本映画専門チャンネルHDの『フランケンシュタイン対地底怪獣 HDリマスター』を30分ほど。

 就寝午前1時過ぎ。
 

|

« 11月3日(土) 「徴用工はロッテ」 | トップページ | 11月5日(月) 「夢の徴用工工場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月4日(日) まいうーコントロール:

« 11月3日(土) 「徴用工はロッテ」 | トップページ | 11月5日(月) 「夢の徴用工工場」 »