« 12月31日(月) 『三丁目のユーミン』 | トップページ | 1月2日(水) ドット絵大統領 »

2019年1月 5日 (土)

1月1日(火) 「スケ番ディーガ」

 

1月1日(火) 「スケ番ディーガ」
 2019年初駄洒落。皆様、あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願いします。旧年は物件新築、姪の大学合格、30年ぶりの航空祭(岩国フレンドシップデー)参加、「ゴリパラ見聞録」聖地巡礼ツアー参加、そしてパナソニックのUHDプレーヤー DP-UB9000の入手といろいろ印象深い年となりました。とりわけ衝撃的だったのが、DP-UB9000の予想を遥かに超えた高性能ぶり。UHDソフトのみならずブルーレイソフト(3D含む)の画質・音質の底上げには恐るべきものがあります。このマシンによって私の映画に対する考え方すら変わってしまうかも知れません。

 という訳で本年もこのUB-9000で映画を見まくる所存でございます。

 さて、午前9時過ぎに起床。午前4時に入眠剤を飲んで寝たのでいかにも睡眠時間がたらず頭がぼーっ。しばらく年始のテレビを見て頭をはっきりさせる。その後シャワーを浴び両親の室へ行って新年あいさつと食事。ビール二缶をかまぼこや数の子、おせちで飲み雑煮(餅1個)で仕上げ。

 その後部屋へ戻って昼寝。睡眠不足+入眠剤の効果がまだ継続している+軽い飲酒の相乗効果でベッドに入るなり地獄の底へ引きずり込まれるような感じで眠りに落ちた。

 2時間後、起床する。その後両親の室へ再度行って末弟家族に新年あいさつ。

 彼らが帰っていった後で事務所へ行って亀の世話。部屋へ戻って日本酒の熱燗などを飲みへれへれと酔っぱらう。東京在住の弟が送ってきたお歳暮のソバで腹を満たして後はとにかくひたすらにだらだらTV。

 毎年楽しみにしている「所・志村 正月対決」 今年はまた趣が随分と違っていて昭和の風俗に焦点を当てるという内容になっていた。その分勝負色はよほど薄れたが(勝負の都度、勝ったチームが豪華な食材を嬉しそうに食べるのもなし)、私的にはこちらの方が好み。

 特にサンスター文具の「象が踏んでも壊れないアーム筆入れ」は良かった。本当に象に踏ませて壊れないことをアピールした映像が良かった。さらにあの「ハズキルーペ」のいかがわしいCMみたいに椅子のうえにアーム筆入れを置いて象を腰かけさせたのも良かった。思わず大笑いしてしまったぞ。

 夕食はもうテキトー。野菜の炒めものや冷奴で済ませる。その後はウィスキー水割りを飲みつつまただらだら。毎日こうだとこりゃ泣けてくると酔っぱらって午後11時過ぎには寝てしまった。

|

« 12月31日(月) 『三丁目のユーミン』 | トップページ | 1月2日(水) ドット絵大統領 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月1日(火) 「スケ番ディーガ」:

« 12月31日(月) 『三丁目のユーミン』 | トップページ | 1月2日(水) ドット絵大統領 »