« 1月18日(金) 「胸さわぎのホッカイロ」 | トップページ | 1月20日(日) 「ダイソンテレビ寄席」 »

2019年1月20日 (日)

1月19日(土) 「胸さわぎの北海道」

 

1月19日(土) 「胸さわぎの北海道」
 村生ミオ駄洒落第3弾!米国時間で15日に発送された米国盤UHD『The Spy Who Dumped Me』『アナイアレイション -全滅領域-』(Annihilation)、『Kin』『グースパンプス2』が早くも到着。スタンダードシッピングで5日程度で届いてしまうのであれば、割高になるスペシャルデリバリーとか使う必要はまったくないですな。

 ドリフ映画『舞妓はんだよ全員集合!!』をやっと見終わった。加藤茶は女性への改造手術(性転換手術というべきだが、この場合、改造と言う表現が似合っている)から逃げだし、逆に医者にオッパイをつけてしまう。この後、吉沢京子救出のために料亭へ乗り込んだドリフの面々。なぜか全員舞妓姿。そして伴淳のチップ目当てに最初の目的をすっかり忘れて踊りを披露する。

 その頃芦屋雁之助に別室へ連れ込まれた吉沢京子(芸者 ひな子)、ドリフターズが嬉しそうに踊っていて助けに来ないために犯されかかる。そこを救ったのが姉貴分の芸者と最初の方にでてきたズべ公軍団。それからドリフも加わっててんやわんやの大騒ぎ。ドリフ軍団は芦屋雁之助の一党をこてんぱんにやっつけて意気揚々と帰還するのであった。

 ここでいかりや長介の妻、園佳也子 が戻ってくる。大喜びのいかりやだったがあにはからんや、「今度はあんたはんが出ていく番どす」無残にも追い出されてしまった。ドリフの面々に送られて悄然と駅へ向かういかりや。観客の方へくるりと振り向いて「みなさん、いいですか、この中で生きて戻ってくるのはこのあたしだけですから」

 この映画は未見だと思っていたのだが終盤の大騒動の時、自ら仕掛けた猫採りの罠に自らひっかかって動けなくなり「チクショー、なんだよ、これは」とわめく荒井注に見覚えあり。ということはこの映画を見ていて忘れたのか、それともこれが映画における荒井注の定番ギャグだったのか、ちょっと今の段階では判断できぬ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。300キロカロリー。昼飯にケチャッピー、ベーコン、を使ったスパゲティナポリタン 700キロカロリー。夕食はキャベツの千切りとうまかっちゃんの濃厚新味。刻み海苔をどさと入れたらスープにとろみがついてちょっと変なラーメンになってしまった。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後プロジェクターを起動させて届いたばかりの米国盤UHD『アナイアレイション -全滅領域-』を見る。宇宙から隕石が飛来。落下した灯台を中心に汚染区域が発生。シマ―と呼ばれるこの区域は次第に広がっていき、ゆくゆくは地球を飲みこんでしまうだろう。何回となく探検隊が送り込まれたが戻ってきたのはただ一人の軍人のみ。しかし彼も帰還直後から吐血を繰り返し危篤状態に陥ってしまう。

 彼の妻、ナタリー・ポートマンは彼を助けるために次なる探検隊へ志願し、シマ―へと踏み込んでゆく。そこは全ての生命がミューテーションを遂げつつある異様な世界だった・・・というお話。

 ストーリーの解釈などは面倒臭いのでやらない。他の人に任せる(笑)。私はとにかくこの映画の薄気味悪いビジュアルに翻弄された。悪夢のような映像に戦慄とも快楽ともつかぬ異様な感覚を味わうことになった。兵士の腹をかっさばくと中では人間とは似ても似つかない太いホースのような器官が蠢いている。人間は植物と同化し野原の中で佇んでいる。動物は変異し、探検隊を襲ってくる。

 そして一番うへえと思わされたのが汚染の中心である灯台の様子。周囲にはロトの妻の塩柱を思わせる銀色の塔が立ち並び、灯台の前には人間のしゃれこうべや肋骨が無造作に転がっている。灯台は火傷痕のような醜い細胞に包まれアクセントのように人間の焼死体がひとつ(笑)。細胞には奥へと続く穴があり、その先では何らかの気配がある・・・。

 うわあ、もうオレ、すっげえイヤ(笑)。

 UHD画質はHDR効果の効果が大きい。特にラストの灯台内部のシーンではHDRなしでは暗すぎて何をやっているか良く分からなかっただろう。発色も良く、変異した花の異常な美しさが良く表現されている。音声はドルビーアトモス。あのぶっとい低音にたまげました。

 終了後シャワーを浴びて落語三昧。TBSの落語研究会、WOWOWの早起き落語。「ゴリパラ見聞録」ももちろん見たぞ。パラシュート部隊のマラソンで仲間外れにされたとさびしげにうつむくゴリけん、最高!

 午後11時過ぎから前述の『舞妓はんだよ全員集合!!』を最後まで見たのである。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 1月18日(金) 「胸さわぎのホッカイロ」 | トップページ | 1月20日(日) 「ダイソンテレビ寄席」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月19日(土) 「胸さわぎの北海道」:

« 1月18日(金) 「胸さわぎのホッカイロ」 | トップページ | 1月20日(日) 「ダイソンテレビ寄席」 »