« 1月27日(日) 居飛車の不養生 | トップページ | 1月29日(火) 獄門島うどん »

2019年1月29日 (火)

1月28日(月) 「魔導師探偵」

 

1月28日(月) 「魔導師探偵」
 「まぼろし探偵」とはまったく関係ない「海底人8823」だが、8823の光線銃で気絶させられたチンピラが目を覚まして「ううっ、こんなことやられたらもともと悪いオレの頭がもっと悪くなってしまう」とボヤいていたのはいろんな意味で衝撃的であった。

 本日はめでたく引越し。やはり母には私と同じく片付けの才というものがない。たった半年暮らしていただけなのに部屋の中はゴミだらけ。台所など使いもしない食器、賞味期限切れの永谷園のお茶漬けのり、いざという時に備えてため込んだスーパーの袋などゴミ屋敷レベルだ。まったく使うあてのない砥石まであったのには心底呆れた。コタツの上には書類が山積み。本当に空いた場所がないくらい。

 もっとも母親、えらいものでこのぐちゃぐちゃになった書類からちゃんと必要なものを見つけ出してくる。ぐちゃぐちゃになった書類は一緒だが、自然発生したワームホールか時空転移なのか、良く分からんがしばしば書類そのものがなくなってしまう私とは違うのである。

 午前11時から始めて午後3時近くになってようやく終了。しかし引越しはこれだけではない。近くの物件の一室に置いてある仏壇や家具類がまだ残っている。本音を言えば仏壇を除いてこの部屋の荷物は全部捨ててしまいたい(笑)。

 食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー。昼飯は引っ越しの後、刺身とスーパーの惣菜、チキンカツでビールを飲み、いや、今日は引っ越しのために休みに振り替えたのです、その後パックのゴハンとレトルトのカレー。カレーにはウスターソース(カゴメの有機タイプ これが美味い)で和えた千切りキャベツとチキンカツを添える。この時点で午後5時を過ぎていたのでもうむやみに美味かった。

 その後、シャワーを浴びてだらだらとテレヴィ。ウィスキーの水割りを飲む。いい加減酔っぱらったところで夕食ってまだ食うんかい。冷凍食品の炒飯とうまかっちゃん博多からし高菜風味。うまかっちゃんのこのヴァージョンは初体験。へえー、調味油が入っていないんだ。スープの高菜味は異様にリアル。本当に豚骨ラーメンのスープに辛子高菜を入れて「あ、しまった、入れすぎた、からいい」の感覚が味わえる。 

 午後11時過ぎからプロジェクターを再起動して珍しく「ヤマト 2199」を再見。やっぱり前と全然違うなあ、艦隊の数が増したように見えるものなあ(これはもちろん画質が良くなったことに起因する錯覚)。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 1月27日(日) 居飛車の不養生 | トップページ | 1月29日(火) 獄門島うどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月28日(月) 「魔導師探偵」:

« 1月27日(日) 居飛車の不養生 | トップページ | 1月29日(火) 獄門島うどん »