« 2月11日(月) 「パンツァー皿屋敷」 | トップページ | 2月13日(水) エンドアの山奥で修行して »

2019年2月14日 (木)

2月12日(火) キハーダマグロ

 

2月12日(火) キハーダマグロ
 「ウルトラQ 第10話 地底超特急西へ」 DVDでは万城目が人工生命体M-1号のトランクを開いた時のキハーダによるショック音が消されていた。キハーダ(打楽器の一種)のショック音といったらあれだよね、「カーッ」という奴だよね。あれ、この効果音はブルーレイに入っていたっけ、もうすぐ見ることができるだろう「ウルトラQ 4Kリマスター」ではどうなっているのだろう。

 ええ、この話がマクラでありまして、その本題はというと、へへへ、ついにJCOMの4K対応STBが我がホームシアターにやってきた訳ですよ。とりあえずブルーレイレコーダー BRW1020にLAN接続して録画先に指定できることを確認しましたよ。ところが面白いことにこの4K対応STBは設置後しばらくはそのパフォーマンスを十分に発揮できない。まずWOWOWは受信できるものの録画ができない(これは設置翌日にWOWOWにチャンネルを合わせることで解消される。設置時に説明あり)、2K放送をUSB-HDDに録画すると、これがBRW1020へのダビング(ムーブ)が出来ない。びっくりしたのだが、一日たったらいつの間にかできるようになっていたという(笑)。なおこのムーブはiリンクと違ってBRW1020の録画予約と重なっても問題なし。通常の録画と同じ扱いである。

 今回、同時に設置して貰ったUSB-HDDの容量は2T。これで4K放送だと約126時間録画できる。このSTBには同時に3台のUSB-HDDが接続できるので(背面×2 正面×1)408時間分録画できることになる。2時間の映画だったら200本以上である。USB-HDDが故障して126時間分の録画がパアという心配はあるものの、もう今更ブルーレイディスクへのムーブは考えなくてもいいのではないか。ぶっちゃけ、ブルーレイで録画保存して後、一回も見返したことのない映画だってたくさんあるしなあ(それを言っちゃァおしまいよ!)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯にどんべえカップ蕎麦。夕食は鯛とブリの刺身。

 いやー、飲んじゃったんですよ、お酒。タイとブリの刺身を肴に500mlの缶ビールをぐびぐびと。もう12日ぶりの酒ですからなあ、美味いったらありゃしませんや。そのまんまウィスキー水割りに移行して酔っ払い毎日こうだとこりゃ泣けてくる状態になる。録画の「荒野のタケシタ飛行隊」じゃなかった「荒野のエノキダケ飛行隊」じゃなかった「荒野のコトブキ飛行隊」を見たりしているうちにいつの間にか午前12時過ぎ。さっさとベッドに入って深い眠りを貪ったのですよ。

|

« 2月11日(月) 「パンツァー皿屋敷」 | トップページ | 2月13日(水) エンドアの山奥で修行して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日(火) キハーダマグロ:

« 2月11日(月) 「パンツァー皿屋敷」 | トップページ | 2月13日(水) エンドアの山奥で修行して »