« 2月19日(月) 三方一レゾンデートル | トップページ | 2月20日(水) 山椒の神器 »

2019年2月21日 (木)

2月19日(火) 「金ロー感謝の日」

 2月19日(火) 「金ロー感謝の日」
 最近よく思うんだよ、地上波の映画番組は「ジブリとディズニーアニメ」だけを延々と流してればいいんじゃないかって。米国盤UHD『ハンターキラー 潜航せよ』『ファーストマン』『ルイスと不思議な時計』が届いた。2月2日に注文して2月14日に届いて宅配ボックスの中でそのまんまになっていたという。すいません、宅配ボックスというものを使うのが生まれて初めてなものですから、ついつい忘れちゃってたんです。

 その中から『ハンターキラー』をチョイス。さっそく見てみたのだが、これが潜水艦映画に駄作なし!のセオリー通りの大傑作。日本公開が4月からなので詳しいネタバレは避けるがとにかく『レッドオクトーバー』以来の大傑作であった。ただし、言っておくがストーリーはちょっとアレなので真面目な人には向かないかもしれない(笑)。私のような人間向けの映画ではある。

 さて、ネタバレにならない範囲でいくつかのこの映画に関するトリビアを披露いたしましょう。

 クライマックスの展開が『レッドオクトーバー』のラミレスの薫陶を受けた敵潜水艦艦長が・・・のちょうど正反対の構造となっている。この映画について『戦艦ポチョムキン』へのオマージュを指摘する向きがあるけれどもこの件を見る限り意識されているのは『レッドオクトオーバー』だと思えてならぬのである。

 海底設置の聴音機を回避するため艦長が「ウルトラクワイエット態勢に入れ(要するに音を立てるなということ)、こら、お前、息もするんじゃない」「艦長それじゃ死んじゃいます」と命令を下す場面、懸吊している訳ではなく航走しているので意味がないと思う(笑)。機関音を探知されちゃうでしょ。

 なお、どうしても詳しいストーリーを知りたい方はこちらをどうぞ。https://cinemazuki.com/moviecategory/action/hunter-killer/ 潜水艦同士の銃撃戦とか地雷とか船員とか船長とか戦艦とか軍艦デストロイヤーとかステルスで倒したとかガトリング砲とかそういうのには目をつぶれ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピザトーストとノンカロリーカルピス。300キロカロリー。昼飯はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョン。ほうれん草と豆腐の中華スープ付き。400キロカロリー。夕食はゴハン半合をベーコンエッグと茹でほうれん草で。豆腐とワカメの味噌汁と千切りキャベツのマヨネーズ(カロリーハーフ)和え付き。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,300キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『ハンターキラー 潜航せよ』を見たのである。画質は当初は明るすぎてまぶしいほどだったのでプロジェクター側のピクチャートーンで調整する。HDRの効果で海中シーンの情報量が落ちないので雷撃戦の迫力がすさまじい。音声はドルビーアトモス。海中の閉塞感の表現が効果的。頭上で炸裂するミサイル爆発音がぴたりと定位する。

 終了後シャワーを浴びて後は「春風亭一之輔毒炎会」の続き。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝する。

|

« 2月19日(月) 三方一レゾンデートル | トップページ | 2月20日(水) 山椒の神器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月19日(火) 「金ロー感謝の日」:

« 2月19日(月) 三方一レゾンデートル | トップページ | 2月20日(水) 山椒の神器 »