« 3月24日(日) アポトーシスマッサージ | トップページ | 3月26日(火) 「大奥の細道」 »

2019年3月29日 (金)

3月25日(月) 「大奥男」

 3月25日(月) 「大奥男」
 大奥を見て変身する狼男。さて、東京旅行2日目。本日はT子、Y乃、K太郎を連れて浅草のはなやしきを楽しむ予定である。まずタクシーで弟宅へ行く。今日の運転手さんはしっかりしていて(笑)目的地まで一発で連れていってくれた。料金も1,200円。あはははは。この後、弟宅にてのんべんだらりと過ごしながらY乃の帰宅を待つ。午前12時に帰宅したY乃に「急ぐのだ、出かけるぞ、早く着替えろ」催促したら「おじちゃん、いい年なんだから落ち着きなさい」とたしなめられてしまいましたとさ。

 ラーメン屋で昼飯を済ませ某駅から特急に乗り込む。そして某駅にて地下鉄銀座線に乗り換え浅草駅で下車。T子のスマホによる道案内にてはなやしきを目指したのだが、どうもこの案内が今一つ心もとない。よし、おじちゃんがと思ったけれどもなんとしたことか東京到着以来、私のiPHONは異様に重たくなって地図ひとつ表示するのに5分も掛かりやがるのでまったく役に立たない。それに、はなやしきは今まで体験してきた遊園地・テーマパークとは違って目印になるものが少ない。フツー、テーマパーク、遊園地だったらある程度の距離があっても観覧車が見えたりジェットコースターのガーっという走行音とかキャーとかいう悲鳴が聞こえてくる。だがそうしたものがまったく感じられないのである。

 まあ、それでもさすがにはなやしきに到着することはできた(後で調べてみたらえらい大回りをしていた)。なぜか土産物売り場から入場するという想定外の出来事や、はなやしきの想像以上に小体なつくりに驚かされしばし呆然となる。ぐるぐると周囲の風景を見渡しているだけで、動けなくなる。久しぶりの「ここはどこ、私はだあれ」の心境である。もっともそんな気分は(これはこれでちょっと心地よい)はT子の「なに、ぼんやりしてんのよ、おじちゃん」という叱咤にあっという間にかき消されてしまったが。

 はい、その後乗り物券を買って3人にアトラクションを楽しんでもらう。私はほとんど乗り物には乗らず3人を撮影したり一休みして売店でホッピー買って飲んだり(「ホッピー飲んでハッピーなフィーリングや」とか言ってY乃にバカにされてしまった)してました。最後はゲームセンターでゲーム三昧。3人は大いに楽しんだようだがその分驚くほどの勢いでお金が溶けていきます(笑)。

 はなやしきを出た後、周囲を散策。私は浅草フランス座演芸場「東洋館」の前でT子に写真を撮って貰う。できれば浅草ロック座の前でも写真を撮りたかったのだが、アレはさすがにT子にさせるわけにはいかんので(ストリップ劇場ですからな)泣く泣くあきらめることになった。

 夕食は目について入ったお好み焼き・もんじゃ焼きの店。お好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそば、ベーコン焼きなどを楽しむ。私はホッピーとライムハイで大いに良い気分となる。

 夕食後、帰宅の途についたのだがこの時ちょっとした事件が起こってしまった。しかし、その内容を詳細に記すと個人情報の漏えいに繋がりかねないので、割愛させて頂く。許されよ。

 某駅到着後、T子とY乃を見送り(某駅に義妹が迎えに来るそうだ)私とK太郎はホテルへ。シャワーを浴びて午後11時過ぎに就寝する。

|

« 3月24日(日) アポトーシスマッサージ | トップページ | 3月26日(火) 「大奥の細道」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月24日(日) アポトーシスマッサージ | トップページ | 3月26日(火) 「大奥の細道」 »