« 4月12日(金) ジャンクロードパンジャンドラム | トップページ | 4月14日(日) ピーピング・ドム »

2019年4月15日 (月)

4月13日(土) アッシャー家には関わりのないことでござんす

 4月13日(土) アッシャー家には関わりのないことでござんす
 崩壊駄洒落。福岡の有名質店 高山質店。私自身はお世話になったことはないが福岡県一円に20店舗を展開する一大チェーン質店である(ほかに販売のみの店舗が7店舗)。この高山質店はとにかくCMを乱発する。カンニング 竹山 バイきんぐ 小峠等のタレントを起用し新作を月単位で送り出す。何しろ福岡ではハズキルーペのCMより目立つのである。高山質店には買いトリ君という安易なネーミングのイメージキャラクターがあり彼もまたCMで大活躍。あろうことかアニメ版まで存在するのだ。

 その買いトリ君の新作CMが「高山質店 熱血買い取りドラマ 高井☆買いトリ君刑事」である。<https://takayama78.jp/movies>買いトリのくせに人間の高井刑事とコンビを組んだ買いトリ君が刑事ドラマを繰り広げる異色CMだ。この第一弾の舞台は「サスペンス劇場」風の海に面した崖の上。そして第二弾はあれ、あれれ、こ、これは安全食堂ではないか!いや確かに安全食堂は取材お断りの店ではないのでおかしなことではないんだけど、いや、しかし、まさか買いトリ君がラーメン喰っているとは・・・。

 その安全食堂のメニューに変更があった由。ラーメン550円で50円安くなった。そして新登場のチャーシューメン、750円と焼きめしの小 500円。焼きめしの大は900円で100円値上げ。このメニューの変更がいつからなのかは不明である。ここの焼きめしは繁忙時に頼むと「40分掛かるけど良かね?」と聞かれる(笑)。高校生が呆然とする(笑)。焼きめしが小になっても手間は変わらないので同じくらいかかる筈。いや、むしろ価格が安くなった分頼む人が増えてもっと時間が掛かるようになっているかもしれない。このサイズだったら気軽にラーメンと合わせて頼めるから。

 この焼きめしはザ・昭和の焼きめしで炒飯なる小賢しいものとは少々違うのである。これをラーメンと合わせて食べると大変に美味しいのである。まさに懦夫をも起たしめる味なのである。ただこの焼きめしは単品として十分すぎるほどのヴォリュームを誇っていた。ラーメンと合わせて食べると腹がもうぱんぱんとなった。大食い大会決勝戦ラスト15分みたいなことになった。しばらく駐車場の車の中で休憩せねば動けなくなるほどであった。お会計もラーメン屋の1人分としてはいささかお高い1,400円。これではとても気軽には食べられない。しかし、焼きめしの小がなればすべてが解決されるのだ。まあ、それでも1,050円だけど。

 今度行ったら試してみようっと。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピザトーストとコーヒー 300キロカロリー。昼飯はラ王の中華そば。もやし、茹でホウレンソウをたっぷり入れる。400キロカロリー。夕食はまたゴハン一合を鍋で炊いて、麻婆豆腐+茄子(ラップして電子レンジで三分加熱)で平らげる。丸実屋の麻婆豆腐の素を使ったのだが大変に美味しくできた。そのコツは指定の水量180mlを230mlぐらいに増やしてやること(味を見ながら水を足しましょう)。過激なしょっぱさが消えて旨みが表面に出てくる。その分とろみが薄まってしまうが麻婆豆腐+茄子スープだと思えば宜しい。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『ミッドナイトランナー』(2018 韓国)を見る。二人の警察大学の学生がその余りある行動力で無謀なる単独捜査を繰り広げ夜中にあっちこっち駆け回り(だからミッドナイトランナーなのだ)ついに卵子売買組織(家出少女を引っさらってきて監禁し排卵誘発剤をばすばす打ち込んで悪徳産婦人科医へ売り渡す)を突き止めるという実に熱いストーリー。スピード感に溢れていてちょっとディーン・クーンツの小説を思い出したくらいであった。

 コメディとしての要素もあるのだが、こちらは今一つだったのが残念。唯一、良かったのが組織に囚われた二人が脱出しようとする場面でおそるおそるドアを開けると向こうの部屋の床一面にヤクザたちが敷き詰められたようになって寝ているというギャグ。これには大笑いしてしまった。

 なお、この映画で描かれる警察はなんか物凄いことになっている。二人が偶然に目撃した女性の誘拐を通報してもなかなか現場に警察官が来ない。しびれを切らして警察署に行くと「今、他の誘拐事件で忙しいから、財閥の師弟だから、後でね」とほったらかし。その後、組織のアジトから脱出した二人が警察署に行っても「何、身分証を取られた、だったら受理できねえ!」なんとか警察大学の教授に連絡を取ると「ウウーム、知り合いのいる部署に調べさせよう。でも2週間は掛かってしまう」

 二人の孤軍奮闘状況を作り出すための苦肉の展開と思いたいが、何しろ韓国だからなあ、韓国だったらさもありなんって思ってしまうんだよなあ(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。もっとも昨日の『黒い箱のアリス』には到底敵わず。あの諧調の推移部分に青い粒子が乗ってしまう現象が見苦しい。音声はAAC5.1チャンネル。街の雑踏などの生活音の表現が上手い。地味な部分であるが映画の印象を大きく左右する。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 
 

 

|

« 4月12日(金) ジャンクロードパンジャンドラム | トップページ | 4月14日(日) ピーピング・ドム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月12日(金) ジャンクロードパンジャンドラム | トップページ | 4月14日(日) ピーピング・ドム »