«  3月31日(日) 「水からのテコンドー」 | トップページ | 4月2日(火) 「興味本位新聞」 »

2019年4月 2日 (火)

4月1日(月) 「水からのデブゴン」

 4月1日(月) 「水からのデブゴン」
 これは前にやったような気がしないでもないが・・・、まっ、いいか。某販売店さんから待望のビクター(JVC)プロジェクター DLA-V7入荷のお知らせ。ばんざーい、ばんざーい、新元号の「令和」と共にV-7がやってきたぞ、めでたいなあ、うれしいなあ。

 しかし、じゃあ、今日持ってきてくださいとはいかぬ。V-7は現用のX770Rより筐体のサイズが一回り大きい。全高が234mmあり、X770Rの179mmから55mmも高くなっている。これではプロジェクターキューブ上段の設置スペースからはみ出してしまう。前にも書いたが、組み直してこのスペースを確保しなければならない。また、重量も19.8㎏であり15.6㎏のX770Rより4キロ以上重くなっているのである。X770Rはなんとか一人でインストールできたが20キロ弱となると一人ではさすがに厳しい。無理して持ち上げてひっくり返ってプロジェクターが損傷なんてことになったら目も当てられない。また私には鼠径ヘルニアの病歴(右下腹部)がある。今度は左下腹部からプリッと腸がこんにちわしてしまう危険性すらあるのだ。インストールには販売店さんの手を借りる必要があるだろう。

 ということで納品日は水曜日となりました。今から楽しみで楽しみで楽しみで楽しみでなりませぬ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー 300キロカロリー。昼飯はマルちゃん北の味わいざるラーメン。トマト一個、ゆでもやし、チャーシュー一枚、温泉卵をトッピング。700キロカロリー。夕食はマルちゃん焼きそばの肉抜きヴァージョンと豆腐とワカメの中華スープ。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリーは1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『アクト・オブ・バイオレンス』を見る。多分ですけど、このお兄ちゃん、お姉ちゃんたち5人はお父さんに引き取られた養子なんですよね、だから幼い頃から周囲から偏見の目で見られて暴力を含むイジメを受けていた。その分、この5人の絆は固く長男を除いた4人が結婚、婚約しているということなんですよね、違うのかな(笑)。

 特に長男を演じたコール・ハウザーが良い。2回も結婚に失敗しているくせに家族愛が異常に強い男で妹(弟の婚約者)が麻薬・人身売買(ウーマンシェルターなど回って身寄りのない女を言葉巧みに誘い込む)組織に攫われたことが判明するやいなや、「よっしゃ、弟たちよ、俺たちでやるぞ」と超スピードで決意。「警察なんか関係ない、妹を助けるのは俺たちの使命だ」と大量の武器弾薬を抱えて組織にカチ込んでいく。このあたりのためらいのなさにはいくら自警意識の強いアメリカだからといえ、驚かされる。この辺は彼らの特殊な家庭環境が大きく影響を与えているのでしょうなあ。

 しかし、意外と間抜けな人たちで組織のアジトを襲撃するのに「実家」に弟の嫁さんを一人残していく。襲撃は成功したものの、戻ってみたらその嫁さんが拷問された挙句に射殺されていたという・・・。どっか、モーテルにでも逃がしとけ!怒り狂った兄弟たちは再襲撃。妹を奪還することに成功するがこりもせず「実家」に戻り殺された嫁さんの個人葬をやっているという・・・。案の定、襲撃からからくも逃れた敵ボスが部下を連れて襲ってくる。そして今度はまた一人弟(殺された嫁さんの旦那)が銃撃戦であの世行き。

 いや、こういうのも嫌いではないのだが(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。今回はお部屋ジャンプリンクで接続したパナソニック DP-UB9000からの再生である。やはりSR4300からの再生画質とは段違い。字幕が実に鮮明で浮き上がってくるように見える。ダイナミックレンジの広さも印象的である。音声はAAC5.1チャンネル。このサラウンドも違いが大きかった。音場は一回り拡大されるしそれになにより一つ一つの音に芯がある。BGMの広がりも良い。

 やはりハイビジョン映像はこのシステムで再生しなければならんですな。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

«  3月31日(日) 「水からのテコンドー」 | トップページ | 4月2日(火) 「興味本位新聞」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  3月31日(日) 「水からのテコンドー」 | トップページ | 4月2日(火) 「興味本位新聞」 »