« 5月29日(水) USB胡椒 | トップページ | 5月31日(金) 「DOS/V大作」 »

2019年5月31日 (金)

5月30日(金) 『アメダスファミリー』

 5月30日(木) 『アメダスファミリー』
 ところで元ネタの映画『アダムスファミリー』ってどんな話だったっけ。うほほーい、『ゴジラ キング・オブ・モンスター』はTジョイ博多でドルビーシネマ 3D公開だ。通常料金より900円も割高だが、私は絶対ドルビーシネマで見る。今回は夜の回にはいかない。『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の時のように隣でポップコーンがりがり齧る春の鮫じゃなかったカップルがいたりしたらイヤだからな、休日の水曜の昼間を狙うのだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとゼロカロリーコーラ、300キロカロリー。昼飯は昨日の日記で書いたマルちゃん ぱりぱり無限レタス。レタスを半分以上食って400キロカロリーぐらいか。夕食は玉ねぎ・きゃべつ・もやし・ピーマン・茄子を使った野菜炒め。やっぱり香味ペーストと多めの味の素でいかにも大層庶民的な中華料理屋の味になるぞ。後はサッポロ一番味噌ラーメンで仕上げ。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動してNetflix配信の韓国映画 『サイコキネシス 念力』を見る。ヤクザめいた地上げ屋と結託した大企業に隕石からしみ出した謎のエキスを飲んでサイコキネシスの能力を得たオヤジが立ち向かうというお話。フツー、こういうストーリーの主人公はなぜこんな力を得たのか、俺はこれからどうなってしまうのかと思い悩んだりするものだが、このオヤジには一切そういうところがない。取りあえずマジックショーで金儲けしようとする。またこの力を人前で隠そうという考えも一切なし。住民の皆さんが見ている前で地上げ屋部隊を思う存分ぶちのめすのである。この能天気さが実にヨロシイ(笑)。

 対する地上げ屋と大企業の悪辣さもいかにも韓国的である。再開発地域の住民を補償金をびた一文も出さずに追い出そうとする大企業、金属バットを持って押しかけ主人公の娘の店をがんがん破壊する地上げ屋。この時主人公の元妻を死なせてしまうのだが一切悪びれることがない。それどころか彼女の死をネタにして住民を脅しつける。これはいくらなんでもあり得ないだろうと思うのだが現実の韓国でも2017年に再開発地域にあったアパートを工事会社が重機で破壊してしまったという「学校から帰ったら家ががれきに・・・」事件が起こっている。まったくの絵空事でもないのだ。

 (逮捕された容疑者たちは7億4000万ウォン(約7400万円)で買い入れることになっていたアパートを壊すことで、半額以下の3億6000万ウォン(約3600万円)にしようとした。さすがにびた一文も出さないということはなかったらしい)

 そしてその登場時から強烈な印象を残す大企業の女常務チョン・ユミ。若さと能力に溢れたとびきりの美女なのであるが、その冷酷さもまた飛びきり(笑)。地上げ屋の社長はぼこぼこに痛めつけるし警察をも自在に操って主人公を逮捕させ、住民を暴徒として鎮圧させようとするのだ。

 地上げ屋、警察関係者等々に使う金を考えたら合法的に住民に補償金を出して出て行って貰う方がよほど安上がりではないかと思うのだが(笑)ここは韓国である。そうした考えは通用しないのである。

 画質は良好。特に解像度の高さは明確にWOWOWを上回っている。音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。音が細身で迫力が感じられない。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

|

« 5月29日(水) USB胡椒 | トップページ | 5月31日(金) 「DOS/V大作」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月29日(水) USB胡椒 | トップページ | 5月31日(金) 「DOS/V大作」 »