« 4月28日(日) 下手なテレ東も数撃ちゃ当たる | トップページ | 4月30日(火) 女はCQでものを考える」 »

2019年5月 1日 (水)

4月29日(月) 「女は始球式でものを考える」

 4月29日(月) 「女は始球式でものを考える」
 元ネタの「女は子宮でものを考える」は今のご時世ではとても使えませんなあ。なお、何を勘違いしたのか「女は子宮で体当たり」となんとも微妙なことを言っていたのは2015年に惜しくも亡くなった川島なお美さんです。

 アメリカ大統領の年給は約4,000万。ホワイトハウスの家賃光熱費は無料だがその他の経費、人件費などは大統領持ち。財政的に結構厳しい。しかし大金持ちトランプにはそんなの屁でもない。それどころかそんなはした金いらん、税金が面倒くさいと給料を自ら大幅に減額。なんと年一ドルで大統領やっている。

 アメリカの大統領は基本的に車の運転をしてはダメ。どんなに車の運転が好きでもダメ。法律で禁じられている。ただ唯一の例外がゴルフ場内でのゴルフカート。だからトランプはあんなに嬉しそう。

 こういう面白い話というのは基本的にガセが多いので(笑)あまり本気にしないこと。私も精査はしてません。
一応、ネタ元はこちらです。<https://twitter.com/k06ee1242000>

 米国盤UHD 『エイリアン』 日本語字幕・日本語音声入り。チェストバスターがぐじゃ、ぶしゅ、ぎええええと登場した辺りまでしか見ていないがその画像の鮮明さは驚くばかり。ノストロモ号船内が広い。奥行き感があるので通路の向こう側まで立体的に見える。HDRによるダイナミックレンジの拡大はノストロモ号がけん引している精製施設のディテールを克明に描き出す。まあ、そのせいでミニチュア感が強くなってしまったけど(笑)。エイリアン卵、フェイスハガー裏側のぐちょぐちょぬるぬるも臭いがしてきそうなほどリアル。というかキモチ悪い。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。1979年公開の映画だとはとても思えぬほど音が鮮烈。ドルビーサラウンドモードによる音の広がりも上々だ。

 クオリティ的には申し分のないディスクなのだが・・・また再生に異常が出てしまった。時折音声が途切れたり動きがおかしくなったりする。早戻しで解決するのだがいつまた起こるのかと気になって映画に集中できぬ、くそ。

 さて、食ったもの、朝飯にかけうどん。ねぎをしこたま入れる。昼飯は弟家族が遊びに来てくれたので宅配の釜飯を取った。夕食はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョン。ビール500ml缶一本飲む。

 その後、プロジェクターを起動させて前述のUHD『エイリアン』とNetflixの『スタートレック ディスカバリー』を楽しんだのである。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 へれへれと酔って就寝午前1時過ぎ。

 

 

 

 

 


 

|

« 4月28日(日) 下手なテレ東も数撃ちゃ当たる | トップページ | 4月30日(火) 女はCQでものを考える」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月28日(日) 下手なテレ東も数撃ちゃ当たる | トップページ | 4月30日(火) 女はCQでものを考える」 »