«  6月15日(土) 「無法板のレンチン」 | トップページ | 6月18日(火) 「カストリのプリンセス」 »

2019年6月18日 (火)

6月17日(月) 「森の小さな結界で結婚式を挙げました」  

 6月17日(月) 「森の小さな結界で結婚式を挙げました」
 陰陽師同士のカップルが。Netflix配信の韓国映画『麻薬王』を見る。これはモロに本歌がアル・パチーノの『スカ―フェイス』なのだが、主人公の他に多数登場する悪役・正義の味方・情婦等のキャラクターがめちゃくちゃに濃い(笑)。さらには日本の大阪やジャニス・ジョップリンの歌まで入り込んできてまさに文化のごった煮。あまり上等ではないモツ煮込みのような猥雑感を味わえる。あまりにも混沌としているので途中で誰が誰だか分からなくなり何度か戻って確かめる羽目になったけれども(笑)。

 だから全体のストーリーは決して分かり易いとは言えない。ソン・ガンホは裏稼業に精を出しつつ、各種祖国復興事業の顧問や代表を務めるという表の顔を持っている。ソン・ガンホはその表の顔と資金力によって朴大統領を支援し裏稼業のための人脈を作っていく。しかし、ストーリーが複雑なあまりにそれが彼の裏稼業において大きな意味を持たないように見えてしまうのである。ソン・ガンホの没落は朴大統領暗殺のイメージと共に語られるのだが、その必然性が希薄なのだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのカツサンドとコーヒー。昼飯は父親の病院へ行ったついでにゆきみ家でラーメンと小カレーのセット。夕食は野菜炒め。ピーマン、玉ねぎ、茄子、もやしをがさがさっと炒めて塩・コショー、さらに味の素を多めに振りいれ最終的に香味ペーストで仕上げ。後はキュウリ半分をすりごまとマヨネーズで。量が多くても野菜だけだと物足りなかったので後で月見うどん食べちゃったい。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『麻薬王』を見たのである。画質は非常に宜しい。発色が薄めであることを除けば後は満点。解像度は高いし、暗部の再現度も良好。音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。はい、私は「ドルビーデジタルなのにWOWOWのAACに劣っているのではないか」とする評価を取り下げます。音場は広いし、情報量も豊か。何よりBGMの品位がすこぶるいい。音がフロントスピーカーの外にまで広がっていく。

 BGMとして印象的に使われていた「スカイハイ」 私はこの曲を今回初めてHiFiレベルの音で聞いた訳だが、こんな音が入っていたのかと改めてびっくりする。そりゃあ、前に聞いたのはカセットテープの時代ですからな、無理はありませんや。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝と思ったら寝付かれなくて部屋へ戻る。そこでテレビを見たりして眠気がやってくるのを待ってから再挑戦。今度はしっかりと眠れた。と思ったら午前3時に起きてしまって仕方なく飯を炊く夢を見たという(笑)。


 

|

«  6月15日(土) 「無法板のレンチン」 | トップページ | 6月18日(火) 「カストリのプリンセス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  6月15日(土) 「無法板のレンチン」 | トップページ | 6月18日(火) 「カストリのプリンセス」 »