« 6月10日(月) 「丼先生アフリカ行き」 | トップページ | 6月12日(水) 『ジュラシックパンク』 »

2019年6月13日 (木)

6月11日(火) ドリトル勘定

 6月11日(火) ドリトル勘定
 どういう商売の仕方をなさっているのでしょうか。嬉しくって仕方のないニュース。<https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1189236.htmlより抜粋して引用開始>パナソニックは、'18年12月に発売したUHD
BDプレーヤー「DP-UB9000」のファームウェアアップデートを6月20日より開始する。新4K衛星放送の番組を記録したBD(4K録画BD)の再生に対応するほか、いくつかの機能改善が行なわれる。4K録画BDの再生に対応するUHD
BDプレーヤーはUB9000が初めて。 UB9000で再生できる4K録画BDの種類は、同社BDレコーダー「DIGA
DMR-SUZ2060/SCZ2060」と同等だが、字幕表示には対応しない。MPEG-4 AAC音声を選択時には、HDMIから最大PCM
5.1chに対応する。「MMT/TLV」、および「MPEG-2
TS」記録された4K録画BDの再生が可能。 -中略- CD再生時にリモコンの数字キーからダイレクト選局が可能になったほか、自動電源オフの無効化(「切」設定追加)が選択できるようになるという。そのほかにも、UHD
BD/BDの再生互換性向上やネットワークサービスの動作安定性の改善なども行なわれる。更新はネット経由でのソフトウェアダウンロード、または同社ホームページからファームウェアをダウンロードし、USBメモリーを使って行なう。<引用終了>

 これで4K放送録画コンテンツのみSCZ2060からプロジェクターに配線かえをして再生するという面倒臭さから解放される。前にもこの日記で書いたけれどもSCZ2060からの4Kコンテンツをフルスペックで再生しようとするとHDMIケーブルの配線を変えてさらにHDMI出力の副出力を「音声+映像」から「音声のみ」にしなくてはならないのだ。このHDMI副出力はテレビに接続してある。「音声+映像」から「音声のみ」にするときはテレビが使えるが、元に戻そうとする時は(「音声のみ」から「音声+映像」)音声だけだから設定画面を見るためにいちいちプロジェクターを起動させなければなかったという(笑)。

 (CATVセットトップボックスのHDMIケーブルを接続するという方法もあるが、こっちはこっちでやっぱり面倒臭い)

 そしてさらにいかんことがある。なんとこの設定変更がSCZ2060が録画中だと不可能なのだ。思わずなんじゃこりゃっ!って叫んでしまうよ(いや、叫ばないけど)。

 それが今回のファームアップで何の面倒もなしにそのままDP-UB9000で再生できるのである。しかもSCZ2060より遥かに高度なUB9000の映像回路を介することでさらなる高画質化が期待できるのだ。これが喜ばずにいらりょうかってなものである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。朝飯はキムチ+マヨネーズ+キャベツ千切り、豆腐とワカメの味噌汁でゴハンを半合。450キロカロリー。昼飯はうまかっちゃん辛子高菜味とキュウリを一本。450キロカロリー。夕食は朝食の残りゴハンを使った炒飯と大根の中華スープ、そしてまたキュウリを一本。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『不能犯』を見る。不能犯といってもインポの犯罪者という意味ではないので勘違いをしてはいけない。

 前半の「笑ゥせぇるすまん」を思わせる展開は面白かったのだが、あの爆弾がー騒動が続く後半になると完全にお話が破たん。何をしたいのかちっとも分からなくなってしまった。ただ、あの沢尻エリカさん演じる女性刑事のヘンテコさは大変に見ものである。ホラ、ゆきひらとか鍋の名前みたいな女刑事が活躍するシリーズがあったでしょ、あれと同じで全身から「私は美人で有能な刑事なのよ、敏腕刑事という奴よ、昔、敏腕をB1と勘違いしていた人がいたそうだけどそんなの関係ないわ、おまけに不良を更生させることがすっごくうまいのよ、どうです、凄いでしょ」というオーラをびしばしと放っているのだが、これがまったく捜査の役に立たない。ただただ、変態を引きつけているだけなのである(笑)。だいたい有能な女刑事の筈なのに飲みすぎてタクシーから降りるなりげえげえ吐いていちゃダメでしょ。そんな描写、ダメ刑事にしか使わないよ、フツー。

 (なお、ゆきひらとか鍋の名前みたいな刑事が活躍するシリーズというのは映画『アンフェアシリーズ』のことである。カッコつけていてばかりで役に立たない女刑事さんははっきりいってしまえば篠原涼子さんである)

 このあたり原作ではどうなっているのだろう。

 ハイビジョン画質は暗部がつぶれ気味。そのせいで映像全体が重苦しくなってしまっている。音声はAAC5.1チャンネル。飛び交うスズメバチなどの描写が秀逸。重低音の効果も高い。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 6月10日(月) 「丼先生アフリカ行き」 | トップページ | 6月12日(水) 『ジュラシックパンク』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月10日(月) 「丼先生アフリカ行き」 | トップページ | 6月12日(水) 『ジュラシックパンク』 »