« 7月11日(木) 「おしぼりたんてい」 | トップページ | 7月13日(土) 「涼宮ハルヒのU2」 »

2019年7月13日 (土)

7月12日(金) 「600万ドルの雄琴」

 7月12日(金) 「600万ドルの雄琴」
 「600万ドルの男」 医者がゴールドマン部長に「ほら、ごらんなさい。彼はあんなスピードで走っているのに息も切らさない。両足、片腕をサイボーグ化したため心臓への負担が減ったからです!」と説明していたが子供心にも「そうかなあ」と思ったものですよ、駄洒落。

 「ダークサイドミステリー 切り裂きジャック」 解説の先生が嬉しそうに「腹をぱーっと切ると腸がでてきます。その奥の臓器を取り出すのに腸がじゃま。腸は引きずり出しても引っ込もうとしますので、肩にひっかけて戻らないようにしたのですな」このえげつない解説に片山千恵子アナウンサーがどん引き。大笑いした。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。400キロカロリー。昼飯は大根おろしぶっかけうどん。残った麺つゆに引き割り納豆を入れて食べる。400キロカロリー。夕食は野菜炒めに素麺2把。また納豆を1パック。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後、プロジェクターを起動させて米国盤UHDで『スパイダーマン バース』を見る。話も面白かったのだが真に括目すべきはその画質。あまりにも多い映像情報量に頭がくらくら。『ヒックとドラゴン 3』の時も思ったけれども、UHDの高画質は私の脳の情報処理能力を飽和させてしまう(笑)。LDやDVD、ブルーレイとは全く違うこの感覚にはこれからも絶対に慣れることはできないと思う。だからいつまでたっても飽きない。それどころか常により上をいく高画質を追い求めていくことになる。

 これもAV趣味の醍醐味というやつです。

 音声はドルビーアトモス。このサラウンドは特に上方音場が充実しており濃密な立体音響を楽しめる。BGMの品位も予想以上。これは劇場でも味わえぬものだ。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。今更ながらネットフリックスで「ウォーキング・デッド」を見始めたのだが、いやいや、意外と面白いではないか。テレビドラマとは思えないほどのハードな設定に「すいません、正直なめてました。これからは一生懸命見ますのでどうか許してください」と思わずテレビの前で土下座してしまう(ウソ)。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前2時過ぎ(ちょっと眠れなかったんですの)に就寝。

|

« 7月11日(木) 「おしぼりたんてい」 | トップページ | 7月13日(土) 「涼宮ハルヒのU2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月11日(木) 「おしぼりたんてい」 | トップページ | 7月13日(土) 「涼宮ハルヒのU2」 »