« 8月11日(日) 「トウサツガガガ」 | トップページ | 8月13日(火) 「日本アンパンチ族」 »

2019年8月14日 (水)

8月12日(月) バルゴンの壇蜜魔だ

 8月12日(月) バルゴンの壇蜜魔だ
 壇蜜魔って何と聞かれると非常に困る駄洒落です、はい。遅まきながらネットフリックスで配信されている『ウォーキングデッド』を見ている訳だが、いや、見ているという生易しい状態ではない。第三シーズンに入ってからはやめられなくなり、休日潰して10話ほど一気に見てしまっているくらいである。

 そんな私が考えた『シン・ゾンビ』 東京でなぜか同時多発的に原因不明の死者甦り事件が発生する。甦った死者たち(現象には名称が必要なため暫定的にゾンビと呼称されることが閣僚会議にて決定された)は病院の死体安置所や葬式・お通夜で遺族・弔問客に襲い掛かり彼らもまたゾンビに変えてしまう。日本政府はこの想定外の事態に有効な手立てを打つことができず被害はますます拡大していき、ついには新宿一帯がゾンビに占拠されてしまう。

 自国への波及を恐れたアメリカ合衆国は熱核ミサイルによるゾンビの焼却を提案、国連安保理もそれを支持、新宿封鎖後に実行されることとなる。ただし人道的な措置として避難のための3週間の余裕が与えられた。3度目の核の惨禍を許すわけにはいかない。この絶対の危機に若手官僚や技術者、科学者たちが一致団結し、ゾンビ駆除のための方法を模索することとなる・・・。

 というのはどうでしょうか。駄目ですか。

 本日は午前10時過ぎから弟家族を連れて某老人ホームへ入居中の父を見舞う。父は身の回りの雑事(詳しくは言えないが)から介護がつくことによってやっと解放されたとほっとした顔をしている。食事も満足いくもので美味しい、美味しいとしきりに言う。そのうち太りだすのではないか。

 何はともあれ満足してくれているようで良かった。入居させても1週間ほどで「もう帰りたい」などと言われたらどうしようかと内心冷や冷やしていたから(笑)。

 その後バスと電車を使って西鉄某駅まで戻りウエストで食事。炎天下を歩いてへとへとだったので私だけ生ビールいかせて頂きました、へへへ。後はいつものざるそば二玉とミニカツ丼のセット。

 この後T子と義妹は某所にてお買い物。私と弟、Y乃はタクシーにて帰宅する。私とY乃はすぐシアタールームに行って『スターウォーズ エピソード3』を見ていた。もっとも私は生ビールで酔っぱらったせいかぐーぐー寝てばかりだったけど。

 午後4時半に義妹とT子が帰宅。そして午後5時過ぎに弟家族は帰京の途についたのであった。見送った私はテレビを見たり、ビールを飲んだり。夕食は適当にカップヌードルで済ませてしまった。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は「ゴリパラ見聞録」 就寝午前1時過ぎ。

 

 

|

« 8月11日(日) 「トウサツガガガ」 | トップページ | 8月13日(火) 「日本アンパンチ族」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月11日(日) 「トウサツガガガ」 | トップページ | 8月13日(火) 「日本アンパンチ族」 »