« 8月25日(日) セコムの中心で愛を叫んだけもの | トップページ | 8月27日(火) 空を自由に飛びたいな はい、たいめいけんコプター »

2019年8月27日 (火)

8月26

 8月26日(月) ハイジャック魔球
 川上監督 「番場、そんな魔球はやめろ!」 ゴハンが美味しい(笑)。昨日の夕食など釜で炊いたゴハン一合を大根の味噌汁、胡麻鯖の鯖抜き(要するに刻み海苔とゴマをわさび醤油で和えたもの)、おかか(ねぎを入れて醤油で和える)、とろろ(青のり振って麺つゆで味付け)のオカズで食べたのだが、食べている間中にやにや笑いが止まらないほど美味かった。この勢いで米の在庫を急いで食べきってしまってもっともっと美味しいであろう新米に挑むのだ。

 T子など「お米なんか糖質が一番多いじゃない、だからおじちゃん太るんだよ」「(T子ももう大学生である。だからトーシツなどと実にナマイキなことを言う)としかめっ面をするのだが、なに、美味しいのだから仕方ない。その分オカズをヘルシーにして帳尻を合わせているんだから。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にピザトーストとレトルトのコーンスープ。450キロカロリー。昼飯は卵ぶっかけ素麺。2把使用。450キロカロリー。夕食は前述のゴハン、ゴハン、ゴハン!600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信の映画『6日間』を見る。現実の駐英イラン大使館の占拠事件を扱った映画である。アラブ人テロリスト(反ホメイニ派イラン人テロリスト)がイギリスのイラン大使館を襲撃、大使館員たちを人質に取ってイランに「収監しているアラブ人たちを釈放せんかい」というある意味不条理な要求を出す。何もわが国でやらんでもと当惑する英国当局者たち。当然ながらイラン本国はその要求を拒否。イギリス側の必死の交渉により当初予告されていた人質の殺害は延期されるものの、6日目に破局が訪れる。状況の硬直化にいらだったテロリストが人質を一人殺害してしまったのだ。これを契機として英陸軍特殊部隊SAS(対テロ・ハイジャック専門部隊:CRW)による突入作戦「ニムロッド」が敢行されるのである。

 この「ニムロッド」作戦の成功によりSASのCRWは高く評価され後に各国特殊部隊の模範となったとされている。しかし、映画ではその彼らがドジったところも忠実に再現されていたりして(笑)。特にアレだったのがロープを使って屋根からバルコニーへ降下しようとした隊員。途中でロープが引っかかって動けなくなってしまう。しかも建物内に放り込まれた閃光弾でカーテンが燃え上がり、もがいている彼の足がこんがりとあぶられてしまうのだ。あち、あち、あちちちち!またカッコ良く内部に突入したのはいいが何を考えたかあっさりと防煙マスクを外してしまい催涙弾の煙を吸ってげほげほごほごほいう隊員にも苦笑させられたなあ。

 大変な任務なのだから、もっとスマートに描いてやれよと思わんこともなかったのである(笑)。

 画質は良好というか、ネットフリックスは製作年代が近ければほぼ一定の高画質を保ってくれる。これは画質のばらつきが顕著なWOWOWとの大きな違い。もちろんWOWOWにも良いところはあるのだが画質的にはネットフリックスが圧倒的に有利なのだ。何か最近同じことばっかり言っているような気がするけど(笑)。

 音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。サラウンドチャンネルの情報量、移動感の確かさ、定位の良さ、ウウーム、やるねえ。

 その後シャワーを浴びてあれこれ。「ウォーキングデッド」や「BS4K番組」のブルーレイコピーなど。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。
 


|

« 8月25日(日) セコムの中心で愛を叫んだけもの | トップページ | 8月27日(火) 空を自由に飛びたいな はい、たいめいけんコプター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月25日(日) セコムの中心で愛を叫んだけもの | トップページ | 8月27日(火) 空を自由に飛びたいな はい、たいめいけんコプター »