« 9月20日(金) 男は度量衡女は愛嬌 | トップページ | 9月22日(日) 「ガリガリ君の喫茶店」 »

2019年9月22日 (日)

9月21日(土) 『生ける柴刈りの夜』

9月21日(土) 『生ける柴刈りの夜』
 ああ、おじいさんが危ない!「The Institute」読了。10日にダウンロードしたからだいたい実本にして550ページくらいの作品を11日で読んだことになる。さて、「The Institute」 カリシャ、ジョージ、ヘレン、ニック、アベリーによって引き起こされた反乱は廃人化した子供たちを解放することで次のステージに進む。彼らの精神波はその力を増し、第一施設の職員たちさえそのうなりに耐えられないほどだ。しかし、スタックハウスはさすが「The Institute」の保安主任であった。彼は素早く第1施設と第2施設の連絡トンネルの扉を電子的に封鎖したのである。子供たちの超能力もさすがにこれを突破できず彼らは閉じ込められてしまう。さらに部下へ命じて塩素系漂白剤と酸性の洗剤を用意させる。いざとなったらこの2つを混ぜて塩素ガスを発生させ奴らを窒息させてしまえ!

 さて、ティムとウェンディ(あの強盗事件の時に活躍した女性保安官助手。美人であるがティムに極めてそっけなかった彼女は一転、事件後に食事に誘われたのがきっかけとなってティムのガールフレンドとなっている。ティムもやるものである)はルークを保安官事務所へ連れていく。もちろん、同僚の保安官助手たちもルークの話に首をかしげるだけだった。そして保安官の帰りを待ってルークが持っていたフラッシュディスクが再生される。そのフラッシュディスクもまたマリーンが密かにルークに持たせたものである。

 保安官、保安官助手たちはその映像に驚きを隠せない。それはマリーンがスマホで隠し撮りした「施設」「第2施設」だったからだ。マリーンはその先、「廃人化した子供たちの隠匿場所」である「第3施設」の内部へはいっていく。そこは地獄だった。廃人となった子供たちがうろうろとさ迷っている。施設の壁の下には長い溝があり、裸同然の女の子がそこで排泄したりしている。

 マリーンは言う。「ルークがこの映像を見る時私はもう死んでいるでしょう。この施設では能力を持つ子供たちをかき集め投薬やテストでその力を引き上げます。そして第2施設へ送り込み彼らを洗脳して力を統合させて危険だと思われる人物を暗殺しているのです。しかし、子供たちの力は長く続きません。やがて彼らの精神力は使い果たされ子供たちは考えることもできなくなります。そうした子供たちは第3施設へ送られ死を待つことになるのです」

 マリーンの死にショックを受けたルークは彼のテレキネシスを発動させる。監獄の扉がばたんばたんと勝手に閉まり事務所では書類がばらばらと舞い上がる。これでは保安官事務所の人々も彼の話を信じざるを得ないではないか。

 その頃、「施設」ではルークの捕獲部隊(あるいは処理部隊)が組織される。腕利きの子供誘拐チーム二組を統合させた(そのうちの一組はルークを攫ってきた奴ら)スペシャルフォースだ。これにドクターヘンドリックスが帯同、指揮はシグスバイ夫人がとる。スタックハウスは彼女の指揮能力を危ぶみ自分にやらせろと要求するがシグスバイ夫人は断固としてはねのけたのだ。

 チームはプライベートジェットに搭乗、空港からそこらへんのお母さんが使いそうなありふれたバン3台に乗り換えてデュプレイを目指す。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に昨日の残りゴハンを使った雑炊。ふやかして量を増やしたのでゴハン半合で腹がはち切れそうになる。昼飯は某所滞在中の父親に届け物をした帰りにTというラーメン屋でラーメン+餃子6個、小ゴハンのセット。ラーメンはクセの無い豚骨で今一つ物足りないが餃子は美味しかった。あれだけ皮がぱりぱりな餃子はそうお目に掛かれるものではない。もっともついてきた柚子胡椒がかちんかちんだったのにはがっかりしたけれども(笑)。

 ラーメンは今一つ物足りないといいつつ替え玉をしてしまう。小ゴハン、餃子、替え玉はいかにも食いすぎで朝飯に引き続いてまたも腹がはち切れそうになった。

 夕食はケチャッピーのスパゲティナポリタン。玉ねぎ、ピーマン、茄子、ベーコンを使う。今度はさすがに腹がはち切れそうなんてことはなかったですからご安心ください。

 その後は「The Institute」を読んで読んで読みまくり午後10時過ぎのシャワーを挟んでなおも読みついに午後11時過ぎに読了に至ったのである。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

 


|

« 9月20日(金) 男は度量衡女は愛嬌 | トップページ | 9月22日(日) 「ガリガリ君の喫茶店」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月20日(金) 男は度量衡女は愛嬌 | トップページ | 9月22日(日) 「ガリガリ君の喫茶店」 »