« 10月10日(木) 『ジオングの黙示録』 | トップページ | 10月12日(土) イクッ!ノーベル賞   »

2019年10月12日 (土)

10月11日(金) リオのカンニバル

 

 10月11日(金) リオのカンニバル
 リオのカーニバルにレクター博士が現れた!11月20日発売のUHD「ウルトラQ 4Kリマスター ボックスセット UHD
及びブルーレイのモノクロ・カラー版収録」はアマゾンで税抜60,000円弱となっている。前の「ブルーレイ総天然色」ボックスセットが2巻合計で定価60,000円だったから価格的にはほぼ同等であり、特典映像などを考慮しなければUHDの分だけお得となっている(笑)。私は「総天然色ボックス」をヤフオクなどで売却し、それを購入資金の一部にしようと考えている。割と綺麗な中古品(帯付き)だから3万円ぐらいで売れないか、すると差額30,000円でUHDボックスが手に入る・・・というのはちょっと虫が良すぎるかな。

 スティーヴン・キング『ペット・セメタリー』再映画化、来年1月に日本上陸!
http://mixi.at/agjzwMaより抜粋して引用開始>スティーヴン・キングの人気小説を新設定で再映画化した『ペット・セメタリー』が、2020年1月17日に日本公開されることが決まった。<中略>11月に公開される『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』に続き、キング原作のホラー作品が新たに待機作に加わった。(編集部・小松芙未)<引用終了>

 キングの原作は英語+辞書の助けなしで最初に読んだ本。後半の展開の凄まじさにどこかで酷い誤読をしているのではないかと本気で心配したものである。

 なお、『IT/イット
THE END
“それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』以外にもネットフリックスでキング原作映画が配信されている。『ジェラルドのゲーム』『1922』『イン・ザ・トールグラス 狂気の迷路』(息子 ジョー・ヒルとの合作)である。他にも『ザ・ミスト』のドラマ版も配信されておりキングの映像化は未だに留まるところを知らない。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。350キロカロリー。昼飯はキャベツの千切りをくばらキャベツのタレで。後はマルちゃんの緑のたぬき。550キロカロリー。夕食はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョンと豆腐一丁をカツオ出汁で煮た湯豆腐のようなもの。550キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させネットフリックス配信の『バットマン ダークナイト』の続き。自分でもどうかと思うほど内容を覚えておらず初見同様の面白さである。私の頭のオソマツなところも時には良い方に働くのだ(笑)。どうして覚えていないのかというと、それは一重に「クリストファー・ノーラン三部作」が生真面目に過ぎるから。わたしゃどっちかというと細かいギャグをこれでもかと散らしていたティム・バートンの『バットマン』や地球と人類の一大危機というのにどこか能天気な『ジャスティスリーグ』の方が好きなんである。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。そして午後10時半過ぎから「ウォーキングデッド 第7シーズン #1」を見てみたら、予想を遥かに超えた惨劇に言葉を失う。なんか「帰ってきたウルトラマン」の榊原るみと岸田森の退場劇を100倍ひどくして見せられた感じだよ(笑)。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

 

 

|

« 10月10日(木) 『ジオングの黙示録』 | トップページ | 10月12日(土) イクッ!ノーベル賞   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月10日(木) 『ジオングの黙示録』 | トップページ | 10月12日(土) イクッ!ノーベル賞   »